ベルギーワッフル(リエージュタイプ)

f0012338_14145089.jpg
私が一番好きなタイプの、ずっしり濃厚なベルギーワッフルです。
焼きたては、あられ糖のカリカリしたところが格別!
すっかり冷めて味がなじみ、すこししっとりしてきたのもまたおいしいです。
これは、パンにも共通する味・・だからかな?
はちみつの香り・風味もお気に入りのレシピ、ご紹介します。
(10~12個分)
=材料=
薄力粉 100g
強力粉 100g
はちみつ 20g
塩 1つまみ(1g~1.5g)
たまご M1個
牛乳 60ml(人肌に温める)
ドライイースト 6g
バター 50g
あられ糖(パールシュガー) 50g

1.ドライイーストまでの材料をボウルに入れて、捏ねます。(べたつくのでHBやニーダー使用のほうがいいかも)
2.生地がまとまったら、室温に戻したバターを入れてさらに捏ね、つるんとした生地に仕上げます。
(べたつくようなら、強力粉を少しずつ足して調整してください)
3.最後に、あられ糖を加えて全体に行き渡るように捏ねあげ、丸くまとめて、暖かい場所で一次発酵40分~1時間くらい。2倍に膨らませる。
4.一次発酵がすんだ生地を台に取り出し、ガス抜き。スケッパーで10~12等分に切り、べたつく場合は手粉を少しつけながら、切り口を中にまとめこむように丸める。
5.固く絞った濡れふきんをかけて、30分そのままにして二次発酵とする。
6.油を薄く塗り、予熱しておいたワッフルメーカーで、弱火~中火で両面きつね色になるまで焼く。コンロに直接置いて焼くのでなく、持ち上げて火から離してじわじわ焼いていくほうが、焼きムラが出ません。ちょこちょこ焼き加減を確認しつつ、焼きすぎないように注意してください。

f0012338_14382445.jpg
***
使用しているのは「パールシュガー」。cuocaで買っています。
冷凍保存もできます。1つずつラップで包んでから、冷凍保存バッグに入れて冷凍。
食べる時は、トースターの弱で温めると、外カリカリ・中ふわふわで焼きたてのおいしさが戻ります。
薄力粉のうち、お好みで30~50gくらいを全粒粉にしても、素朴な味わいが出ておいしいです。
写真右、ココア味のもの。
薄力粉のうち30gをココアパウダーに置き換え、ラムレーズンを60gいれてます。
パールシュガーを入れるタイミングと同じに、レーズンも入れます。
[PR]
by assam-milk | 2006-02-19 14:39 | スイーツ
<< 胚芽バターロール ベーグルいろいろ >>