ソフトフランス

f0012338_2055732.jpg

堀井和子さんの基本生地で、ソフトフランス。
前回よりも裂け方があまりにも...。 ウーヴリエだからなのか?
レシピより吸水を控えてしまったせいで、ズバっとクープが入ってしまった^^;
よく捏ねたのでソフトな、あっさり味に仕上がりました。
けど、やっぱり粉飛びはバリバリ(笑)
フランスパン粉の軽さがありながら、国産独特のもっちり感。
扱いやすいのも魅力です。

ここしばらく、食欲もぜんぜんわかなくて。
パンと、りんごだけはおいしく食べられてよかったけれど。
なんだかつわりの再来のような^^;
料理する気にもなかなかなれず、送ってもらった野菜も、ほとんど手つかずのままで...
冷蔵庫の中、からっぽでした(笑)
でも、今週からはまたちょっとずつがんばろう!
食べること、生活の基本ですね。

f0012338_206741.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-11-16 14:05 | パン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://assammilk.exblog.jp/tb/9654063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by エリカ at 2008-11-16 19:10 x
assamさん、こんばんは~^^
お返事、ありがとうございました!

assamさんも体調崩されているんですね?
我が家も娘と私は鼻水と咳に襲わています…( ̄▽ ̄)
お互い、早く回復するように祈りましょうね(^.^)

堀井さん、私も大好きです。レシピが素朴なだけに丁寧な仕事が必要だな~と思いながら拝見しています。

assamさんはイーストも酵母もとっても上手に使い分けておられて感動しながら見ています(^.^)

今、「酵母から考えるパン作り」と「パンの教科書」いう本を参考にさせていただいているんですが、読めば読むほど楽しくて。
でも技術がついていかないのが本音です(>_<)
assamさんみたいにカッコイイパンが焼きたいです~(;_;)
Commented by Wingco at 2008-11-18 08:28
こんにちは~
こちらでよく拝見する堀井さんのパン。
本を持っていないのですが、定番にしたいようなパンが多いですね。
このソフトフランスもよ~く膨らんで、外はぱりっとしてるのに、
中はみっちりとやわらかそうな生地!とってもおいしそう~
下のルミさんのアップルクランブルもアイスと一緒に食べてみたい!
同じような徳永さんのレシピとも、また違ったおいしさなのでしょうね。
つわりにもめげなかったassamがお料理する気にならないなんて、
体調がよほどお悪いのでしょうね。
長男君のお風邪も長引いているようでね。
確かにうちの子も幼稚園に行きだしてから、よく病気をもらって来ました。
でも学年があがるにつれて、免疫もできるのか、強くなって来たようですよ。
ご心配でしょうけれど、リラックスなさってくださいね。
みなさん早く元気になりますように!

Commented by assam-milk at 2008-11-18 08:58
■エリカさん、こんにちは。
咳、鼻水・・・今年の風邪の特徴なんでしょうか!
せっかくの行楽の秋、風邪っぴきのまま冬になってしまいそうです。。

堀井さんのレシピ・パン作りの考え方は、賛同するところが多く
こんなふうに、パン作りを続けていけたらと思っています。
専門書も、何冊も読みあさりましたが、、、やはり、毎日のおうちパン。
肩ひじ張らず、アレンジをきかせて楽しんでいきたいなと^^
エリカさんも、どうか焦らず。日々、食べたい・焼いてみたいと思うパンと向き合っていくうちに、どんどん上達されていくものだと思います。
お互い楽しんでやっていきましょう♪
Commented by assam-milk at 2008-11-18 09:03
■Wingさん、こんにちは。
堀井さんのレシピは、ほんとうにシンプル!
ひとつの生地を、ちょこちょこアレンジしていって、多種類に展開していくものなんです。
なので、すごくとっつきやすいというかね。
レシピがシンプルなので、粉を変えたりすると表情がかわるのもまた面白いですね。

風邪、、久々にやられちゃいました。キッチンに立つ気になれないなんて、おしまい(笑)ですよね~。
でも、おかげさまでやっと回復の兆しが見えてきました!
幼稚園でも、同じような症状の子がたくさんお休みしているようです。。
免疫!なんとか年をかさねるごとに、つけていってほしいものです。
クリスマスシーズン、楽しく元気に過ごしたいなぁ^^;
<< ブリオッシュなど おうちカフェ >>