プレーンベーグル

f0012338_1637999.jpg
明日お友達にあげるので作りました。
「ハードブレッド専用粉」使用しました。
粉300gで、水を160gにしたというのに、もーうものすごいべたつき!!
成形もなかなか、まとまらなくて手こずりました。
私は成形したあと、ベーグルの大きさに合わせてカットしたクッキングシート(何度も使えるタイプ)に、1つずつ乗せて発酵させています。
これだと、ゆでる時に生地に触らないで済むので便利なのですが・・・
今回の生地はベタベタだったせいで、お湯に入れてもシートがうまくはがれず、慌てたせいでちょっとゆですぎてしまったかも。
いつもより、ゆでた後の生地表面がデコボコしちゃいました。
焼いてみると、お尻が破裂したものあり、輪っかがなくなってしまったものあり・・・
やっぱりベーグルは難しいです。
そしてこの粉も、扱いが難しいなあ・・・

リスドオルよりもソフトな感じで、食べやすいベーグルになりました。
もっとパリっとするかと思ったけど、モルトパウダー入れてもあんまり意味なかったかな。

f0012338_16461473.jpgf0012338_16462462.jpg



ラッピングはこんな風に・・・ラフなイメージで。
この紙袋は、シールがくっつかないタイプだったのが残念~。
[PR]
by assam-milk | 2006-03-26 16:48 | プレゼント | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/1441406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yukong-k at 2006-03-27 12:32
またまたお邪魔します。
ベーグルってそうやって茹でるんですね~。
私なんてひどいから菜ばしの穴とか開いちゃってました・・・。
手こずったとは思えないほど、つやつやじゃないですか~。
ラッピングも素朴でおしゃれ。友達もお喜びでしょうね。
Commented by bau-chan at 2006-03-27 14:41
アッサムさん♪
もうベーグル屋さんですね==!
お友達、お喜びだったでしょう!
研究熱心だから、すごいすごい!
だから色々なバリエーションがいっぱいでいいなぁ。
ラッピングもいつも凝ってるから、憧れちゃう♪
Commented by assam-milk at 2006-03-27 14:43
■yukong-kさん
こんにちはー。
ベーグル、なるべく表面傷つけたくないですよね。。でも難しい~。
なるべく、つやつやに見えるように撮影しましたが^^;実際は結構あらら・・・って感じですよ!
おいしく食べてもらえるといいのですけれど。
Commented by assam-milk at 2006-03-27 14:46
■ばうちゃん
こんにちはー。
いえいえいえ、ベーグル屋を開くにはまだ度量が足りません!!
味もね、アレンジ色々したいんだけど、サンドイッチにするにはプレーンが一番無難かなと・・・^^;こればっかり!
ラッピングは~この茶色の袋を使いたくて。(中に入れただけだからラッピングとすら言えないわー)
Commented by kinari-epuron at 2006-03-28 10:22
assam-milkさん、こんにちは~
形いいし、すっごくおいしそうですよ~~~(^O^)
ハードブレッド専用粉で、ベーグル、作ったことないかも・・・・
やっぱりリスドォルの方がいいみたい?
そういえば、最近捏ねたミューズリーブレッド、すごくべたつきました。前はこんなじゃなかったと思うのに・・・・粉もその時々によるのかな???
「ニューヨークスタイルの人気のパン」のベーグル、水分50%になってます。少ないですよねーでも、結構好みのレシピです。(^^)
Commented by assam-milk at 2006-03-28 14:59
■きなりさん
こんにちは^^
うーん、私は今まで国産小麦使ったことがなくて、余計に扱いづらく思うのかも知れません・・・なかなか慣れなくて。
リスドォルのほうが、今のところ作りやすいです!
収穫時期によって、吸水率が変わってきたりするのですかねー。
「ニューヨークスタイルの・・・」の本も気になってました☆
私も水分ぎりぎりまで抑えたベーグルのほうが、好みです!!
<< タルトレットとクッキー リネンのバッグ >>