<   2008年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ホシノのスコーン

f0012338_1017678.jpg

手土産用に焼いた、ホシノのスコーン。
プレーンと チョコチップ&オレンジピール。
増沢恵子先生のレシピ、このサクサク・中しっとり感がたまらなく大好き!
わたしの中では、クッキー感覚なのです。
オレンジピールは初めてだったのだけど
少量でも、ふわっと爽やかな香り。チョコにすごく合う。

年末から、ひそかにスコーンブームも来ていて
焼いてみたいレシピがたくさん!
バター買いためておいてよかった(笑)


さて、これで今年は焼きおさめ。
生活サイクルが変化しても、やっぱり大好きなことだから
パンやお菓子とは、離れられそうもありません。
年明け早々には、引っ越しを控えていて
またバタバタしそうなのだけど、、
やっぱり焼いてるんだろうな(笑)

来年もまた皆さんとお話できること、楽しみにしています♪
よい年末年始をお過ごしくださいね。
[PR]
by assam-milk | 2008-12-29 10:49 | スイーツ | Trackback

バゲット

f0012338_16553073.jpg

ホシノのバゲット、はるゆたかブレンドで。

今年も、たくさん焼きました。
こんなもんよね~と自己満足していたところに、
押しも押されぬカリスマブロガー。ハードパンの神・vivian様
お話させていただく機会に恵まれて。
ものすごい衝撃だったのです。
誰もが羨む、美しく完璧なパンを焼かれてるにもかかわらず
妥協することなく。つねに上を目指しつづける姿勢・・・。
赤子の世話に追われながら、という立場は同じなのに
根本的に、わたしとはスタンスがまったく違っていて。
比較のしようもないし、真似しようと思ってできるものでもない。

ただただ、すごいなぁ・・・と。もう感嘆するのみ。
ますます、vivian様のファンになったのでした。

別世界を垣間見た身としては(笑)
自分のできる範囲で、ちょっとでも向上していきたい。
立ち止まったらそこでお終いですもんね。
あ、でも基本は、無理なく・楽しく。(ここらへんがユルいな 笑)

大好きなパン。来年もたくさん焼きたいと思います。

f0012338_16553895.jpg

吸水80%はやっぱりむりなのですが(苦笑)
できるだけ、水分を含ませるようにして。
今回は、それでも77・・・入ったか入らないか。
ほんのちょっとの違いでも、生地の扱いが難しくなって
ヨレヨレしてます^^;
加水が多いバゲットは、やっぱりおいしいー!!
f0012338_16554725.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-12-28 17:33 | パン | Trackback

おうちカフェ

f0012338_1648825.jpg

今年最後のおうちカフェ。朝から大雪の中、お招きしました。
今回、はじめてお誘いしたSくん&ママ。
Sくんママ・・・なんとなく自分と同じ匂いを感じ(笑)思い切って声をかけてみた。
基本、人見知りなわたしなのだけど
狙った獲物は逃がさないタチです(笑)

こどもたちは、お互いのクリスマスプレゼントでガチャガチャと。
我が家にもついに、ゴーオンジャーが来てしまい、。
これとこれを合体してくれ!とか言われても、メカオンチなので全然分からない^^;

今日は、最近ハマってるキッシュプレート。
ほうれんそうとベーコン、マッシュルームのキッシュ。
バゲットに、コーンスープ。
鶏ハムサラダのハニーマスタード添え。
パプリカのバルサミコマリネ。
デザートには、フルーツケーキと、vivian様からいただいた塩フロランタンを出しました♪
こどもたちはパンばっかり食べてたなぁ^^;

時間配分に失敗し、キッシュの焼き上がりが遅くなったのが反省点!
次回に生かさなければ。
それにしてもね~、まさか4cupsの限定アイテムや
fablicBird のネタで盛り上がれるとは思わなかった!
そしてhitaya(爆)
見てるとこは一緒だねぇ~!!なんて。
これから、雑貨やおしゃれの話ができると思うとワクワクです♪

来年も、メニュー開発してたくさんおうちカフェ&持ちよりランチしたいな。
[PR]
by assam-milk | 2008-12-26 17:10 | ごはん | Trackback

バゲット

f0012338_1033459.jpg

ホシノのバゲット、はるゆたかブレンドで。

やっとまともにオーバーナイトできた気がする(笑)
そして、、自覚したこと。
わたしには所詮 この程度の吸水で精いっぱい~~っっ(75%)
フランスパン粉で80%とかほんと、ありえないですから!!(キレぎみ)
とりあえず、カタチにならないことには、と、それが最優先。
自分にあんまり高いハードルを課さない主義デス^^;

