ナディハウス ルヴァン課1-2

本日2回目の更新です。

気づけば、9か月ぶり!!!のナディレッスン。
久しぶりすぎて・・・もう何もかもリセット(笑)
でも、ヲタ仲間の皆さんとは会っていたので、そんなにご無沙汰な感じはしなかったな。
てか、みんな、もう卒業間近なのに・・・私、おいてけぼり(涙)

ルヴァン課1-2、クノプフセンメルと、ヴァイツェンブロート。
ボタンのかたちをした小型パンと、セミハードな大型パン。
自家製酵母レッスンの前に、発酵種(フォア・タイク法)をしっかり理解することが重要だそうです。
今日の発酵種は、クノプフのほうは25%配合、塩なし。
ヴァイツェンは30%配合、塩入り。
どちらもぼこぼこの過発酵になるまで放置、イースト量は少なくして時間をかけて作ることで
風味と香りを出す。
塩入りのほうが雑菌が付きにくく日持ちがする、発酵しすぎない。
種の配合は自分の好きに調整していいそう。(これが一番ムズカシイ)

f0012338_1443885.jpg

苦手な編み系~。わっかを作ったら、二回くぐらせて、表に出す。もう片方は一回くぐらせて下に。
くぐらせる時のバランスで、かわいいボタンの形が決まる・・・。
編み系なのでヒキが強く、サンドイッチにも向くそうです。
f0012338_14431599.jpg
f0012338_14432293.jpg

ヴァイツェンブロートは、がっしり焼けているけど、中はふわふわ~。
でも、軽すぎず。瑞々しい感じ。
イースト臭がなく、ほんのり甘い匂い。
お楽しみのランチは♪
大豆のトマトスープ。オレガノがとってもよく効いていて、食が進む進む~。
お豆腐のスモークや、チーズも出してくださいました。
パンだけでなく、お料理とのバランスもいろいろ考えられるので
毎回、とても参考にさせてもらってます。

そうそう、先生のレモン酵母のお話も~。
酵母ネタだけで、軽く1日話せますよね(笑)
かための杯ね~って、小さい器に、酵母液を入れてくださったんだけど
私、勢いで、イッキのみしてしまいました(恥!!)
だって、、おいしかったんだもん><
でも、生飲みは、たくさんはNGなようです^^;
春になると自家製酵母やりたくなるなあ・・・
また、マンゴーといちご、やろうかな~。
レモンも、とてもさわやかなパンになるそうです。
先生のカルチャー教室のレッスンも参加してみたいな。。

f0012338_14432752.jpg

[PR]
by assam-milk | 2013-03-09 15:02 | パン
<< チョコチップ白パン モンキーブレッド >>