「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いろいろ記録

f0012338_16492738.jpg

3月間近になって、やっと、寒さが和らいできたような。
まだまだ風は冷たいけど、お風呂上がりにフリース着るのが窮屈に感じたり
リビングに入ってくる日射しがまぶしくて暑い!くらいに感じたり。
春は確実に近づいているなーと思います。

今シーズン、クロワッサン作ってないなあ・・・(焦)


今週は、園行事にレッスンに、どたばたと過ぎて行った日々でした。
園児連れの持ち寄りは、チーズフォカッチャと焼き野菜のマリネを持参。
卒園までのカウントダウンが始まり、
こうして皆と集まって遊べるのもあとわずか・・・
なんて思うと切なくなっちゃいます。

f0012338_16493685.jpg

納品は、ベルギーワッフルとミルクハース。
f0012338_16494799.jpg

自宅用パンをひとつも焼いてなく、しばらく本仕込のお世話になってました。
週末だし~とバゲットを2本仕込んだものの、
二男が突然の発病>< 
あたふたしつつ、片手間に作業していたら、
やっぱりてきめんに出ちゃいましたねー
発酵を微妙に遅らせて、どっちがいいのか確認しようと思ったのに
2本めは成形もクープもグジャグジャになってしまった。
バゲットは無心でやらないといけません!!

f0012338_16495520.jpg

f0012338_1650254.jpg

このブログを見て、「あの蜂の巣のやつ食べたい!」っとリクエストもらったりして
営業活動も順調に(笑)
ただ、2本焼きはかなり神経もすり減らすため、他のパンとの重複はいたしかねますm(__)m
今週お渡しぶんも、美味しく焼けるように頑張ります☆

この細い微サフバゲは、横っ腹をカットしたほうが食べやすいですね。
シンプルにバター&ジャムや、オリーブオイルと生ハムとか
おつまみにもなる香ばしさです。

f0012338_1650936.jpg

酵母のキャラメルケーキも焼きました。
今回は、レシピの同量のキャラメルクリームを、型入れの前にざっと混ぜ入れて
マーブル模様になるように。
これだと、ところどころキャラメルがアクセントになって、見た目も華やか。
最初に混ぜてしまうのももちろん、どっちでもおいしいと思います。
f0012338_16501967.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-26 17:16 | パン | Trackback | Comments(6)

無水カンパ

f0012338_11421520.jpg

vivianさん&そらママ。さん本より、ふっくらカンパ。
山食と同じく、やはりパンチのしかたが新鮮!
工程の通りに忠実に、をこころがけて。
成形も、締めかた・緩めかた・・・
自分の好みで、その時々に焼きたいパンをイメージして
食感をコントロールできるなんて
それってなんてかっこいいパン焼きスタイル!

この本を手にして、「いつものパン」がまたちょっと変化しそうです^^

f0012338_11422342.jpg

無水鍋焼きは、クープぱっくりで瑞々しく仕上がるのは
以前から実証済みだったのだけど
一度ヤケドしてから、なんとなく遠ざかっており・・・
また新鮮な気持ちで焼いてみた(笑)
『落ち着いて、落ち着いて・・・』と唱えつつ、取り落とさないように。
蓋を取るまで、クープの具合が見えないのがもどかしいけれど
さながら、バースデイケーキの箱を開けるように!ドキドキして蓋を外すと
そこには、気持ちいいくらいのクープが☆
丸めの丁寧さと、クープの力加減もかなり影響してきますねー。
今まで、かごにぶっこんで発酵するだけでラクなパン、と思ってたのも
ちょっと改めなきゃいけません。

ホシノなのに、こんなにボリュームが出てしかも、軽い!
イーストちょっぴり入ってるのもあるけど。
これはちょっと、驚きの美味しさでしたよ~。
f0012338_11423240.jpg

vivianさんが画像アップしてくれてたので、私も便乗して。
我が家のマリボウル、ブルー系です。
赤とピンクはお嫁に出して正解でした。私じゃ使いこなせてあげれなかったもん。
とっても上品なデザインで、光にかざすとキラキラ。
爪ではじくと、長い余韻の、きれいな音が出るんですよ。
薄い色もいいけど、濃いほうが高級感が出るような気がします。
コバルトブルーが一番お気に入り。
f0012338_11425187.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-22 12:07 | お気に入りの道具・雑貨 | Trackback | Comments(4)

