「ほっ」と。キャンペーン

ナディハウス*初級4

ナディハウス初級4回目、セサミクリームパンとセサミブロ-トヒェンを習ってきました。

ホシノの中種生地は、いつもよりももっちりした感じ。
黒ごま入りのせいか、扱いやすかった。
濡らした生地に白ゴマをつけたら、なんだか中華菓子みたい!
二次発酵前に、ハサミで切り込みを入れます。
これも、どうしてそうするのか・・・ちゃんと理由があることに納得。
生地の丸めの状態により、切り込みの深さも調節しながら・・・
仕上がりをイメージしながらの作業、工夫することも大事だなと
改めて感じたのでした。

f0012338_1445577.jpg

セサミクリームは、黒糖と豆乳でつくるあっさり優しいお味。
白ごまペーストを入れて練り上げると、こんなキャラメル色に。
クリームがはみ出さないように苦労しつつ成形。
切り込みを入れるタイプと、茶巾包みで四角いタイプ。
f0012338_14461390.jpg

二次発酵後のブロートヒェン。
焼成前に切り込みを入れるよりも、クープが模様のように出ます。
f0012338_14462427.jpg

そして今日のメイン!中種生地の仕込み。
これでもかー!ってくらい(笑)発酵させた中種(水種)を使います。
オートリーズを取りつつ捏ねると、すぐに伸びがよくなる。
kona salonの作り方とは全くちがうので
かなり戸惑ったけど・・・
「百聞は一見にしかず」!! これにつきますね。
ナディハウスにいくといつも感じます。
材料はほぼ同じでも、発酵のさせ加減によって
こんなにも違ったパンになってしまうなんて、、
たくさんの情報を知ることで、得ることも多いけれど
それに振り回されてしまったらダメだと思う。
自分の目で見て、感じたことを、信じて大事にしていきたい。
先生のおっしゃった、
「○○さん(わたし)流のパン作りを開発していっていいんだよ!」
というお言葉にとっても励まされました。
これ!っていう正解がないからこそ、パン作りって楽しくて
ハマっちゃうんですよね^^
f0012338_14465373.jpg
f0012338_1447265.jpg

ブロッコリーのミモザサラダ。
たまねぎと、バルサミコのドレッシングがまた美味~☆
お茶をいただきながら、志賀シェフのお話しや
微量イースト、オーブンについて・・・など、パン話は尽きません!
毎回、ホシノへの新しい発見もあり、
また新鮮な気持ちでパンに向き合えるのです。

ナディハウスの生徒様、
このブログを見てくださってるかたも多数おられるそうで
なんだかとっても気恥ずかしいのですが。
これを機に、情報交換などさせてもらえたら嬉しく思います^^
良かったらコメント残していってくださいませね~~☆
f0012338_14471542.jpg




参加しています。よろしければ応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2010-02-02 14:41 | パン | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/12759890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Erika-Natural at 2010-02-02 16:45
assamさん、こんにちは^^

お教室レポ。毎度の事ながら楽しく拝見させていただきました^^

中種と言っても色々あるんですね~。私、konaサロンと高橋先生のレシピしか知らないから、興味津々^^
中種によって、仕上がりの状態とかも、また変わってくるんでしょうね。

百聞は一見にしかず!私もお教室に通って、本当にそう思いました。
全てを取り入れて~って考えると、苦しくなっちゃうから、自分のライフスタイルと兼ね合わせて、上手く組み込んでいきたいな~とも思いました^^

