<   2006年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧

桜のケーキ

f0012338_14492326.jpg
前回と同じく、MrsBerry様のレシピで作りました。
病院へもって行くお見舞い用なので、食べやすいようマフィン型で小さく焼きました。
桜葉は、「型はひとつ!大好きな焼き菓子」の桜葉ケーキを参考に、すり鉢で擂って細かくしました。
マフィン型、最近使っていなかったので、どのくらい生地を入れればいいんだったか・・・
焼き時間はどのくらいだっけ・・・など、ちょっといきあたりばったりな感じも^^;
トップがサクっととしていて、ちょっと焼きすぎたかなー!?と思いましたが、中はホワっとしっとりしてたのでほっとしました。
マフィン型で焼くと、バターケーキもちょっと食感が変ったり、見た目の印象も変わるので面白いです。
これを持って、入院中の祖父母のところへ土日かけて行ってきます。
かなりの長距離移動なので、子供がどうなるか心配はありますが・・・頑張ってもらわないと!遠いからといって先のばしにしていたら、いつまでたっても行けないので。。
二人とも、今年の桜は見られそうにもないので、このケーキで気分だけでも桜を味わってもらえればいいな・・・なんて、考えてしまうと、どうしても悲しい気分になってしまうんですけれど。
お見舞いに行くほうが、暗い顔をしてたらダメですね!

ラッピングは、2つに分けて。紙の丸型に入れたほうは昨日作ったリボンを簡単に結んでみました。
桜の花が主役のケーキなので、シンプルに。

f0012338_14561985.jpgf0012338_14562889.jpg












ベリーさん、いつもお世話になっています!
今回も素敵なレシピをありがとうございました☆
[PR]
by assam-milk | 2006-03-31 15:15 | プレゼント

黒糖ベーグル

f0012338_14192937.jpg
いまcuocaで送料割引キャンペーンをやってますね~。
今回の仕入れでは、ついにベーグルのためにモラセスを入手しました。
モルトエキスも一緒に買ったので、効果のほどを比べてみたいと思っています。
他には、マトファーの刷毛、ほうれんそうパウダーなどなど・・・
富澤のほうが安いかもしれないと思いつつ、cuocaはサイトがとても見やすく、ついつい購買意欲を掻き立てられてしまいます。
荷物の到着を待ちかまえて、すぐにベーグル作り!
ベーグル教室に通われてたお友達のクーヘンさんに、レシピを教わっていたので、それを使わせて頂きました。
「ハードブレッド専用粉」は元々白くない粉ですし、砂糖を黒糖にした事に加え、生地にもモラセスを入れるレシピなので、かなりの色黒です^^;
しかも、いつも通り200度15分焼成した所、少し焼きすぎた感が・・・
けれど、これがモラセス効果なのでしょうか、表面のパリパリ・つるつる感は私のベーグル史上最高の出来となりました。

f0012338_14265842.jpgf0012338_142751100.jpg
本当に「つるっ」と手から滑って取り落としそうになるくらい、ピカピカ。
水分量が今回かなり少ないので、それも良かったみたいです。
お昼にクリームチーズと、清見オレンジマーマレードを載せて食べました。
もう・・・おいしすぎるーッ!!!と叫びたくなるくらいおいしかったです。
BAGLE&BAGLEのレシピには、ピール類を混ぜ込むものもたくさんあるので、色々作ってみたいと思います。
ベーグルのアレンジって無限!もちろん、フィリングも変えれば自宅でデリ気分。
こうしてますますベーグルにハマっていく私です。
[PR]
by assam-milk | 2006-03-31 14:46 | パン

杏仁豆腐

f0012338_2318679.jpg
柔らか食感の、ふるふる杏仁豆腐です。
細かくカットしたいちごやマンゴーを散らせば、彩りもきれいです。
(4人分くらい)
材料
杏仁霜 大さじ3
水 150g
グラニュー糖 40g
牛乳 200ml
生クリーム 100ml
粉ゼラチン 5g
●シロップ用●
グラニュー糖 50g
水 200ml
アマレット(orアーモンドエッセンス) 少々

1.ゼラチンを大さじ2の水に振り入れてふやかした後、レンジで20秒くらいチンして溶かしておきます。鍋に杏仁霜、水、砂糖を入れて中火にかけ、煮立てます。とろみがついてきたら火を弱め、焦げ付かないように常にヘラでかきまぜつつ、しばらくふつふつと煮立てます。
2.鍋を火からおろし、溶かしておいたゼラチンと、牛乳、生クリームを少しずつ加えてよく混ぜ合わせます。これを一度漉します。
3.漉したものを、氷水にあててとろみがついてくるまで冷やします。ゆるいとろみがついたら、ステンレスのバットなどに流し、冷蔵庫で冷やし固めます。1晩くらいじっくりと。
4.シロップ用の水・砂糖を鍋で煮とかし、アマレットを少々ふり、冷やしておきます。食べる時にかけて、いただきます。