雅子巻き、オススメですよ♪
締めすぎると、クープ開きすぎるって書かれてありますが
開いてくれるぶんにはどうぞどうぞ。いくらでも。という気持ちです。
f0012338_10335357.jpg


しっかり焼きこむと、ビシバシいきます。
クープがむくむく盛り上がってくれると、大好きなクラムが出現。
空気をよく含んだ、この断面を見られたのも久々かもー
クラムのもちもち感重視な、わたしのバゲットです。
f0012338_1034027.jpg


f0012338_1037642.gif


f0012338_10283471.jpg

最近のこどもたち。
ベビはもうすぐ6か月です。
寝返りに目覚めてから(笑)、頭をゴツンゴツンぶつけながらも、寝返りで移動。
ズリバイらしきこともし始め、移動距離が日ごとに延びてます。あぶない。
長男が冬休みに入り、時間をもてあますのが心配だったのですが
わたしの手が離せないときも、長男がそばにいると
安心するらしく、ゴキゲンです。
離乳食はなかなか進まないんですけどね~、まぁのんびりとね。
みんな風邪ひかず、元気に里帰りしなくっちゃ。

f0012338_1029887.jpg

んぁ~~。

f0012338_10285697.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-12-25 10:45 | パン | Trackback | Comments(14)

いただきもの記録

f0012338_14313248.jpg

coupe_feti のvivian様より、シュトレンが届きました。
写真がひどくてすみません。。。
包みをひらいた瞬間、力をいれすぎてコーティングがボロっと(泣)
美しいお写真は、vivian様のところでご覧になってください、。

ご謙遜なさってましたが、とてもおいしかったです。
来年、このくらいにしようかな?と思ってた発酵具合がこんなイメージでした。
ほどよく軽く、歯切れのいい生地。
そのせいで、濃厚すぎずあっさりしています。
一度にたくさん食べられちゃう感じ。
あと、フィリングのプルーンがツボでした。メモメモ。

ほどよく塩のきいたフロランタンも絶品ー。
土台のクッキー生地がまた、なんというかみっしりしててこれまたツボ。
歯ごたえがいいのに、スパっときれいにカットしてある。
大好きなお菓子で、わたしもよく焼くのですが
カットするとき、土台が崩れやすくて・・・。
もっとうまくなりたいな。っと感じました。

美しいパンとお菓子に彩られた、カレンダーと
キャスのポーチまで♪
わたしが勝手に、ファンとしてプレゼントを送りつけたのですが
交換会、みたいにしてくださって。
お忙しいなか、本当にありがとうございました!
f0012338_14314190.jpg

そしてこちらも♪うれしいクリスマスプレゼント!
宝石のような色、輝きのコンフィチュール。と、ケイク・オ・マロン。
ル・ジャルダン・ブルーは、いつか実際に伺ってみたい有名パティスリーです。
大事にだいじに、ゆっくり味わわせていただきますね。
どうもありがとうございました!

今年も、いいクリスマスを過ごすことができて、幸せでした♪

f0012338_14315290.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-12-25 10:32 | プレゼント | Trackback

クリスマス2008

f0012338_10171049.jpg

皆さんのところでも、クリスマスの話題が華やかですね。
おうちそれぞれのクリスマス。拝見するほうもワクワクです。

今年のクリスマスケーキ。
作る余裕あるのかなぁ、、なんて思っていましたが
余裕は、自分で作るものですね。
何事もまず、やってみようと思うこと。
わたしの、座右の銘になってます。

なーんておおげさなものじゃないのですが
毎年恒例。ブッシュドノエルです。
つやつやなガナッシュコーティングも憧れるけれど
我が家では "とろとろクリーム" のほうがウケがいいので・・・
結局、これまた定番の。小嶋ルミさんのチョコレートクリームに。
デコも去年と同じく、息子とキノコを乗せたり。雪をぱらぱらと降らせたり。

チョコはこちらを使用。甘さとほろ苦さのバランスが絶妙♪
溶けやすくて使い勝手もよかったです。

来年はホワイトチョコver.もいいな~とか、
ヘクセンハウスも作ってみたいな、なんて夢はふくらみます。

f0012338_10171744.jpg


f0012338_1071397.jpg

前倒しのクリスマスディナーは
かぶとスモークサーモンの甘酢漬け。にんじんのポタージュ。
シーフードピラフに、グラタン・ドフィノワ。
ローストビーフサラダ。
簡単なものばかりですが、品数が多いだけで作業も長引き。。
ベビをおんぶしてがんばりました!

