基本のプチパン

f0012338_16442633.jpg

堀井和子さんのプチパン、キタノカオリで焼きました。

「ひとつの生地でいろんなパンを焼く」っていうコンセプト、
シンプルで、すごく合理的だと思う!
おうちで焼く、日常食べるパンだからこそ
こんなスタンスなら、肩の力を抜いて、どんなひとも楽しめるんじゃないかなぁ。

生地量が多いのだけど、最初から冷凍保存を目的にしている感じだし
リーンな配合だから、おいしいうちにすぐ冷凍するのが賢明ですね。

f0012338_16443884.jpg


半分はソフトフランス風に。
なんだかトクした気分だ!

味はというと
軽ーくてふんわり、、だけど、ものすごい弾力。
焼きなおすと、薄い皮がパリリ!として、クラムのふわふわ感との対比がよくわかる。
粉の風味をダイレクトに楽しめるパンになりました。

ひさしぶりに、徳永さんレシピでも焼いて味比べしてみなきゃ^^

f0012338_16444871.jpg


おひるごはんに、にゅうめんを作りました。
栗原はるみさんのレシピ。
栗原さんの本、読みものとしては好きなんだけど
あまり、活用する機会がなくって。。
あ、でも「八方だれ」は常備しているかな。
このにゅうめんは、中華風の具だくさんで、とーってもおいしかった。
息子もいっぱい食べてくれました。
うちの息子、、自分からすすんでパクパク食べる時と、そうでないときの落差が激しくて。。
いつでも、集中してたくさん食べて欲しいものだけど。
って、私のウデ次第ってことなのかなぁ~^^;;



f0012338_16445883.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-01-26 17:16 | ごはん | Trackback
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/7327751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< チキンカレー 持ち寄りランチ会 >>