岩手・春旅行*2010

f0012338_159388.jpg

一泊二日、岩手の旅。
素敵な手しごと品との出会いが、たくさんありました!



f0012338_1592765.jpg

盛岡に着いてすぐ、ござ九へ。
写真で見知ってはいたものの、そのヴィンテージ感溢れる(笑)外観に圧倒され。。
昔ながらの「金物屋さん」、そのものという感じでした。
ご主人もとても温かいかたで、ついつい嬉しくて立ち話(ガラガラ声なのに^^;)
手しごとのぬくもりが伝わる、素敵なカゴがたくさんあって目移り、、
おなじデザインでも、色合いや表情がそれぞれ違っておもしろい。
「なかなか作れなくて、やっと仕上がったばかりなんですよ。」って。
大切に使っていきますね!!

f0012338_1593790.jpg

続いて、光原社へ~
モーリオのほうには、あけびづるのバッグの素敵なのがあって・・・。ああ、やっぱりいいなと。
くるみクッキーをお土産に♪
そしてここで、偶然にも!多治見の安藤雅信さんの器が。
以前個展が開かれてから、定期的に納品されているのだそう。
定番の銀彩ピューターの、小さめだけど深さがあるお皿をえらびました。
岩手名物の「チャグチャグ馬こ」の絵葉書もとってもキュート。
堀井和子さんの著書もたくさん置いてありました。

残念だったのが、可否館が満席で、コーヒー飲めなかった。。。
ちびちゃんは入れない雰囲気だったし、しかたないか><
f0012338_151048.jpg
f0012338_15101243.jpg

続いて盛岡駅へ移動。
街の中心部に北上川が流れていて、なんとなく仙台に雰囲気が似てるかなって。

盛岡では、新幹線こまちと、はやての連結が見られるということで
電車マニアの長男にもよい思い出になりました^^
f0012338_15112529.jpg
f0012338_15115919.jpg

平泉に泊まり、翌朝は一関へ。
「ギャラリー土夢」におじゃましました。
蔵を改装したお店だそうで、中はとても重厚、かつ開放感のある作り!
作家さんの一点ものも多く、偶然にもこの日からsaleが開催☆
なんてラッキーな(笑)
お茶菓子をのせてみたい、かわいい器を何点か購入。
奥は、喫茶室になっていて、暖炉の火がなんともいえず温かくて。
時間があれば、ゆっくりと過ごしてみたいお店でした。
f0012338_151262.jpg
f0012338_15121462.jpg

家に帰りつき、荷ほどきをしてほっと一息。
駆け足で、ピンポイントで回った岩手でしたが
思い出に残るお土産、いいものをたくさん入手できてよかった!
f0012338_15143084.jpg

そうそう、帰りに、仙台の光原社に立ち寄り。
実は、これがはじめてだった!けど、思ったよりも分かりやすくて近かったー。
岩手よりはこぢんまりとしてますが、こちらにも素敵なものがいっぱい。
イベントや個展もやっているので、こまめにチェックしないとです。
f0012338_15144659.jpg




参加しています。よろしければ応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2010-03-21 16:07 | その他
<< うぐいすスティックなど クランベリーカンパ >>