シュトレン*2009

f0012338_1317552.jpg

今年初のシュトレン、解禁(フライングですが。)
どうしても中身を確かめてみたくて!
わくわくしながらカット(笑)

わたしのシュトレン、
パンというよりは、お菓子のカテゴリーに入ります。
ふんわりしすぎると、パネトーネとかクグロフとだぶっちゃう感じがして。
配合・発酵ぐあいは、去年までのと同じでオッケー♪
今年は、オレンジピールでなく、最後に自家製栗の渋皮煮を包んで焼きました。

f0012338_1318373.jpg


フルーツずっしり・みっしり!
濃厚な後味、シュトレンはやっぱこれだよね~。
発酵バターとシナモンシュガーでコーティングした表面の「さくっ!」感がまた・・・
ほんと、、おいしいです、、自画自賛爆走中(笑)

丁寧にバターを溶かしたら、上澄みだけをすくいとって
刷毛でたっぷりと沁み込ませて。
洗双糖をまぶして一晩。
翌日、シナモン入りの粉糖でお化粧します。
時間をかけてゆっくり・・・ 
こんな作業もすごく、楽しい。

薄くスライスして、ひと切れずつ。
コーヒーとともに味わう、至福のひととき。
クリスマスシーズンならではのお楽しみ。
f0012338_13181081.jpg


f0012338_1319230.jpg

フルーツは、ラムレーズン(かなり浸してあるもの)をベースに。
カレンズ・いちぢくはふっくら戻してから、
シナモン、レーズンと一緒に1週間ほどラム酒に漬けこみ。
今年はまだまだこれからが本番!じゃんじゃん焼きますよー。
f0012338_1318206.jpg


f0012338_13193454.jpg

雨の中、昨日もgreen notes開催。
RさんMさんお疲れ様でした☆
楽しんでいただけたようでなにより^^
ぜひ、おうちでも焼いてみてくださいね。

毎回、ゲストさんに思いのほか?!好評なのが、
菜種油のクッキー。
みなさん、熱心にレシピをメモって帰られます^^
今回は メープルシュガーのビスケット。
配合はもう、、やりたい放題でもおいしく焼けますのでね(笑)
全粒粉の、素朴な、じんわりした甘さが身体にも嬉しい。
f0012338_13194491.jpg

Rさんに、自家製梅シロップと、オリーブオイル仕立てのスパイスケーキをいただきました。
先日話してたのを覚えててくれて!
藤野真紀子さんのレシピだそう。
オリーブオイルのクセみたいのがあるのかなぁ、と興味しんしんだったのですが
そんなことはなく、しっとりしてて、フルーツもナッツもたっぷりで
とってもおいしい☆ やはり、バターのように後味が重たくないので
ぱくぱく食べられちゃいます。
ご馳走様でした^^
f0012338_13195485.jpg




参加しています。よろしければ応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2009-11-12 13:47 | スイーツ | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/12301971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sotahana at 2009-11-12 14:53
assamさん、こんにちは。
シュトレン、おいしそう。

ラッピングもとても素敵ですね。
assamさんのお教室の生徒さんが羨ましいです。

assamさんのパンいつか販売してくれるのを楽しみに待ってます。
ごめんなさい、勝手なことを言って…
でも、ほんといつか食べてみたいです。
Commented by peko_mh27 at 2009-11-12 15:22
食べたい!assamさん、シュトーレン販売してください。
も~クリスマスまで待てません!本当に美味しそう~
こんなシュトーレン食べれる人がうらやましい!

assamさんの教室も本当に勉強になりそうで
通いたい!って思ってしまいます。(現実には無理だけど)
いろんなこと勉強になりそうでいいなぁ~(*^。^*)
Commented by gnas-style at 2009-11-12 19:12 x
きゃぁ~、自家製の、あのっ、栗の渋皮煮、入れちゃったんですかい?!

