卵ロール

自分へのクリスマスプレゼントとして、クオカで買った、ロールケーキ用天板が届きました。
かなり、悩んでいたのだけれど、もっと早く買えばよかった!!
箱から出てきたのは、とても綺麗な、すっきりしたフォルムの型。
角もきっちり出ているし、今まで使っていた天板とは雲泥の差。
今回は敷き紙を、更紙でなく、クラフト紙を注文したので、どんな具合かな?と
早速敷きこんでみました。
更紙よりも筋が付け易くて、しっかり敷ける~♪これはいい!
・・・と、紙まで敷いてしまったからには、ロールケーキを焼かずにはいられない私^^;
「おいしい!生地」より、卵ロールを焼いてみました。

作り始めてから、びっくり!卵5個も使うなんて~。
全卵を湯せんしながら泡立てるので、かなり時間がかかりました。
ふわっふわの生地を作ってから、しっかりと泡のキメを整える技にもびっくり。
レシピの通りに作ったら、今までみたことのないような、ツヤツヤなめらかでクリーミーな生地ができあがりました。
焼き上がると、これまた見たことがないような(しつこい)、均一に膨らんだふんわり生地!
ああ、写真に撮っておくのでした。。。
紙もするする~っと綺麗にはがせたし、本当に感激しちゃいました☆
f0012338_1335180.jpg

バナナといちごを巻き込んでみましたが、生地がいつもより厚めなので、巻きづらかった~。
食べてみると、口の中に濃厚なたまごの風味が広がります。まるで、カステラみたい!
本にも書いてあったけれど、ほんとに昔懐かしい風味という感じです。
たまごの味が強いので、生地のアレンジするには・・・もったいない気がします。
中身も、要らなかったな。レシピ通りに、クリームだけにすればよかった。
いつも作る、お気に入りのレシピは、シフォンケーキのような軽やかさで、さっぱりと頂けるのですが・・・今回のは、1つ食べたら充分!
これは好みですね。私には、ちょっとくどく感じました。
でも、作り方はとっても勉強になりました☆
[PR]
by assam-milk | 2005-12-28 13:52 | スイーツ
<< スタバ風スコーン(基本の作り方) コーン入りの白パン >>