みなさんも素敵なクリスマスをお過ごしくださいね♪
f0012338_1072688.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-12-24 10:00 | ごはん | Trackback | Comments(9)

フルーツケーキ




暖かい日が続いたので、思い切って!夜の仙台の街へ。
"SENDAI光のページェント" 見に来たのって何年ぶり!?
かなり、規模も縮小されてしまったけれど
定禅寺通りに続く、光の通路。とっても幻想的でした。

しかしすごい人出・・・!歩くのも精一杯、ベビーカーなんて無理無理^^;
平日に見に行けたら、もうすこしゆっくりできたかなぁ。

f0012338_1524644.jpg


f0012338_15335640.gif


f0012338_10454144.jpg

小嶋ルミさんの、フルーツケーキ。
これもすっかりご無沙汰だったもの・・・
やっぱり、この季節になると、フルーツたっぷりの濃厚な味が恋しくて。
里帰りの手土産もかねて、倍量で仕込み。

このブログ開設当初から作り続けてきた、思い入れのあるケーキ。
「プロのレシピ」の偉大さをしみじみ痛感したなぁ。
ふわっふわになるまでホイップしたバター、
しっかりしっかり、 丁寧に混ぜ合わせる生地。
生地温度を測って、状態を確かめることも、このレシピで学びました。

あんなに "強すぎて苦手だな~" なんて思っていた発酵バターの香りも、
もう普通のバターじゃ物足りなく感じるように。
だいたい、明治を使っていたのだけれど
いかにも「チーズです!!(違うけど)」みたいな^^;
初めて、よつばのを入手してみた。
明治よりもやさしいミルキーさ。まろやかな感じ。
あと、こちらも初、カルピスバター。パンにぬって食べたい。

まだまだバター不足は深刻。
ついに、クール便料金をかえりみず、バターだけを仕入れるように・・・。
大事に大事に、使わなくてはね。
f0012338_161986.jpg

よーく膨らんで、おいしそうに焼けました♪
たっぷりのラムシロップをしみ込ませたら、
しばらくの間、冷蔵庫でゆっくりお休みしていただきます。

パンでもお菓子でも、熟成がつくりだす美味しさがすごく好き。

f0012338_10454979.jpg


f0012338_16224974.gif



最近の我が家のニューフェイス。しろくまちゃん*
このトボケ顔が、なんともいえずなごめます。
家に居るときは、朝 たっぷりの紅茶を作って、これに入れておきます。
冷めるのを心配せず、ゆっくり飲めるのがいい^^
ほっとするお茶の時間。この子と一緒に、リラックス。
f0012338_1046143.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-12-21 15:37 | お気に入りの道具・雑貨 | Trackback | Comments(10)

PAULのパン

f0012338_16255553.jpg

PAUL@大宮エキュート
大宮もだいぶ変わったんでしょうねー。ゆっくり見たいけど、今回は夫を派遣(違)
あれこれ欲しくなりますが・・・やっぱり定番のものを。
カンパーニュの、この独特のみずみずしさ、もっちり感がたまらなく好きっ。
ノアレザンと、プレーンと、フィグノアを頼んだのですが
・・・フィグノアが入ってなかった。
夫は頼んだはずだというし、だめもとでお店に連絡。
すると、とても迅速に対応してくれました。電話してみるものですね。

この存在感。堂々たるヴィジュアル・・・
こんなのが焼けたらいいなぁ。。
なんだか、vivian様のカンパーニュに見えてきたぞ(笑)

f0012338_16263944.jpg

わたしのなかで、PAULといえばカヌレ。
カヌレといえばPAUL。なのです。
バニラとラムの香り高く・・・もちもちしっとりした生地。
外側の、甘くてコクのあるカリカリもたまらない!
息子を送り出したあと、ゆっくりといただきました。
f0012338_1626484.jpg

後日、ホールサイズのフィグノアと一緒に届いた、シュトレン♪
これまたサプライズのクリスマスプレゼントですっ。店長さんありがとう。
PAULのは、フィリングは少なめ。ふっくら軽いタイプ。
カルダモン・ナツメグ・ホワイトペッパー入りで、ちょっと風味が個性的かな。
コーティングは、グラニュー糖のジャリッっと感もあって好みなタイプ。
かたちもきれいです。
f0012338_1047884.jpg

