カテゴリ:プレゼント( 81 )

*

f0012338_161543.jpg

ホシノで、カレンズたっぷりカンパーニュ。鬼入れっっ(てほどでもないかー)
レーズンよりは扱いやすくって助かる!
でも・・・単体で入れるならば、やっぱりレーズンのほうがジューシーで好きかも。

TypeERの扱いづらさ、いまだに慣れず・・・(いつから使ってるんだというハナシ)
苦手意識はなかなか払拭できずにいます。
ダレダレになっちゃって、成形がほんっとムズカシイんだけれど
この濃ゆい味から離れられない(笑)
濃厚でありつつも、飽きない味なのよね。
f0012338_16323475.jpg

実家のワンコ。ここ1年すっかり弱ってしまって、心配していたところ
急に 天に召されてしまいました・・・
警戒心の強い柴犬だったし、扱いにくいとこもあったけど
家族の一員として ずっと生活してきた。
結婚しても、こどもができても、里帰りの時にはいつもそばにいて・・・
もう、帰っても、あのこはいないんだなあ。。。

電話するたびに泣いてる両親の、少しでも気が紛れればと
長男が書いた手紙と一緒に、パンをおくりました。
いっきに老けこまないかが心配ー。
元気出しておくれ。。。

f0012338_16151319.jpg


新玉ねぎブーム継続中。
小さくカットしたバゲットに、玉ねぎフィリングをのせれば、グラタン風。
あとのおかずは、おなじみ(笑)お弁当の流用デス。
f0012338_1625125.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-04-25 09:57 | プレゼント

抹茶ブリオッシュなど

f0012338_173545.jpg

イーストでじっくり発酵させた、抹茶ミルク生地。
@40gがちょうどいい大きさかな?
抹茶ブリオッシュには 大納言かのことホワイトチョコ入り。ミニ食も一つできました。
桜の花を埋め込んで(埋もれてて見えない 苦笑) 桜あんを包んだものも。
春ですね~♪
ただ、焼き色もっと薄くしたらよかったかなぁ。。

f0012338_1731417.jpg
f0012338_173216.jpg


着物の単衣じゃないけれど。
マスキングテープの色合わせ。季節によって組み合わせたり、パンの色合いに似せてみたり。
こんな作業も楽しみながら・・・^^
f0012338_1733086.jpg
f0012338_1734016.jpg

なかしましほさんの キャラメルナッツクッキー。
もう思いっきりアレンジしてます・・・スミマセン・・・
フロランタンをイメージして、今回はスライスアーモンドだけ。
カソナードと発酵バターでキャラメリゼしました。
いいかんじ~♪フロランタンの雰囲気、これでもしっかり味わえる(笑)
いつものザクザククッキー生地でサンドしたら、手でムギューと丸めて。
素朴な仕上がりもまた、味デスネ。

ところで。。。このカップ。たしか3年ほど前にCozyMomで買いだめしたもの。
同じもの探しても、見つからない~。どこかで売ってないかなぁ?
フタがドーム型になってて、柄が入ってるのって、なかなかなくて。
あふれ気味に入れても大丈夫なところがいいのです。
f0012338_1734921.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-03-13 12:59 | プレゼント

バゲット

f0012338_16331173.jpg

イーストバゲ、グリストミル100%で!いっちゃいました~(笑)

タンパク量が多いからか、水分がよく入る。調子に乗って80%超え。
まとめやすくてうれしくなってしまう。

f0012338_16332261.jpg

真ん中の断面がいいと、大満足!
全部スライスしなくても、よく焼けたのが分かるから。
一番目がつまりやすいのが、真ん中。(私の場合です、、)

気泡を潰さないようにするのではなくて
しっかりガスを抜いて、生地を落ち着かせたうえで 成形。
ホイロで、どこまで生地を伸びあがらせることができるか。
ここがポイントだなぁと感じてます。

半分ずつ、プレゼントに。

f0012338_16333362.jpg

この日は、久々に 爆焼きDAY。
今まで バゲ焼くと、ほかのパンに気が回らなかったのだけれど
こういう時こそ!発酵器サマサマ~♪
3種類でも慌てずに、作業もスムーズ。
発酵の遅かったホシノ生地にも、午後までお休みしてもらって助かりました。

ホシノのリッチ生地の時は、ピッコリーノのミルクロールが定番。
翌日のほうがおいしくなるって、プレゼントに最適だし!
400gこねて、20個の桜あんぱん♪
つづく~(笑)

f0012338_16342393.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-03-12 09:43 | プレゼント

パンあれこれ*

f0012338_14412080.jpg

ホシノのカンパーニュ、断面はこんなかんじ。
うんうん、好み~^^水分多めで、もっちり。いいにおい。
バゲットとはまた違った食感、これもいいんだよね~。

プレゼント便。このひとにはこのパンかな、っていうのが大体固まってきた。
今回は、いつもの(笑)フルーツフィセル。
カレンズとクランベリー、くるみ入りの生地は、これまたテロワール×グリストミルで。
フルーツと相性のいい、こだま酵母使用。
バトンショコラを巻き込んで、パリッと色よく焼きあげます。
f0012338_14412428.jpg
f0012338_14412695.jpg

