パンカンテ@大阪みやげ

f0012338_16112573.jpg

バナナ消費のため、徳永さんレシピでバナナブレッド。
バナナたっぷり、粉が多めで、たまごが少ない。
みっしり詰まっていつつも、ふわっと軽い口あたり。
バターをホイップしてつくるケーキも、やっぱりおいしいなぁ。
たくさんできたので、1カットずつ小分け冷凍しました。

オットの大阪みやげ、今回は梅田方面ということで「パンカンテ」に行ってもらいました。
くるみとレーズンのライ麦パンや、おいしいと評判らしいラスク、ベーグルなどなど。
ラスクは黒糖チョコ味・メープル味。食パンで作ってあって大きい。サクっと軽くてうま~♪
ベーグルは、ソフトだけどむっちりもっちり。
焼き色こんがりなのに、ハードすぎず、なんだか初めての食感。
こういうのもいいなと・・・。刺激になるなー。
キモかわいい(笑)キャラの袋もナンカいいですね。
f0012338_16121379.jpg
f0012338_16122770.jpg

栗原はるみさんのカレーペースト。
ふと食べたくなり、ビーフカレーを作りました。
チキンのインドカレーの時は、徳永さんレシピ。
まろやかなビーフカレーなら、栗原さん。と、使い分けています。
さらりとしているけど、野菜とりんごの甘みとコクがあって
あとからじんわり辛くなる!
夏こそカレーですね☆
f0012338_16123693.jpg

お弁当記録。
きんぴらごぼう、肉じゃが、玉子焼き
ピーマンのおかかあえ、ウインナー。
結局、こういう王道な地味おかずが一番しっくりくる(笑)
玉子焼きは、だしと、多めのきび砂糖で甘くするのが好き。
こういうのは、母親が作ってくれてた味を
知らず知らずのうちに追っているみたい。
長年の食生活のなかで、自然に身体にしみついていくもの。
自分の歴史、といってもいいくらい、大切な。

わたしは、こどもたちにどんな味を残してあげられるんだろう。
考えるとちょっと責任重大な気がする^^;

いままでは 小分けして入れてたおかずですが
クウネル本の影響で、「混ざり合ってこそおいしい味」もアリね!と。
いっぱいヒントをもらって、自分らしいお弁当をつくりたいな。

f0012338_1613153.jpg



参加しています。よろしければクリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2009-07-21 10:53 | ごはん
<< 夏服など 無水カンパ >>