コーンのフォカッチャ

f0012338_9395811.jpg

持ち寄りランチに持っていくパンは、
かなりの確率でフォカッチャになります!
切り分けるのもラクで食べやすいし、おかずにも合う。
そして、暑くなってくると焼きたくなるパン。
9月のレッスンは、毎年恒例の、○○フォカッチャになる予定です。
一昨年はトマトバジル、昨年は野菜のフォカッチャでしたー。

コーン入りも大好きなんだけど、子どもが食べないのでなかなか焼けない。。
そしてサラダにも、お豆とアボカド、スモークサーモンなど
普段の食卓では絶対出せないものを入れてます。



今朝もバゲット焼きました。
過熱水蒸気300℃予熱→6分焼き→ノーマル230℃15分。
2本焼きしたんだけど、これは手前側の。
奥にしたやつは、クープ全然開かないし
手前のは帯切れまくりだし、なんだかなー。
銅板入れるなら、やっぱり予熱は250℃にすべき?
熱の当たり具合とか、蒸気が入るタイミングとか
全然ナゾなまま焼いてます・・・。
もうちょっと頑張ってみよう。
f0012338_940440.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-06-01 09:48 | パン
<< バゲット二本 石窯ドームでバゲ焼き >>