バナナスコーンなど

f0012338_1225495.jpg

納品パン、シナモンロールとベルギーワッフル。
最近の一番人気はワッフルです^^
1月からは、おやつ系も豊富なラインナップにしてみましたので
ぜひよろしくお願いします。

2歳のチビちゃんもいっぱい食べたよ~って言ってもらえて。
小さな子の食いつきがいいのが、一番うれしいかも。
f0012338_1225579.jpg

二男の保育園お昼メニューを眺めていたら、
さすが、美味しそうで栄養バランスもいい!
うちの子、長男以上の食わず嫌いで・・・毎日の食事が、目下の悩みの種。
保育園でも大して食べてないようで(汗)
「白菜と鶏団子、帆立のスープ」 食べてみたくてマネッコ。
このあと、春雨も入れました。
いろんな種類の食べ物を、まず先入観なしに
口に入れてみて欲しい・・・。長男もだな、これは・・・

f0012338_1226625.jpg

徳永久美子さんレシピで、バナナスコーン。
レシピの半量で作り、薄めに伸ばして12個できた。
焼き立てをつまみぐいしたけど、冷まして落ち着いてからのほうが
断然、美味しく感じました。
「焼きたての冷めたて」・・・これって家庭の手作りならではの贅沢、ですよね!
f0012338_12261358.jpg




参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-18 12:37 | パン | Trackback | Comments(2)

ホシノ山2本、微サフバゲ1本

f0012338_1214357.jpg

Coupe Junkiesのパン」、入手されたかたも多いと思います。
amazon品切れ中!??
この本を読んだらもう、全種類焼いてみたい衝動を抑えられない(笑)
ここ数カ月、山という山を焼いてない、ヌルーい私なのですが
ホシノ山を二本、仕込んでみました。
いつもはホシノ生地、パンチ入れたことなかったんです。
でも・・・パンチすることで、生地もしっかりするし、ボリュームが出るなと。
発酵がちょっと進みすぎたかな?と思い、深夜に野菜室に入れて
翌朝、分割から。
真ん中の山を最初から小さく計量するのも、細かいことなんだけど
なるほど~と思わせる小技ですね。

二次発酵も、型いっぱいまで膨らませるのは今までしていなくて。
それにそれに、何といってもコールドスタート。
ガスオーブンならいざしらず、電気でもできるの~??と半信半疑で
今まで試したこともなかった。
ところがこれが・・・・ 伸びる!!
ゆっくりした火当たりにしたほうが、きれいに窯伸びするということなんでしょうか。
通常のレシピだと、ガンガンに予熱したオーブンに入れるのが多いし
そうでないと、ピキりもしないのではないかと・・・

この本を手にしたら、そういった一般の製パン理論、は
一度クリアにしたほうがいいのですね。
本当に勉強になりますm(__)m



微サフバゲットも一本仕込んでおきました。
前回はスローブレッドクラシック、今回はリスドォル。
ペンペン叩いて伸ばして、三つ折りにしたところ。

f0012338_12141314.jpg

こんがり、いい色・いいにおいに焼けました。
窯入れしてからvivianさんに「伸びてる~っ!!」と、嬉しくて実況メールしてしまったくらいです。
ホシノでこんだけ伸びたのって、初めてですもん。
まるでイーストの山を見ているよう・・・
f0012338_1214225.jpg
f0012338_12143231.jpg

バゲの蜂の巣具合も、まあこんなもんかと(汗)
とりあえずビギナーズラックでなくてよかった^^;
スローブレッドのほうが味ももっと濃くて、美味しかったカモ。

f0012338_1214397.jpg


山もふわふわ~で、この断面を見てしまったら
やっぱりお昼に食べたくなって。
即席たまごサンドに♪ 最高~っ♪

週末腰を据えて焼けなさそうだったので、仕込んでおいてよかった。
あとはー、やっぱりカンパですよね☆
f0012338_12144748.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-16 12:38 | パン | Trackback | Comments(6)

蜂の巣バゲット

f0012338_10384411.jpg

Coupe Junkiesのパン~バゲット・カンパーニュ・山食~
いよいよ発売ですね!
工程を読んだらもう、生地仕込まずにはいられませんよ~。
私も、なるべくなるべく、手順の通りに作ってみました。
普段のバゲットは、粉量250gの大きめなので
130gで仕込むのが、なんだか理科の実験みたいで・・・
私にしては異例の、2本仕込み。
f0012338_10385384.jpg

