怒涛のパン焼き

先月はじめからずっと、プレゼント用に構想を練っていたパン。
最近涼しいこともあるし、気分もノってるうちに~!と、昨日実行に移しました。
こんな一気に数種類焼いたのは、久しぶり。
最近買った白神こだま酵母の本を見つつ、前日から冷蔵発酵生地を仕込んでおき、当日は自家製酵母の生地をこねて、微妙にホイロ時間をずらすように工夫しました。
冷蔵発酵生地は保存できるそうで、これは今後のパン作りにかなり有効になりそう。
いつもどおり子どもと遊びにでかけて、帰って昼寝させてから作業開始。
f0012338_15572989.jpg

↑ヨーグルト酵母で、フィグ・オランジュ。フィグ40g、自家製ピール40g。粉は南部テリヤ。よく膨らみました。
f0012338_15573924.jpg

↑ヨーグルト酵母のストレートエキスで、パンドカンパーニュ。typeK.Tに30%全粒粉入り。
ヨーグルトのエキスは本当に力があります。コロっとかわいく焼けました。
f0012338_15582661.jpg

↑白神こだま酵母で、クランベリー・ノア。冷蔵発酵です。これまたよく膨らみました。
f0012338_15583421.jpg

クランベリーは40g入り、色味がきれいで甘酸っぱくておいしい!くるみのカリカリともよく合ってます。
さぁ~召し上がって頂いて、感想をきくのがドキドキです・・・!
「本物」をいつも口にしているかたに試食してもらえるのって、とても勉強になります。ごまかしがきかないし・・・いつも自分だけで満足してるだけでは、進歩できませんものね。

***
早速、感想を頂いて、ほっとしました。
「酸味もなく、クラムもほどよく柔らかくいい香り、トーストするとフルーツの香りが引き立って・・・」など、本当に嬉しいお言葉ばかり。
これからもパン焼き、もっともっと練習して、いいものを送りたいな~と思います!
[PR]
by assam-milk | 2006-08-02 15:04 | プレゼント
<< パンのプレゼント フィグ・オ・ノア >>