いちじくとくるみのパン

f0012338_0342755.jpgf0012338_035257.jpg
こないだプレゼント用に作っておいしかったので、レシピ通りに分割せず焼いてみました。
やっぱりこのくらい太さがあったほうが、皮の香ばしさ、中のふわふわ感両方の対比を味わえますー。
ぶどう種が半分足りなかったので、できたてホヤホヤの丹沢酵母を・・・入れちゃいました。
できたて・・・いや、まだちゃんとできてなかったかも・・・^^;
しゅわしゅわ発泡がおさまってなかった状態だったけど、ちゃんと焼けてよかった(ホッ)
今回のも、オーブン庫内でぐわーっと大きく膨れました。見てると面白い。


f0012338_0391766.jpg
普通のパン種、ぶどう種と比べて、元気のよさは一番だと思いました。
盛んにシュワシュワと発泡する様子は、見てて頼もしかった!
ハード系・ソフト系どっちも使える酵母のほうが、使い勝手や消費の面からは便利なんでしょうけど・・・そのうちフランスパン種や菓子パン種も試してみたいなー。
[PR]
by assam-milk | 2006-05-14 14:17 | パン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/2153090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bau-chan at 2006-05-14 23:39
アッサムさん♪
ホシノさんって呼ぼうかしら~~!
発酵力、そんなにあるのね~。
起こし方や作り方が上手だからですね。
ほんと、美味しそう♪
私もそのうち!!
そうそう、お部屋の常温でホシノの種作ってるの?
Commented by assam-milk at 2006-05-15 14:11
■ばうちゃん
こんにちはー。
や、ホシノさんは・・・イヤだわぁ(笑)
種起こしは、室温でやってます。冬場よりも短時間でできあがるようになって、さらに気楽かも。
自家製酵母よりも発酵力が強くて安定しているから、使いやすいしね!
最近、いちじくとくるみの消費量がすごいです^^;おいしい組み合わせですよね。
<< きんちゃく袋 黒糖かん >>