シュトレン*2009

f0012338_1317552.jpg

今年初のシュトレン、解禁(フライングですが。)
どうしても中身を確かめてみたくて!
わくわくしながらカット(笑)

わたしのシュトレン、
パンというよりは、お菓子のカテゴリーに入ります。
ふんわりしすぎると、パネトーネとかクグロフとだぶっちゃう感じがして。
配合・発酵ぐあいは、去年までのと同じでオッケー♪
今年は、オレンジピールでなく、最後に自家製栗の渋皮煮を包んで焼きました。

f0012338_1318373.jpg


フルーツずっしり・みっしり!
濃厚な後味、シュトレンはやっぱこれだよね~。
発酵バターとシナモンシュガーでコーティングした表面の「さくっ!」感がまた・・・
ほんと、、おいしいです、、自画自賛爆走中(笑)

丁寧にバターを溶かしたら、上澄みだけをすくいとって
刷毛でたっぷりと沁み込ませて。
洗双糖をまぶして一晩。
翌日、シナモン入りの粉糖でお化粧します。
時間をかけてゆっくり・・・ 
こんな作業もすごく、楽しい。

薄くスライスして、ひと切れずつ。
コーヒーとともに味わう、至福のひととき。
クリスマスシーズンならではのお楽しみ。
f0012338_13181081.jpg


f0012338_1319230.jpg

フルーツは、ラムレーズン(かなり浸してあるもの)をベースに。
カレンズ・いちぢくはふっくら戻してから、
シナモン、レーズンと一緒に1週間ほどラム酒に漬けこみ。
今年はまだまだこれからが本番!じゃんじゃん焼きますよー。
f0012338_1318206.jpg


f0012338_13193454.jpg

雨の中、昨日もgreen notes開催。
RさんMさんお疲れ様でした☆
楽しんでいただけたようでなにより^^
ぜひ、おうちでも焼いてみてくださいね。

毎回、ゲストさんに思いのほか?!好評なのが、
菜種油のクッキー。
みなさん、熱心にレシピをメモって帰られます^^
今回は メープルシュガーのビスケット。
配合はもう、、やりたい放題でもおいしく焼けますのでね(笑)
全粒粉の、素朴な、じんわりした甘さが身体にも嬉しい。
f0012338_13194491.jpg

Rさんに、自家製梅シロップと、オリーブオイル仕立てのスパイスケーキをいただきました。
先日話してたのを覚えててくれて!
藤野真紀子さんのレシピだそう。
オリーブオイルのクセみたいのがあるのかなぁ、と興味しんしんだったのですが
そんなことはなく、しっとりしてて、フルーツもナッツもたっぷりで
とってもおいしい☆ やはり、バターのように後味が重たくないので
ぱくぱく食べられちゃいます。
ご馳走様でした^^
f0012338_13195485.jpg




参加しています。よろしければ応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2009-11-12 13:47 | スイーツ
<< green notes*11月 バゲット >>