手順1で、とろみがついたらしばらく煮立て、杏仁霜をよく溶かします。
ここでしっかり煮ないと、粉っぽい口当たりになってしまうので注意してください。
アマレットは、アーモンドエッセンスか、コーヒーショップなどで扱っているアーモンドシロップで代用可です。
[PR]
by assam-milk | 2006-03-30 23:34 | スイーツ

ラッピング小道具

f0012338_2311880.jpg

ラッピング用の小物集めも好き。
かわいいなーと思ったものはつい、ちょこちょこ集めちゃいます。
小さいスタンプとか・・・麻のリボンとか大好き!
綿の生成りのリボンに、スタンプをぺたぺた・・・これも楽しい~。

今日は子供の昼寝が長かったので、こんなのをちまちまやってました。
[PR]
by assam-milk | 2006-03-30 23:16 | プレゼント

清見オレンジ

f0012338_13551637.jpg
また生協で清見オレンジ頼んでます!
届いてすぐに3つをマーマレードにしました。
レシピは、ジャムといえばこの方!MrsBerry様の、いよかんマーマレードのレシピをお借りしました。
丁寧にゆでこぼしもしたし、オレンジそのものも全く苦味がないので、とっても甘くてジューシーなマーマレードができました。
色もあざやかなビタミンカラー。見てるだけで元気が出てきそうです。
ベーグルに、クリームチーズと、このマーマレードを挟んで食べたいなー。

f0012338_14252172.jpg

こちらは、清見オレンジと、広島産レモンを薄切りにしてシロップで煮たもの。
オレンジキュラソーも加えて一晩なじませてあります。
水気をとってから冷凍保存しておきます。
タルトやケーキにと、色々出番があります^^
おいしいのでつい、そのまま食べちゃいたくなるんですが。

柑橘類を食べた後、皮を捨てるのが勿体無く感じる今日このごろです・・・
[PR]
by assam-milk | 2006-03-30 14:30 | ジャム・保存食

ワインゼリー

f0012338_15272315.jpg
「基本のお菓子」のワインゼリーのレシピを、作りやすいようアレンジしました。
最小限のゼラチンで固めるので、とろとろ・ふるふる食感です。
(4人分くらい)
材料
板ゼラチン 4g
赤ワイン(白でも)200ml
水 100ml
グラニュー糖 50g
レモン汁 小さじ2

1.板ゼラチンを、水をはったボウルで柔らかくなるまでふやかす。
2.小鍋に水とグラニュー糖を入れて火にかけ、ぐつぐつさせてグラニュー糖を溶かす。
溶けたら火を止めて、水を切った板ゼラチンを加えてよく混ぜる。
3.2にワインとレモン汁を加えてよく混ぜる。
4.ボウルに移し、氷水を当てて冷やす。冷えたらステンレスのバットに流し、冷蔵庫で一晩冷やし固める。


板ゼラチンのほうが、ゼリーの透明度が高くなります。
かなりゆるめのゼリーなので、時間をかけてじっくり冷やしてください。
直接グラスなどに入れて固めてもよいと思います。
ワインの量が多めなので、夜のデザート向きかな・・・^^;
[PR]
by assam-milk | 2006-03-29 15:37 | スイーツ

メッシュ連続焼き

f0012338_15122.jpgf0012338_1511794.jpg














地道にメッシュパンの練習もしています。3回目。
スーパーカメリヤ300g
砂糖20g
塩5g
ドライイースト4g
卵58g
牛乳132g
バター20g
冷蔵発酵、ツイスト成形。
写真左、お尻部分だけメッシュ模様・・・ホイロ不足のため、ツイスト部分が目立ってます。
写真右、こっちが上だったほう。角が出ずに丸くなってしまった。最強力粉を入れない場合、もっとぎりぎりまでホイロかけるべき。

f0012338_15834100.jpg
←内層はけっこうキメも整っていていい感じでした。
↓4回目。
スーパーカメリヤ300g
砂糖20g
塩4g
ドライイースト4g
卵58g
水65g
牛乳65g
バター20g
かなり思い切って発酵させたつもりが、これでもやっと型いっぱいになるくらい。あぶなかった。やはり牛乳だけよりも水とmixした配合の方があっさりしている。
卵を入れると生地がしっかりするのだけど、本当は入れないほうが好き。
そろそろ慣れてきたので、次は卵なしでやってみようかな。
f0012338_1592635.jpgf0012338_1593943.jpg
















メッシュは焼きあがるまで気が抜けないし、どうなるか分からなくて毎回ドキドキです。
いつも手探りで作ってる感じ。
自信もって作れる日がくるといいのだけど。
[PR]
by assam-milk | 2006-03-29 15:18 | パン

