wacco便

f0012338_1671348.jpg

お友達のwaccoさんから、美しいお菓子の贈り物♪
waccoさんのお菓子。いつ頂いても、その完成度の高さにおどろかされます。
ラッピングも・・・センスがあふれていてステキなのです。

ひそかにおねだりしていた(笑)フランボワーズとヌガティーヌの、チョコレートタルト。
ベリーの酸味に、ねっとりとしたチョコレートのコク・苦味が絶妙!!
見ためよりも濃厚すぎず、爽やかなあと味で
香ばしくってほろ苦いヌガーも、いいアクセントになっていて。
ヴァローナのピュアカライブ、はじめて食べたのですが
材料も吟味して作ると、やっぱりデキが違うんだなぁ。勉強になります。
そしてそして。大好きなwaccoさんのタルト生地♪
サックサクで、小気味いい歯触り。この敷きこみの美しさも・・・はぁぁ(ため息)
小さいのって、見栄えいいけど、ごまかしきかないんですよね。
上手だからこそできるワザだと感じます。

レーズンウィッチも、waccoさんの十八番のお菓子。
ずーっと恋い焦がれておりました。やっと口にする日が来た(笑)
サブレ生地がほんと、お上手。
どっちかというと六花亭のほうに似てるかな。サクサクで。
小川軒は、わりとしっとりしてますよね。
バタークリームが空気をよく含んで、ふんわり優しい味なので
大粒でジューシーなレーズンもあえて、洋酒風味にしていないのかな?
リッチなクッキーなんだけれど、マイルドな風味なので、
飽きずに食べられるのです。

waccoさんのような美しいお菓子作り・・は無理にしても^^;
こんなふうに、毎回刺激をいただけることがすごく貴重!
自分のbakingのどこかに、生かしていけたらいいなぁと思います。

waccoさん、今回もごちそうさまでした♪

f0012338_1672138.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-02-24 16:44 | プレゼント
<< いちごの焼きタルト オートミールハニーブレッド >>