ミルクティーのしっとりケーキ

濃く煮出したロイヤルミルクティーを使った、しっとりと香り高いケーキです。ミルクティーの濃厚な風味が、口の中いっぱいに広がります♪
f0012338_19493467.jpg
(20センチパウンド型1台分)
材料
薄力粉 120g
BP 小さじ1/2
バター 100g
粉砂糖 80g
転化糖(or水あめ) 大さじ1/2
水あめ 大さじ1
卵 Mサイズ2個
紅茶葉(細かくしたもの) 5g
●ミルクティー液
紅茶葉(アッサム推奨) 大さじ2
お湯 大さじ2
牛乳 120ml


1.ミルクティー液を作ります。小鍋に茶葉を入れ、お湯を加えて少し蒸らす。牛乳を加えて弱火にかけ、フツフツとしてきたらそのまま2,3分煮て火を止め、蓋をしてしばらく置く。その後漉して冷ましておく。これを50ml使います。
2.型に油を塗っておく。バターをマヨネーズ状に柔らかくし、卵をしっかり常温に戻す。(これをきちんと行わないと生地分離の原因になります!)粉類を合わせてふるう。オーブンを170度に余熱する。
3.ボウルにマヨネーズ状になったバターを入れ、粉砂糖を2度に分けて加えて、量が増えて白っぽくふんわりするまでホイッパーですり混ぜる。水あめも加えて混ぜる。細かい茶葉も加える。
4.3に溶いた卵を少しずつ加え、分離しないように丁寧に混ぜる。(ここまではハンドミキサー使用でもいいと思います)ヘラに持ち替えて、粉の1/3量を加えて切るように混ぜる。馴染んだら、ミルクティー液の1/2量を加えて混ぜ、残りの粉の半量→ミルクティー→残りの粉、と混ぜ合わせていく。
5.ミルクティーは、生地に直接注ぐのではなく、ボウルのフチから回しかけるようにして、混ぜ合わせていくといいです。
6.最後に加えるのが必ず粉になるように。ボウルを回しながら、下から切るように大きく混ぜ合わせる感じ。生地がなめらかになり、つやがでてきたら、型に入れてトントンと底を打ちつけて空気を抜き、表面をならす。真ん中はやや凹ませ気味に。
7.表面が綺麗になったら、中央にヘラで1本筋を入れて、170度のオーブンで30~35分焼く。竹串で真ん中を刺してみて、生っぽい生地が付いてこなければ焼き上がり。粗熱が取れたら型から外し、ケーキクーラーの上で冷まします。
8.ホワホワと柔らかい焼き上がりなので、取り出すときは割れないように注意してください。冷めたら、ラップでぴっちりと全体を包み、そのまま1日置いて生地を落ち着かせてから切り分けたほうが、切り口がきれいです。
9.焼成温度・時間は、ご家庭のオーブンの様子を見ながら調節してくださいね。焼き時間が長いと、ポソポソ感が出てしまうかも。しっとり焼き上がるように心がけてください。
f0012338_19584840.jpg

プディング型でも可愛く焼けます♪
仕上げに粉砂糖(なかないタイプ)、ゆるくホイップしたクリームを添えれば完璧!
お気に入りの紅茶と一緒に頂くのがまた、格別のおいしさです。
茶葉はルピシアのアッサム茶葉「ディクサムブロークン」を使いましたが、お好みでアールグレイ等を使ってもよいと思います。
[PR]
by assam-milk | 2006-01-07 20:02 | スイーツ
<< レシピindex 美味しくできたかな? >>