栗のロールケーキ

f0012338_1433659.jpg
前回の失敗を引きずりたくなかったため、またロールケーキです。
今回はてんきちのばーちゃんさんのレシピで、分量を1/2にして、小さく焼いてみました。
このレシピは作りなれているので、安心する~。
卵も2つなので、すぐに泡立てられるので楽でした。

中身は、クレーム・レジェール(クレーム・パティシェールと生クリームをあわせたもの)に、こないだのモンブランで使った栗の甘露煮の残りをカットして、散らしました。
生地がミニサイズだと、クリームも少なくてすむので、気軽に作れます。
切り分けると、ひょいっと指でつまんで、ぱくっと2口くらいで食べられちゃうサイズです。
ふわふわしっとり、それでいてとても軽い食感!しみじみおいしい~。

どんなレシピを使う時でも、上手に作れるようになりたいですが・・・
このロールケーキは私の基本レシピとして、大事にしていきたいです。
[PR]
by assam-milk | 2006-03-28 14:49 | スイーツ

タルトレットとクッキー

f0012338_15144264.jpg
行きつけの材料店で、@50円の型を見つけたので即ゲットです。
マドレーヌ型なんだろうけど・・・タルトレットにも使えそうだったので、早速試してみました。
タルト生地、いつも作ったら3等分して、冷凍保存しています。
最近はすっかり、18cmで焼くことがなくて、食べ切りサイズで小さく焼いています。
18cm型の分量の1/3で、12cm型1つ分。
10cm型だと2/3で3つ。
そしてこのタルトレット型だと、1/3で3つ分取れました。
お尻の部分が平らでないので、崩れやすいかな・・・と心配でしたが、大丈夫でした。
フルーツをのせたりするタルトだと、切り分けづらいので、タルトレット型で小さく焼けばパクっと食べやすいかな~と^^





f0012338_15202024.jpgf0012338_15203143.jpg
















とくに目的なく焼いたので、ダマンドまで作る気が起きず。
とりあえずカスタードだけ作って、いちごを乗せてみました(写真左)
ちょーっとカスタードがゆるかったかな・・・でも大きさは丁度良かったです。

レモンピールを作った時のレモンを、ジャムにしておいたものを使ってレモンカードも作ってみました。
レモン果汁だけで作るのより、滑らかさには欠けますが、これはこれでおいしいです。
タルトに流して、レモンタルト(写真右)。
すっぱいけどやみつき!
f0012338_15345940.jpg
タルト生地を作ると、同じ材料なのでついクッキーも作りたくなります。
冷凍保存しておけるので、やはりタルトと同じように3等分して、カットしてすぐに焼けるようにしておきます。
クッキーで一番好きなレシピは、アツ!さんの「バター・サブレ」です。
某レシピサイトで初めて見つけて、作ってみたのが丁度去年の春。
お菓子作りに目覚めたきっかけでもある、思い出のレシピです。
とてもシンプルな味わいで、アレンジがきくところも気に入ってます。
今日のは、インスタントコーヒーを大さじ1加えて、ヘーゼルナッツを混ぜ込んでみました。
なんとなくミルキーなカフェオレ味になりました。
ヘーゼルナッツのカリカリ香ばしいのもすごく合います^^
とてもおいしかったので、来月のお菓子便に入れようと思います。
[PR]
by assam-milk | 2006-03-27 15:30 | スイーツ

プレーンベーグル

f0012338_1637999.jpg
明日お友達にあげるので作りました。
「ハードブレッド専用粉」使用しました。
粉300gで、水を160gにしたというのに、もーうものすごいべたつき!!
成形もなかなか、まとまらなくて手こずりました。
私は成形したあと、ベーグルの大きさに合わせてカットしたクッキングシート(何度も使えるタイプ)に、1つずつ乗せて発酵させています。
これだと、ゆでる時に生地に触らないで済むので便利なのですが・・・
今回の生地はベタベタだったせいで、お湯に入れてもシートがうまくはがれず、慌てたせいでちょっとゆですぎてしまったかも。
いつもより、ゆでた後の生地表面がデコボコしちゃいました。
焼いてみると、お尻が破裂したものあり、輪っかがなくなってしまったものあり・・・
やっぱりベーグルは難しいです。
そしてこの粉も、扱いが難しいなあ・・・

リスドオルよりもソフトな感じで、食べやすいベーグルになりました。
もっとパリっとするかと思ったけど、モルトパウダー入れてもあんまり意味なかったかな。

f0012338_16461473.jpgf0012338_16462462.jpg



ラッピングはこんな風に・・・ラフなイメージで。
この紙袋は、シールがくっつかないタイプだったのが残念~。
[PR]
by assam-milk | 2006-03-26 16:48 | プレゼント