クロワッサン@ホシノ


f0012338_7564966.jpg
ホシノでクロワッサン。オーベルジュに全粒粉を20%。
配合・工程は「天然酵母でつくるお菓子」参照。
生地量を減らして作ったからどうかなーと思ったけど、折り込みもしやすかった。
折り込みバター少なめにしたせいもあるかな^^;生地がベタベタにならなかったせいで
焼成中、バターが溶けてこなくて、オーブンシートがさらっときれいなまま。
油っぽさがないし、塗り玉もしなかったので、見た目もあっさり・さっぱりしたクロワッサンになりました。
(塗り玉はしたほうが、外見はいいかな~・・・)


f0012338_14332930.jpg


←釜入れ前にパチリ。
前回はのし台ごと冷やしたりしてたけど、打ち粉もほとんどいらなかった。
気温の差が一番の要因かも。





f0012338_14333766.jpg

サクサクっとした外側、中はふんわり。
はじっこの硬くなってるところが香ばしくって、猛烈においしいです(笑)ここだけ食べたいくらい。
手持ちのホシノ本は、どれも「ふかふか~」な食感のクロワッサンぽくて・・・
私は、パイかっていうくらい「ざっくり」してるのがやっぱり好きです。
発酵を抑えめにして、ヨーグルト酵母でもまた作ってみようっと。
バターは少ない方がいいけど、少なすぎてもだめだし・・・
自分好みのレシピの模索は続きます~。折り込み、ハマってきました^^;
[PR]
by assam-milk | 2006-10-03 12:46 | パン
<< ハードトースト 抹茶マドレーヌ >>