これまた定番、オートミールハニーブレッド。
今回は、プーさんの元レシピに近づけて。シナモンも風味づけにちょっぴり。
まんまる成形もかわいいのです。
はちみつをたっぷり使うので、種類によって違った味わいになるのもおもしろいかも。
今回は、ルンドミエルのオレンジはちみつ。ふぁっと爽やかに香ります。

まるパンのお尻チェックするのも好き(笑)
おいしく食べてもらえるといいな♪

f0012338_1441288.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-03-11 09:00 | プレゼント

プレゼント記録

f0012338_1874456.jpg

vivian様に送ったものたち。

ホシノの「お祝いのお菓子」
お教室のブリオッシュ型を使って。
小さいけれど、深さがあるのでフィリングたっぷり入って、
こういうガレット系のときも使える^^

久々に食べたくなって、でも自分のために焼くのはもったいなくて。
発酵バターの香りとコク、
ホワイトチョコとドライフランボワーズの甘さと酸味。
誰かにプレゼントしたくなる、とっておきのお菓子です。

f0012338_1875145.jpg

f0012338_188033.jpg

オートミールハニーブレッドは、リクエストしていただいて。
緊張しましたが(笑)、一斤型は なかなかいい窯伸び具合。
あまりに伸びるので、パウンド型なら4つ玉にしたほうが無難かも。
もっちり・ふわふわ~にできあがり。
f0012338_188860.jpg

ホシノのスコーンは、ザクザクしていながらも
卵黄多めなので、中身はしっとりと。
カレンズ×クランベリー。チョコチャンク×グリュエドカカオ。
フィリングは鬼入れ!!が基本です(笑)

しかし、こうみるとつくづく簡単なラインナップだなあ・・・。
焼きっぱなしのお菓子しか作ってない!
vivian様、貧相なものでごめんなさい~~。
でもね、ぜひ召し上がってもらいたかったのです。
大好きなホシノのお菓子たち。
気に入ってもらえたようで、よかった^^

昨日は vivi様人気にあやかって
普段の倍くらいのアクセス数・・・
vivi様のとこからいらした方々、すみません・・・こんな地味ブログで・・・(笑)

大勢のひとの目に留まるということ。
顔のみえない、ネット世界で大事なことって・・・?
いつも頭に置いて、ブログを続けていきたいなと思っています。
f0012338_188178.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-03-03 08:53 | プレゼント

vivi様便

f0012338_9475695.jpg

恐れ多くも またまたvivian様からプレゼントを頂きました。

画像多いです。
[PR]
by assam-milk | 2009-03-02 12:24 | プレゼント

wacco便

f0012338_1671348.jpg

お友達のwaccoさんから、美しいお菓子の贈り物♪
waccoさんのお菓子。いつ頂いても、その完成度の高さにおどろかされます。
ラッピングも・・・センスがあふれていてステキなのです。

ひそかにおねだりしていた(笑)フランボワーズとヌガティーヌの、チョコレートタルト。
ベリーの酸味に、ねっとりとしたチョコレートのコク・苦味が絶妙!!
見ためよりも濃厚すぎず、爽やかなあと味で
香ばしくってほろ苦いヌガーも、いいアクセントになっていて。
ヴァローナのピュアカライブ、はじめて食べたのですが
材料も吟味して作ると、やっぱりデキが違うんだなぁ。勉強になります。
そしてそして。大好きなwaccoさんのタルト生地♪
サックサクで、小気味いい歯触り。この敷きこみの美しさも・・・はぁぁ(ため息)
小さいのって、見栄えいいけど、ごまかしきかないんですよね。
上手だからこそできるワザだと感じます。

レーズンウィッチも、waccoさんの十八番のお菓子。
ずーっと恋い焦がれておりました。やっと口にする日が来た(笑)
サブレ生地がほんと、お上手。
どっちかというと六花亭のほうに似てるかな。サクサクで。
小川軒は、わりとしっとりしてますよね。
バタークリームが空気をよく含んで、ふんわり優しい味なので
大粒でジューシーなレーズンもあえて、洋酒風味にしていないのかな?
リッチなクッキーなんだけれど、マイルドな風味なので、
飽きずに食べられるのです。

waccoさんのような美しいお菓子作り・・は無理にしても^^;
こんなふうに、毎回刺激をいただけることがすごく貴重!
自分のbakingのどこかに、生かしていけたらいいなぁと思います。

waccoさん、今回もごちそうさまでした♪

f0012338_1672138.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-02-24 16:44 | プレゼント

