ワンローフ山食

f0012338_84885.jpg

「生きているパン」基本の白生地で、ワンローフの山食。ぶどう種、リスドォル使用。
仕込みに氷で冷やした水を使ったのに、捏ね上げ温度27度でした。一次発酵室温24度で12時間。
生地の感じはよかったのに、丸め・成形で反省点いっぱい。
生地を傷めてしまい、表面がきれいに焼き色つきませんでした。
成形の締めが強すぎたため、釜伸び具合もイマイチ・・・
さらに焼成時間も足りなかった、あと10分は伸ばすべきでした。
ワンローフ、難しいな~。。。


f0012338_8491887.jpg



焼きが甘かったにも関わらず、しばらくビシビシはぜて、ひびわれも出来ました。
断面もなかなかキメが揃ってたようで、ホイロ具合はまずまずってとこかな。
ふわんふわんで、適度にハードさもあり・・・ソフトフランスにも似た食感。
油脂なしなのでシンプルな味わいだけど、ハードトーストよりもやさしいイメージです。
[PR]
by assam-milk | 2006-06-12 15:09 | パン
<< 酵母ワッフル リ・ファリーヌのスコーン >>