ルヴァンリキッドで

f0012338_11221154.jpg

ここ最近の うち用パン。
微妙?なホシノ種、使い切らなきゃ~と思いながら
なかなか使えなくて。バゲットすら焼けず。。
おやつパン生地で、チョコスクエアと、ウインナーボート。
どうせ発酵鈍いだろうと思っていたら
朝、「ぷしゅ~」っとなってました。過発酵~。
でもイーストと違って、それなりに焼けるのがホシノのいいところ。
あ、ボートとは名ばかりで、フォカッチャみたく平たくのばした上に
ウインナーを乗っけただけです。超手抜き!
意外に分からなくないですか?笑
f0012338_11221869.jpg


レッスンのデザート用。
エキサイトキッチンのsarajyaさんのレシピを参考に、、
でも生地がちょっと硬くなってしまって慌てた!
焼き上がったら、サクッといい感じでしたけど。
f0012338_11282947.jpg



f0012338_11283612.jpg

志賀シェフ講習会の時、
愛工舎さんの15年継いでいるという、ルヴァンリキッドをもらってきました。
4年前までは、ヨーグルト酵母も使ってたんだけど
つわり期に 匂いがどうにもダメになってしまい
それ以来ルヴァンはご無沙汰していました。
この酸味臭!ひさしぶりだ~(笑)

とりあえずvivianさんのリュスレシピとか参考にして、プレーン生地。
一個がでかいリュスになってしまった^^;

ルヴァンリキッドって、イーストと併用するのが一般的なんでしょうか?
なんかよく分かってない。。
けど、イースト単体よりも旨みが出るし、軽すぎなくていいかも。
種継ぎするのがもう手間に感じてしまって。
気持ち的に、育ててあげるっていう余裕が持てなくって
結局、ホシノだけになってしまうんだけど(汗)
レーズンとか、自家製酵母も懐かしくなりました。
f0012338_11284371.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-09-20 11:48 | パン
<< 泉マルシェ 2011 志賀シェフ講習会 2011 >>