栗の渋皮煮

f0012338_781761.jpg


栗の渋皮煮、なんとか完成・・・
疲れたけど、やっぱりおいしい~。
栗がすごく大きかったので迫力満点です(笑)ほっくりして、甘くて、幸せ!
お菓子に使うから・・・とかいいつつ、そのままパクパク食べちゃって危険です~。

f0012338_782746.jpg

ただ、こんなに大量に作ってしまいました!
半分ゆで栗にすればよかったなぁ~。
味が落ちるかもだけど、いちおう冷凍してみます。
お菓子4回分はありそうだ・・・




f0012338_13224129.jpg

最近定番になりつつあるオートミールカンパーニュ。
このパンのときは、きび砂糖を少し入れて、コクとやさしい甘みを出してます。
トーストするとパリっとして香ばしくって、ほんと好き~。
オーバルで焼くときはクープ、1本がやっぱりいいかも。
f0012338_1323139.jpg

[PR]
by assam-milk | 2006-10-09 14:12 | ジャム・保存食 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/3512210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by moonwheat at 2006-10-09 22:17
私も今日、三日月はうすでとれた栗をむきました。
栗を皮ごと茹でて、ゆであがったらすぐお水で冷やすと
皮がきれいにむけると聞いて、やってみたくなりました。
ほんとむきやすかったです。
むいた栗は、黒砂糖のシロップに漬けて保存するつもり。
いつケーキになることやら・・・。
Commented by happyseeds at 2006-10-10 11:17 x
沢山の渋皮煮、きれいに仕上がっていますね♪
渋皮煮って剥いている時に渋皮煮傷つけるとアウト!なんですよねぇ~
それがどうも自信なくて・・・
なので、私はいつも甘露煮作ってしまいます(笑)
assamさんは何で剥いていらっしゃるの?
Commented by assam-milk at 2006-10-10 14:45
■moonwheatさん、こんにちは。
私は、お湯でちょっとゆがいてから皮むきしました。
一晩水につけておく、とか、いろいろやりかたがあるみたいですよね~。
黒砂糖のシロップ!おいしそう~。
そのままお茶請けにもいいですよね^^
Commented by assam-milk at 2006-10-10 14:50
■happyseedsさん、こんにちは。
そうなんですー・・・いっぱいできたけれど、アウトなやつは1/3くらいあります^^;でもまあー味は同じだから!って負け惜しみ(笑)
甘露煮も考えたんですけど、鬼皮と渋皮両方剥くのも大変そうだし・・・色よく煮るのも難しそうで・・・とりあえず作ったことのある渋皮煮にしちゃいました。
甘露煮もやってみたいです!・・・が、ウチ皮むき器がなくてですね・・・
今回も買おうかな~と迷いつつ、栗もらってすぐ作業はじめてしまったので買うひまもなくて。。手作業でひたすら剥きました。。
でもあるとやっぱり時間短縮になるかしら~??
ただでさえ手アレ症なのに、渋皮で余計にアレてしまいました~><
Commented by きょう at 2006-10-10 23:03 x
assamさん、こんばんは。
渋皮煮、すっごく美味しそう!しかも綺麗な仕上がりで羨ましいです~。私が作ったのはなんだか妙に色が薄くなっちゃいました(?_?)みなさん濃いきれいな色なのにうーん、何故?
おまけにすっごく注意して鬼皮むいときながら煮すぎたのかいくつかは渋皮がわれちゃって、ありゃりゃ~って感じです(^^;)まあ気にせず刻んで使えそうなのがあってもいいかな、と思うことにしてます(笑)皮むき、私も手でやりましたよ~。皮むき器、あるんですが、私がやると渋皮ごとむきそうで・・・ひたすら包丁で。ただ、やってるときは夢中で気づかなかったけど、ふと見ると親指に無数の切り傷が・・・でも出来あがった栗を見てると無性にかわいくて(笑)ま、いっかと思っちゃうんですけどね。時間があればもう一回くらいやりたいな~(^^)
Commented by assam-milk at 2006-10-11 13:56