左から、ドンクの。わたしの。シベール(ご当地パンやさん)の。
ドンクは、真中にマジパンペーストが入っていた。ぎっしりタイプでわたしのと似てるけど
コーティングの砂糖が、ベタっとしていてクドイ。。
全体的に甘さが立っている感じかなー。小さいし、この値段にしてはいまいち(¥1500)
シベールのは、人気があるらしく、一度品切れで買えず。
その後お友達にも行ってもらったら、朝の段階でもう品切れ!
夕方、また行ってもらって、やっと買えたという。。
しっかり発酵させてあり、ふっくらしていて軽い。
食べやすい万人受けするタイプだと思うけど、ちょっと物足りないかな。。
かなり大きくて割安感あり(¥1300)

f0012338_10472174.jpg


いくらおいしいとはいえ、そんなにたくさん食べるものじゃないので
お友達とシェアして品評会(笑)
来年はどんな風に作ろうか・・・なんて考えなおせるし、勉強になります。
わたし的には、あんまり発酵させすぎるとパネトーネとか、クグロフと変わりなくなりそうで。
でももうちょっと発酵取ってもいいのかな、なんて思ったりもしました。
[PR]
by assam-milk | 2008-12-19 13:22 | パン | Trackback | Comments(15)

ベリーホワイトなど

f0012338_10122186.jpg

Aちゃんから届いた、サプライズのバースデープレゼント!
サプライズすぎて^^; 受け取りが遅くなってしまいましたが。。
私の部屋の 真っ赤なギャルソンエプロン。
もうもう、気分はパリのパン屋さん(笑)
絶対に、自分では選ばない色だけど、すっごく好み~。
パン教室で使うのが楽しみ♪
レッグウォーマーも何本あってもうれしいなぁ。
毎年、どうもありがとうね~!

f0012338_1011457.jpg

うれしくてさっそくお礼便。
ホシノのカンパーニュと、かよさんのベリーホワイト。
大好きなケーキなので、お友達にもついつい配ってしまいます。
f0012338_1011534.jpg

f0012338_10192569.jpg

早帰りのこどもたちと一緒に、ランチ会があったので
お昼用のパンも焼きました。
煮豆入りの白パン。普通の白パンとは配合を少し変えて・・・
しっとりふんわり、つぶれてしまうくらい柔らかく焼き上がり。
お惣菜パンは、ウインナーロールと、ハムチーズロール。
おやつ系生地の調整も兼ねて焼きました。
時間がたってもふんわりで、みんなにも好評♪
こういう成形、久しぶりで緊張したけど、定期的に練習しなくっちゃね。
あ、バターロールも、、^^;
f0012338_10193657.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-12-18 10:25 | お気に入りの道具・雑貨 | Trackback | Comments(10)

バゲット

f0012338_1358425.jpg

ホシノのバゲット。リスドォルとはるゆたかブレンドで。

発酵に失敗したくなくて、今回は日中室温発酵。
夜に冷蔵庫に入れ、翌朝焼き上げました。
このほうが安眠できるわ(笑)

いつもよりも、丁寧に・丁寧に・・・をこころがけて作業。
つねに時間を逆算したので、あわてずに焼き上げることができました。
ひっさびさに、ぷっくりお腹が出現!わーい♪

「いつもの」バゲットだけれど、ひとつひとつのポイントをしっかりと押さえることで
まだまだ、改善点がいっぱい見えてきた。
たまには、ほんとーにたまには、こんな緊張感もいいかも。

ちなみに成形は「雅子巻き」で(笑)

f0012338_13581479.jpg

こ、こんなもんでいいでしょうかねー?(誰に聞いてるのっ)

f0012338_13582440.jpg


ホシノのスコーン。
いつもは、クッキーっぽいさくさくなものを焼くのだけれど
今回は、スタンダードなスコーンのレシピをホシノにおきかえてみた。
クリームとジャムをのせて食べたくて。
仕込んだ生地をラップに包んで、3日寝かせていたら
パンパンになっていた・・・これでいいんだろうか(汗)

甘さはごく控えめ。
ジャムをのせる「土台」としては上出来かな(笑)
外さくさく・中はしっとり。ホシノ独特の風味があって、なんだか食べ進んでしまう。
次はもうすこし生種を減らして・砂糖を増やしてみようかな?

f0012338_1414418.jpg

[PR]
by assam-milk | 2008-12-16 20:44 | パン | Trackback | Comments(15)