パン作りは楽しい!!が一番ですもんね♪
これからも楽しみながらパンを焼いていきたいと思います^^
いつも、刺激をありがとうございます!
Commented by buringuru at 2010-02-02 20:18
あ、なんとなくわかります
きっちりと毎回同じに計るお教室、
季節によって配合を変えるお教室、
計っても手粉とかでどうせ変わるから顔つきでわかれ、
というお教室と行ったことがあります
最後のお教室は目から鱗でしたが
きっちり計るほうが逆に楽な部分もありました
いろんな持ち味がありますよね
その中からきっと自分のスタイルを見つけていくのですね♪
Commented by はな at 2010-02-02 23:00 x
はじめまして☆
ナディハウスで先生からこちらのブログを教えて頂いて、ひそかに拝見させて頂いておりました^^
パン作りに本当に熱心でいらっしゃって、眺めているだけなのに美味しさが伝わってくるような、素敵なブログですね!
大変参考になることばかりで楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いします♪
Commented by new-kao at 2010-02-03 08:39
assamさん
自身のお教室に、そしてお教室の参加にと本当に頑張っていらっしゃいますね!
「たくさんの情報を知ることで、得ることも多いけれどそれに振り回されてしまったらダメ」
→本当にそうだと思います。
私も今まで色々体の事、食の事学んできて今も学びの途中ですが、知れば知るほど内容に矛盾があったり、出来る事が少なくなったり・・・だからどれを取り入れて何処まで実践するかは自分の直感と怖がらず試してみて体感する事が大事で、自分の感覚それが一番大切な事だと感じてます。
Commented by ミミカ at 2010-02-03 14:13 x
いつも、楽しく拝見させて頂いています。
お隣の県に住む2児のママです^^
assamさんの何事にも前向きな姿勢に、いい刺激をもらっている私です。
記事を読ませてもらって、思わずウンウンと頷いてしまいました。
最近、パン教室に行くようになって、今までほぼ独学でやってきて、これでいいのかな?なんて思うようになって。
ましては人に教える事になればなおさらだし。
でも、パン屋さんを開きたいわけでなく、手作りのパンやお菓子の良さを色々な人に知ってもらいたいだけなので、作りやすく、そして美味しい!
の声が聞ければそれで十分だなあと思いました.
いい所は盗んで笑
いい所を盗むには沢山勉強勉強!
assamさんは私にとって雲の上のような存在ですが、これからも沢山の
パワーをもらいにきますね^^

クランベリーとホワイトチョコのブリオッシュ、オ-トミールのパン、我が家の定番となっていますよ^^
Commented by assam-milk at 2010-02-03 14:51
■エリカさん、こんにちは。
本当に、レシピはいろいろで、どれを選択していくかは自分次第で・・・
だからこそ個性が出てくるのかな。
いろいろ試してみてこそ、違いが分かるのだし、迷うことも大事ですよね!
Commented by assam-milk at 2010-02-03 14:54
■buringuruさん、こんにちは。
そうそう。これ!っていうマニュアルどおりにやるほうが、確実で安心できるのかもしれませんよね。
自分のやりいいように、って言われても、ある程度慣れていないと、その加減じたいが分からないっていうか。

今まで経験してきたこと、それがあったからこそ、今の教室に来て
違いが実感できたのだし、無駄なことじゃなかったんだよなって思います。
Commented by assam-milk at 2010-02-03 14:56
■はなさん、はじめまして。
コメントありがとうございます☆
ナディハウスの先生、ほんと素晴らしいですよね^^
あんなにすごい先生なのに、とっつきにくい感じが全然なくて。
だからこそ生徒さんが集まってみえるのでしょうね。
わたし、ほんと、パンばかでして(笑)
パンばっかりのブログですけど、これからもよろしくお願いします^^
Commented by assam-milk at 2010-02-03 15:00
■new-kaoさん、こんにちは。
溢れるほどの情報・・・その中で、どれをえらびとるか、は、自分が決めるものなんですよね。
自分の直感。ほんとにそうだと思います!
今までやってきたこと、培ってきたもの。それがあるからこそ、自分を信じられるのだと。
迷いながらも、感覚を信じながら、これからも選びとって進んでいきたいです。
Commented by assam-milk at 2010-02-03 15:04
■ミミカさんはじめまして。
コメントありがとうございます。
教室に行くと、いい意味で、自分のことが客観的に見られるようになりますよね。
近すぎて見えなかったものも、冷静になって、見えてくるみたいな・・・
ひとそれぞれ、何のためにパンを焼くのか、
どんなパンを焼きたいのか?って、違うと思うし、
一人ひとり考え方が違っててあたりまえなんですよね。
「いいとこどり」、わたしもその路線です。笑
レシピも使ってくださってありがとうございます♪
<< green notes*2月 アルフィのまほうびん >>