■きょうさん、こんにちは。
そう!私も作ってみて「アレ?なんか色が違う・・・」って思いました。
写真に取ったのは色が濃いのを選びましたが(苦笑)
どうやら、ケバケバしてるのを必死に取って、取り過ぎた?のかなって。
でも口当たりが悪いのもイヤだし、このケバケバも、取っても取っても浮いてくるし~。ほんと疲れました。。。
それと、私も皮破れたの多いですよ~。でも、ケーキには刻んで入れたりするし、問題ないですよねっ^^
ホント、これだけの手間をかけて出来上がるから、愛着もわきますよね~。きょうさんはすごくひたむきに、楽しんで作業されてる感じが伝わってきて、ステキです!
私は多分これ1回で終わりそうな予感がします・・・^^;
Commented by KAO at 2006-10-18 21:59 x
始めまして。この3ヶ月程ホシノ酵母でパン作りにはまり作り続けてます。
ここ最近の課題(自分の中の)はカンパーニュ作りなのですが、焼けば焼くほどひどくなる一方の撃沈続きで、かなりへこみ中^^;今日は現実逃避でバタールに変更(無謀!)本当に綺麗で美味しそうねパンが並んでますね♪いつも拝見させて頂いてイメージトレーニングしてます^^色々教えて頂けたら嬉しいです!又遊びに来させて頂きますね。
Commented by assam-milk at 2006-10-19 06:43
■KAOさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
あ~・・・わかります・・・焼けば焼くほど、っていうの。
で、現実逃避。同じです~私も!!
くやしくて何度も焼きたくなっちゃうんですよね。。。でも、悪循環。。。
ホシノは、暑くてもダメだし、寒くてもダメだし、すごく難しいですよね!
私も失敗しながら、それでも楽しみつつやっています。
こちらこそ、色々情報交換させてくださいね。よろしくお願いします^^
Commented by KAO at 2006-10-20 00:09 x
こんばんは。お返事のコメントありがとうございます♪assam-milk さんでも現実逃避したくなる事があるんですね^^ホシノの山食なんて私の持っている本の成功例写真そのものです!今日のバタールはカリカリ、モチモチでしたがクープはとーっても控えめなおとなしい子でした^^;私のはオーブンレンジで上下火の調節もなく、下段で焼くのですが、バゲット系は上火が強いほうがクープが裂けやすいんでしょうか?2回目のコメントでいきなり質問ですみません^^;
Commented by assam-milk at 2006-10-20 15:02
■KAOさん、こんにちは。
いや~山食は、何度も撃沈していますよぉ!!すっごく苦手なんです。
バタールのクープは・・・うーん、ホシノだと開きすぎる感じで、私はのっぺりしたのをよく焼きがちです(笑)
うちも電気オーブンで、上下調節できないので、最初の10分を上段で焼いたりもしていますが、めんどくさい時はやってません^^;
あんまり違いもないかも~・・・
それと、バゲットは、過発酵だとクープ入れるとしぼんだりするし、なるべくホイロを短くあげるようにしています。
自己流なのであんまり参考にならないかもしれませんが・・・^^;
Commented by KAO at 2006-10-20 17:09 x
アドバイスありがとうございます♪いつも上段のまま焼かれるんですか?蒸気注入は鉄板2枚入れて一枚にお湯をはる方法でしょうか(田辺さんのご本の方法)?またまた質問すみません。今日は上段で焼いてみましたがクープは相変わらず控えめです^^;開きすぎるのですね!!羨ましい^^ホイロ短めで次回試してみます。撃沈しますが、やっぱり楽しくて、どんどん焼きたくなります♪
Commented by assam-milk at 2006-10-22 07:48
■KAOさん、おはようございます。
焼成は、上段のままだとコゲます!^^;ころあいを見て、下段に戻しています。
蒸気はだいたい、そうです。田辺さん本のような感じで・・・
たっぷり蒸気を出したいですが、オーブンが壊れそうなのでそのへんが難しいですね~。。
何度も焼いて、失敗してこそ、わかることもいっぱいありますよね!
お互い、楽しみながら焼いていきましょうね~^^
<< あんぱん 焼き菓子2種、と・・・栗? >>