ルヴァン種

「パンの教科書」「フィリップ・ビゴのパン」を参考に、ルヴァン種作りにとりかかっています。
作りたいレシピに、天然酵母種を使うものが多くて、ついに重い腰をあげて^^;
自家製酵母作りは去年の年末以来、久しぶり。
使おうと思ってとっておいた、cuocaのふさ干しレーズン。やっと目的を果たせました。
酵母エキスは5日目でできあがってしまって、ちょっと早かったかも・・・。
とりあえず、本の通り作業を進めちゃいました。

f0012338_1021028.jpgf0012338_1023279.jpg















↑写真左、2日目のもの。右が5日目のもの。
4日目の夜から突然、「ブク・・・ブク・・・」という不気味な音が聞こえてきて、ビンが爆発するんじゃないかと思うくらい^^;
フルーツでの酵母作りしかしてなかったので、レーズンの発酵力にびっくり。頼もしいです。
香りもワインみたいで、ちょっと飲みたくなる感じ。
このエキスを使っての種おこしがまた大変そうで・・・
1週間かけてじっくり育て、発酵力をつけていくのだけど、うまくいくでしょうか?
[PR]
by assam-milk | 2006-06-22 10:11 | パン
<< パン・ド・カンパーニュ ごまとさつまいものスティックパン >>