フルーツグラノーラブレッド

f0012338_15331258.jpg
・・・なんて、かっこよくネーミングしてみましたけど・・・^^;
「徳永久美子のパンを楽しむ生活」の、ライ麦とカレンズのパンの配合を参考にして、ライ麦粉を全粒粉に置き換え、フルーツグラノーラ(@カルビー)と、cuocaのふさ干しレーズンを混ぜ込んでみました。
(このレーズン、酵母を起こそうと思って買ったのですが、ついお菓子やパンに使ってしまって・・・また買わなきゃ。とにかく甘くて、ジューシーなのがおいしくて、そのまま食べるのも好きなんです。)
捏ねあがりの生地からして、ズッシリと詰まった感じになってしまい、あんまり発酵しない感じ・・・
成型も、扱いづらいし・・・
二次発酵もちゃんとできたかどうか???(@@;)
焼きあがりも、なんだか無発酵のソーダブレッドみたいな感じです。

あ、そうそう!シナモンパウダーも小さじ1/3入れてみたら、ほんのりと甘い香りです。
フルーツ入りだと、シナモン合いますね。

切ってみると、やっぱり中がぎっしり詰まってます(笑)
でも、モチモチして噛みごたえがあって、食べているとなんだかクセになりそうなパンです。
栄養価も高そうだし、腹持ちもいいので、朝食にはぴったりかな?
f0012338_1538445.jpg

[PR]
by assam-milk | 2006-02-16 15:43 | パン
<< オートミールビスケット コーヒーシナモンロールと、カフ... >>