これ、、
ほんと、
注文させてもらいたい。

可能??
assamさん、発注したいよー。


今日ね、クロワッサンのレッスンを受けてきたよー。
やる気になったよー。

わたしも、クロワッサン、巻き巻きデビュー、するぞーっ。
と、その前に・・ バター買わなきゃ。
Commented at 2009-11-12 21:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きょろっち at 2009-11-12 22:38 x
assamさん、こんばんは!
パン教室、ちび連れで毎回うるさくってすみません・・・でもさつまいもパン、美味しかったですよー。
オリーブオイルケーキ、お口にあったようで良かったです♪
バターのケーキもいいけど、私はこの軽い感じが好きなんです。レシピだと全粒粉100%なんですが、それだとちょっとクセあるので1対2ぐらいでふつうの薄力粉を混ぜてます。
Commented by berry at 2009-11-13 13:13 x
assamさん、こんにちは♪
おおっ~!早々とシュトレン美味しい物がいっぱい詰まったassamさんのシュトレンはファンの方も多いことでしょう。
私もその一人です。
今年はシェフお薦めの飛騨高山の有名パン屋さんのシュトレンを注文しました。
どんなに美味しいのでしょうか。楽しみです。
マンダリンのも必ず。
お教室楽しそうですね。
無理をしないで頑張ってください♪
Commented by assam-milk at 2009-11-13 16:08
■sotahanaさん、こんにちは。
シュトレン、ラッピングもまた楽しい作業です。
うれしいお言葉・・・ありがとうございます。
わたしなどのパンよりもっとおいしいパンがあるでしょうに(笑)
でも、励みにして、もっとがんばりますね♪
Commented by assam-milk at 2009-11-13 16:09
■pekoさん、こんにちは。
シュトレン販売・・・めっそうもない!
それにね、お友達相手でもいっぱいいっぱいです^^;
そんなに量産できないですしね、、
でも、ありがとうございます^^
パン屋さんでも、この時期、いろんなところで出しますし
食べ比べもすっごくおもしろいんですよー。
スパイスから、フルーツから、違いがあってね。
Commented by assam-milk at 2009-11-13 16:11
■gnasさん、こんにちは。
うっふふ、いれちゃいましたよ~♪
この日のために、渋皮煮を作ったようなものですからね。
1kgしかできなかったので、シュトレンに入れてもうおしまいかな。

発注・・・そ、それはむり(笑)
今もらってる予約と、プレゼント用で、栗もなくなっちゃうし・・・
でも、ありがとう!うれしいです。

クロワッサン、おもしろいでしょう☆あの工程、結構ハマりますよね。
バターもいっぱいストックしなくちゃね^^
Commented by assam-milk at 2009-11-13 16:14
■鍵さん、こんにちは。
シュトレンも配合、いろいろですもんねー。
わたしは、高橋先生のは知らないんですけど
ピッコリーノのもありますね。ちょっと発酵させすぎで、わたしは好みじゃなかったんですが。
いろいろ焼いてみるうちに、自分のレシピが固まってくるように思いますよ。

えー、もう回復!?だめですよ、ちゃんと治さないと。あとからぶりかえしちゃいますから。
この土日、週明け、くらいはのんびりゆっくり過ごされたほうがいいですよ!
Commented by assam-milk at 2009-11-13 16:16
■きょろっちさん、こんにちは。
コメントありがとう!
ケーキほんとおいしかったですよー^^
そうそう、全粒粉。ざっくりしてて、茶色のつぶつぶがまたかわいいですよね。
たしかに薄力粉とブレンドしたほうが食べやすさはアップしますね。
オリーブオイルの見方がちょっと変わりました♪
菜種油といい、バターに劣らない風味と食感、いいですね!
またお教室、お待ちしてますね~^^
Commented by assam-milk at 2009-11-13 16:18
■berryさん、こんにちは。
ひょえー(笑)berryさんは毎年、とびっきりおいしいのを召し上がっているからなあ・・・^^;
やはりおいしいとこのを食べて、研究しなくっちゃね!
わたしも今年、3つは制覇したいです(笑)

お知らせ楽しみにおまちしてまーす♪
Commented by farineF at 2009-11-15 23:16 x
お久しぶりです。
栗の渋皮煮をシュトレンに入れるなんてさすがの発想ですね~
今秋、利平栗の美味しさにはまってしまい、ゆで栗、栗の渋皮煮等、栗が冷蔵庫に占領されてしまってます。(笑)
栗ご飯、ロールケーキ等に使ってきたのですがさすがにちょっと飽きてきて、どうしようかな~と思ってました。
是非、レシピをアップして下さいな~お願いします~
Commented by gnas-style at 2009-11-16 08:36 x
おはよう、assamさん。
わたしも、シュートレン、仕込めるようになりたいな・・

実は、去年まで、シュトーレン自体を知らなかったし、食べた事がなかったの・・
岐阜では、見たことないぞっ。笑

気がなかったからかな~、目につかなかったのかな?!

去年ハマって以来、あれやこれやと食べたくて・・
今年は、仕込んでみたいのだけど、まだ、工程を頭に入れれず、、
今日も、眺めています。。

Commented by assam-milk at 2009-11-16 10:56
■FarineFさん、こんにちは。
栗入り、かなり濃厚ですよ~^^
あんまり作れなかったんですが、シュトレンには入れる!と思って冷凍しておきました。
れ、レシピ・・・そんなたいそうなものでは^^;
成形時に、栗を大きめにカットして包み込んで焼いていますよ。
ぜひぜひおためしを♪
Commented by assam-milk at 2009-11-16 10:58
■gnasさん、こんにちは。
シュトレン、フルーツぎっしりだし、わたしはパネトーネとかよりも好きなんです。
だいたい、ちょっとおしゃれなパン屋さんには置いてあるのではないかなー?
お店ごとに味が違って、ホントおもしろいですよね。

gnasシュトレン、チャレンジしてみたらいいのに☆
時間はかかるけれど、まぁ、仕込みはパンとだいたい一緒ですしね^^
コーヒーにすっごく合うんですよね~♪
Commented by potato at 2009-11-23 12:53 x
assamさん、初めまして!!
もう2年以上前からこちらのブログのファンでほぼ毎日見に来させて頂いてます。お菓子、パン作りが大好きな28歳ですo(^▽^)o
素敵なお菓子やパンにはいつも惚れ惚れです。
本当に、私も教室に通いたいと思って見ています!

