抹茶ミニ食

f0012338_15304385.jpg

久しぶりに甘いおやつパン系~スーパーキングと、パネで。
佐原さんレシピの抹茶ミルク食パンを参考に。
(配合は、自分好みですが、、)

生地量と焼成時間を見たくて試作したけど、ちょうどよかったみたい。
やさしい抹茶風味のしっとり生地に、
これまたしっとりなかのこ豆がぴったり。
焼きたて2つを大家さんにおすそわけ。
こういう和風なおやつパンは、特に女性ウケがいいですよねー^^

f0012338_1530505.jpg

[PR]
by assam-milk | 2007-02-05 15:48 | パン | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/4517044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by wacco at 2007-02-05 17:43 x
こんにちは。
抹茶ミニ食パン、とっても色がいいですねー。
大粒のしっとりかのこ豆とも相性ばっちりですね♪
熱いほうじ茶と一緒に食べたら、からだの芯から癒されそうです。。

あ、それとassamさんへの贈り物、今週中には送りますので、もうちょい待っててくださいね。

Commented by aya_a33 at 2007-02-05 17:46
だいすきです~、この組み合わせ^^
ほわほわしてるけど、ホントしっとりしてますね。
よもぎの粉末がまだあまってるので、よもぎで作ってみようかな?
それからassamさん、私に回ってきたバトンを次はassamさんに回しましたのでお忙しいと思いますが、持って帰ってもらえますか~!?^^
Commented by Wingco at 2007-02-06 04:39
私にもおすそわけしていただきたい~! 抹茶もの大好き!+かのこ豆の組み合わせは海外生活者にとってはとっても贅沢ですよ~
ミニ食、かわいいですね~ 私も買ったのですけど、まだ一度も使っていません。
ルピシアの紅茶もassamさんの表現にほれぼれ~実際に味わっているような錯覚に陥りましたよ~
私もまだ開けていないのがあります!楽しみ~
その前のクッペも丸々見事に膨らんでいますね! 拝見しているだけで幸せになります♪
Commented by happyseeds at 2007-02-06 09:36 x
私も大家さんになりたい(笑)

assamさんって、子育てとパン作りのバランスがとても良くて
すてきだなぁって思います。
こっそり1日の生活を覗いて見たい(怪しいものではありませんっ・・)
Commented by assam-milk at 2007-02-06 14:51
■waccoさん、こんにちは。
抹茶は好きなんですが、夫がだめなんですよー。なのであんまり作る機会もないのです。
こういうふうに、プレゼント目的の時に作るものが結構多かったりします・・・フルーツのパンとかね・・・
かのこ豆は、富澤のがおいしくて気に入ってます^^
あ、、くれぐれも無理なさらないでくださいねっ!体調と、余裕を見ながらでいいですからねー。
Commented by assam-milk at 2007-02-06 14:54
■aya_a33さん、こんにちは。
よもぎもいいですねー。春先取りって感じですね。
よもぎ粉末って使ったことないかも・・・。でもよもぎ餅とかは大好物。
甘いお豆との相性も抜群ですよね。
えっ、バトン!!そちらに見にうかがいますっ・・・
実はバトン、苦手でして・・・放置してるのも幾つかあったかも^^;
Commented by assam-milk at 2007-02-06 15:01
■Wingさん、こんにちは。
抹茶とかのこ豆の組み合わせは、ケーキでもおいしいですよね~。
やはり、海外ですと和風な食材は、気軽に入手もできないのですよね。。
ミニ食、こういうおやつパンに使うととってもかわいいですよ♪
ちぎりパンとはまた違った感じです。
そうそう、Wingさんマリアージュの紅茶もたくさん買われたんですよね~。いろいろ試すのもとっても楽しいですよね^^
Commented by assam-milk at 2007-02-06 15:05
■happyseedsさん、こんにちは。
大家さん、いつぞやにさしあげたあんぱんをいたく気に入ってくれて、
事あるごとに「おいしかった!」と言ってくれてて、、
やっぱり、和風なパンのほうがいいかな、とね^^
今は~子供が一人だけだからこんな気ままな生活もしてられるのでしょうね!
幼稚園に入ったりしたらまた変わってくるだろうし・・・。
ほんとはね、働きたいなぁって思うこともあるんですけどね~。なかなか難しいです。。
<< ココアのスティックパン ルピシアのアッサム@マンダリン >>