パン教室

f0012338_15153599.jpg

パン教室4-8、サワー種を使ったパン。
バイツェンミッシュブロート、パンドカンパーニュを焼きました。
いつもより手順も分割も少ないので、スムーズに作業が進みました。
ライ麦のパン、独特の風味がありますが
教室のレシピは、食べやすい配合にしてあるとのこと。
生地もふわふわで、ハードなイメージのライ麦パンとはちょっと違うような、、
でも、焼いてみると、スチームも入れないしそう高温でもなかったのに
クラストがバリバリ!!
ほどよい酸味もあって、サンドイッチにぴったりなライ麦パンでした。
試食でこのサンド全部食べました^^;おいしかった~。
カンパーニュは、麻布を敷いた発酵かごに入れて。
しましま模様とはまた違った素朴さで、これもいいな~なんて。
クープも矢車っぽくカーブをつけました。
深めに入れるのもコツみたい。

f0012338_15154530.jpg

約1年半通ったパン教室、これでひとまずお休みです。
産後、ベビの世話が落ち着いたら、師範科から再スタート。
教室の感じを忘れないように、復習もきちんとやらなきゃね。
[PR]
by assam-milk | 2008-03-15 18:24 | パン
<< 抹茶ミルクかん アースケーキ >>