実は、以前から増沢恵子さんのシュトレンを作りたくて、今年は3ヶ月前からフルーツも仕込んで、そろそろかな?と考えているのですが。
assamさんも増沢さんのシュトレンのレシピを参考にしているとのことで
質問させて頂いて宜しいでしょうか?
レシピには、1cm角に切って冷たく冷やしたバターを粉や生種と一緒に混ぜると書いてあるのですが、
冷たいバターだとうまく混ざらないのでは?と思ってしまい。。。
クッキーやパイ生地を作る時みたいに、粉とバターをフープロのカッターでガーッと混ぜちゃってもいいのかどうなのかわからず。
assamさんはどうされていますか?
いきなりあつかましくも質問をしてしまって申し訳ありませんが
時間に余裕がある時でいいので教えて頂けたら嬉しいです(>_<)!!
栗入りシュトーレン、すごく美味しそうですね~。

Commented by assam-milk at 2009-11-23 13:59
■potatoさん、はじめまして。
コメントありがとうございます^^
シュトレンのレシピについてですが・・・
配合は、増沢先生のを基にしているのですが、卵黄入れたりアレコレ足し算しております。
バター、そうですよね。冷たいのを使うことに、もしかしたら意味があるのかもしれないんですが
わたしは、毎年作るうちに、室温に戻したものを練り込むようになりました。
スコーンみたいに、FPでまわしちゃうのだと、ちょっと違うかなーという気がします。さくさく食感にしたいわけでは、ないのでね。

とってもおいしくて、幸せなお菓子ですので、
ぜひぜひまず一度作ってみられてください☆
それから、自分の好みで、手を加えていくのも楽しいと思います^^
参考になりましたなら幸いです。
Commented by potato at 2009-11-23 14:37 x
assamさん、お返事ありがとうございます!!
こんなに早くコメントしてくださるなんて何だか感激です(;_;)
なるほど~、やっぱりassamさんは、室温に戻したバターを
練りこんで作ってらっしゃるんですね!!
確かにスコーンやクッキーみたいにさくさくにしたいわけじゃないので
フープロでまわしてしまうと全く違う食感になりそうですよね(^^ゞ
assamさんのブログにもよく登場しますが、天然酵母で作るお菓子の
不思議な食感が私もとても好きで、増沢先生のレシピをよく参考に
させてもらっています。
シュトレン、頑張って作ってみますね!!
assamさんのブログと写真を見てるだけで幸せな気持ちになるので
これが自分で作れたら本当に嬉しいんだろうなぁと思います♪
これからも、素敵なパンやお菓子の写真とブログを楽しみにしています。
本当に、ファンなんです(笑)!!
ありがとうございました。

Commented by assam-milk at 2009-11-23 14:44
■potatoさん、
参考になりましたでしょうか^^
酵母で作るお菓子、なんていうかじんわりやさしい風味が、やみつきになるゆえん、なのでしょうね。
>幸せな気持ち・・・ ほんとですかぁ~^^うれしいです!
いかに、自分の気持ちが率直に伝えられるか、に重点をおいているので、
見ているかたの感想ってほんと、励みになります☆
これからも、自分ペースで楽しんでやっていきますので、よろしくおねがいしますね。
シュトレン、作る工程も楽しんで♪おいしく焼けますように^^
Commented at 2009-12-12 20:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by assam-milk at 2009-12-13 17:01
■鍵2009-12-12 20:05 さん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
ご質問についてですが、、
シュトレン、ごく内輪のかたにだけ安価で販売させてもらってるんです。
そんなそんな、英国在住で、いろいろ食べ比べなさってるかたに
召し上がってもらうような、シロモノじゃございません(汗)
よくお問い合わせを頂いて、嬉しくもあるのですが
今のところ、お友達を通じて以外の販売は、考えていないのです。
お申し出頂いたのに、申し訳ないのですが・・・
ごめんなさい。
わたしも、ヨーロッパのシュトレン、いただいてみたいです。

Commented by farineF at 2009-12-14 23:11 x
assamさんのブログを参考に、栗の渋皮煮入りのシュトレーンを作ってみました。美味しいですね~クリスマスまで楽しめそうです。
ブログで「お気に入りのassamさんのブログを参考にと作ってみました」書いていますがよろしいでしょうか。
ご迷惑になるのであれば修正します。でもホント美味しいですね!!
Commented by assam-milk at 2009-12-15 15:11
■farineFさん、こんにちは。
シュトレン作られたんですね☆
いえいえ、全然問題なしですよ~。ありがとうございます。
日持ちはかなりしますので、冷蔵庫に入れておけば年明けでも持つかもしれませんね!
<< green notes*11月 バゲット >>