ごまのガレットなど

f0012338_10311628.jpg

ストックものをどんどん使っていこう週間。
去年買いだめしちゃった冷凍パイシート^^;
ざくざくカットして、お砂糖とごまをたっぷりまぶして。
津田陽子さんのガレット本を参考に^^
クロッカンみたいな感じ、くるみやメープルシュガーでもおいしそうだ!
パイ生地・・・自分で作りたい熱が上がってるんだけど~。
最近は、「引っ越しがすんだら」が合言葉みたくなってるな。。

f0012338_10312716.jpg

ホシノの全粒粉バゲット。
クープ、浅めに入れて、すっきり感をめざしたものの
また一箇所開かなかった~。加減が難しい。

f0012338_10313617.jpg

サルタナレーズンのラム酒漬けを使って、
BIGOTのレーズン食パン。
スーパーキングで、あと一回イギリスパン焼けるかな。

塩がわりと多いのかな、と思ったけど
焼いてみると 配合の絶妙さにオドロキ。
ちょうどいい塩梅とは、こういうことかと。。
やはりプロのレシピは違うね~。

急ごしらえのプレゼント、焼きたてホヤホヤをAちゃんにお届け!
ご家族みんなでおいしく食べてもらえたようで、ほっとしました^^
f0012338_1233498.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-01-19 12:09 | プレゼント

vivian様のバゲット

f0012338_12564762.jpg

正月ボケの頭を撃ち抜いた、ものすごいサプライズプレゼント。
coupe-fetiのvivian様よりバゲットが届きました。

箱をあけたとたん、小麦の濃い香りが!
きちんとシーラーで密封されてるはずなのに。
ホシノ丹沢のバゲットと、酒かす酵母のフィセル、まるまる3本。
いつもブログで惚れぼれしながら見ていたバゲットが、いまわたしの目の前に・・・
生きててよかった・・・。
360度すみずみまで匂いを嗅ぎ、じーんと感動を噛みしめたひととき。

このクープ。素晴らしいの一言。かっこよすぎ。
こんなクープが入れたい、入れたい(祈)
f0012338_12565572.jpg

もちろん、気泡も素晴らしい(これしか言えない)
ハードなクラスト、みずみずしいクラム。
蜂の巣のような・・・て、本物の蜂の巣に見えてくる始末(笑)
持ってみた その軽さにも驚き。
ドライイーストでは出せない、独特の旨みがあって、しみじみおいしい・・・。
粉はソレドォルを使われているとのこと。
vivianさんオススメの粉とあれば
もう、買わずにはいられないでしょう~!!
新年早々、ソレドォルブレイクの予感。。品切れにならないうちに買いためとこう(笑)

f0012338_1354335.jpg

f0012338_1257280.jpg

ぱりっとトーストしてから、カルピスバターをのせて。
至福のランチでございました。
PAULのも好きだけど、vivian様のパン、定期的に注文したいです。
ハッ 浮かれて食べつくしてしまう前に。
目標とするパンを口にできたこと、自分のバゲット作りにも生かしていきたい!
少しでもこの食感に近づけたらなぁ、。
ものすごい刺激を受け、ますますパン焼きが楽しくなってきました。
vivian様、本当にありがとうございました!
いつでも待ってますから~~笑
f0012338_12571184.jpg

[PR]
by assam-milk | 2009-01-06 08:57 | プレゼント

いただきもの記録

f0012338_14313248.jpg

coupe_feti のvivian様より、シュトレンが届きました。
写真がひどくてすみません。。。
包みをひらいた瞬間、力をいれすぎてコーティングがボロっと(泣)
美しいお写真は、vivian様のところでご覧になってください、。

ご謙遜なさってましたが、とてもおいしかったです。
来年、このくらいにしようかな?と思ってた発酵具合がこんなイメージでした。
ほどよく軽く、歯切れのいい生地。
そのせいで、濃厚すぎずあっさりしています。
一度にたくさん食べられちゃう感じ。
あと、フィリングのプルーンがツボでした。メモメモ。

ほどよく塩のきいたフロランタンも絶品ー。
土台のクッキー生地がまた、なんというかみっしりしててこれまたツボ。
歯ごたえがいいのに、スパっときれいにカットしてある。
大好きなお菓子で、わたしもよく焼くのですが
カットするとき、土台が崩れやすくて・・・。
もっとうまくなりたいな。っと感じました。

美しいパンとお菓子に彩られた、カレンダーと
キャスのポーチまで♪
わたしが勝手に、ファンとしてプレゼントを送りつけたのですが
交換会、みたいにしてくださって。
お忙しいなか、本当にありがとうございました!
f0012338_14314190.jpg

そしてこちらも♪うれしいクリスマスプレゼント!
宝石のような色、輝きのコンフィチュール。と、ケイク・オ・マロン。
ル・ジャルダン・ブルーは、いつか実際に伺ってみたい有名パティスリーです。
大事にだいじに、ゆっくり味わわせていただきますね。
どうもありがとうございました!

今年も、いいクリスマスを過ごすことができて、幸せでした♪

f0012338_14315290.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-12-25 10:32 | プレゼント