クッキング講習会リハ

f0012338_1347142.jpg

2年ぶりに、またご縁があって、クッキングクラブの講師をお受けしました。
会場の市民センターは、ガスオーブン設備なので、
本当はパンもやってみたいなあ・・・と思いつつ。時間の関係で断念なんですけど。

今年も、手軽に出来るお菓子ということで、マフィンを選択しました。
「オレオ&オレンジのマフィン」
「青ねぎ&ツナ&サワークリームのマフィン」
サイドメニューに、「きのこのクリームスープ」

オレンジピールが、ちょっと伝達に手違いがあって
指定のものと違う、大きいタイプのものを用意してもらったのだけど
やっぱり、ミンス状になったもののほうが味が良くて・・・
結局、買いなおしてもらうことに。
リハーサルで、役員さんたちには時間を割かせてしまいましたが
こういう、細かいチェックや微調整が入れられたことは、やっぱり良かったです。

みなさん、普段お菓子はほとんど作らない!とのことでしたが
さすが、手慣れたもので、てきぱきと準備をしてくださり、
あっというまに作業修了~。
自宅で何度か試作して行ったけど、なぜかこの日が一番よく焼けました(笑)
皆さんにも、こういうマフィンがあるのね~って驚いてもらえたし^^

f0012338_13472166.jpg

ほわほわの焼き上がり♪
おしゃべりしながらの作業、試食は、ほんと楽しいですね。
学生時代の調理実習を思い出します。
当日は、私はデモもないし、監督して回るだけなので、パン教室よりぜんぜん気楽(笑)
またよろしくお願いしまーす。
f0012338_13473082.jpg


f0012338_13474138.jpg

こないだの台風が過ぎてから、またちょっと涼しくなったので
北側の部屋でホシノ生地をオーバーナイトさせました。(フランス使用)
うん、いい感じ!やっぱり冬場のほうが生地が安定しますね。
冷蔵庫発酵だと、どうしても気泡が出にくいんです。
粉量もいつもの半分のせいもあるんだけど、
軽くてクリスピーに焼き上がる気がします。ちょっとイーストっぽい。
そしてこのくらい気泡が出てくれれば、もう自分のなかでは合格点。(甘いです)
f0012338_13474842.jpg


f0012338_13475577.jpg

クランベリーノアも焼きました。
粉はスーパーノヴァなので、ボリュームも出たし、食べやすい感じ。
フルーツたっぷりのパン、夏場はしつこく感じて、食べたくなかったけど
やはり季節ごとに味覚も変化しますね。
今は、甘酸っぱいフルーツたっぷりのパンがおいしい!
f0012338_1348362.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-10-03 14:05 | スイーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/18029277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< くるみパン 青ねぎとツナのマフィン >>