とにかく、発酵段階での「生地状態の見極め」、が
最大のキモですね。
はっきりいってクープ入れなんて、二の次、三の次。
発酵、成形がうまくいっていれば、クープは開くものです(本文より)

成形時に、形を整えるために結構ペンペン叩く(笑)んですが
それでも、しっかり発酵が取れていれば、気泡は無くならないものなんですね。
パンチとか、けっこうテキトーにやっていたし、
温度も高めでいいのね・・・とか、細かいところを再確認できたのもよかった。
ダルダルな生地だからいいってものじゃなくて
それをしっかり鍛えてやって、成形に耐えうるように・・・
目からうろこがいっぱい落ちました!

で、焼けました!
軽くて、香ばしくって・・・すごい。ずーっとビキビキ言ってました。
細いので、いつもはコワイ搔っ捌きも、楽にできた。
今まで見たことない蜂の巣~~emoticon-0140-rofl.gif
こんなの、私にも焼けるのね。感動。
f0012338_1039150.jpg

微量イーストバゲは、わりと得意で、失敗しらずだったのですが
ますます美味しく焼けそうな気がしてきた☆
このバゲット、皮がとにかく香ばしくて、クラムは少ないものの
瑞々しくてもっちり・・・ああ、幸せ。
徳永久美子さん風に、つめたい発酵バターに
berryさんのラズベリージャム、いちぢく。
簡単タルティーヌにして、がぶっと!

vivianさん、そらママ。さん、
美味しくって楽しい感動を、ありがとうー♪
f0012338_1039974.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-14 16:10 | パン | Trackback | Comments(26)

ガトーショコラなど

f0012338_11233435.jpg

11日、10回目の結婚記念日でした。
10年!!・・・・もうそんなに経つのかと思うとちょっと・・愕然(笑)
10年前はもっとカワイラシかったのにねー。>自分
ちょうど今がいちばん、夫の仕事が忙しい時で
私も体調(テンション)がいまひとつなのもあり、
全然お祝いモードでもなんでもなかったのですが。。
ついつい日常の忙しさに流されがちになるけれど
こういう節目、節目で、感謝の気持ちを再確認することって
だいじですよね。

ガトーショコラは毎年、この時期しか焼かないような。
しゅわっとしたの、まったりしたの・・いろいろレシピもありますが
私は、わりとしっかりめな食感が好き。
稲田多佳子さんのレシピと、なかしましほさんのレシピを
ごちゃまぜにして焼きました(!)

ちょっと室温に戻すと、トロッとしてきて
ホイップクリームと一緒にほおばるのが最高においしい。
f0012338_11234345.jpg


f0012338_11235229.jpg

バレンタイン用に焼いた、チョコ&アーモンドのクッキー。菜種油使用。
お気に入りの、森永のチョコチャンクもいっぱい入ってます。
デコペン使いが最高にヘタクソ~
f0012338_112425.jpg

ホシノで、カンパ生地にいちぢく・オレンジピール、くるみを入れて。
この組み合わせ、ちょっとおしゃれで好き。
オレンジのいい香りも、春にぴったりな感じがします。
本当はもう一種類なにか作りたかったのだけど・・・
テンション的にもう限界で、少なくてゴメンなさいm(_)m
f0012338_1124912.jpg
f0012338_11241735.jpg

ハードパン焼きブロガー待望の新刊!
vivianさんと、そらまま。さんのコラボ本、いちはやく頂くことができました。
ありがとうございます☆
もうね、すごい!すごい!の連発です。
ここまで教えちゃっていいのー?って心配になるくらい(笑)たくさんのコツ、情報を
公開してくださっています。
クープを開かせるためには、とにかくいい状態の生地作りが大切。
ここに焦点を当ててのレクチャーが主です。
ハードパン作りに行き詰ってるかたも、この本を手に取れば
光明が差してくること間違いなし!ですよ。
いっぱいヒントをいただいて、早速生地を仕込んでみたくなりました。



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-13 13:20 | スイーツ | Trackback | Comments(4)

フライパンマフィン

f0012338_1331287.jpg

納品のオレンジ&ホワイトチョコバゲット。
クープ開きすぎてしまい、チョコ噴火><
今、オレンジピールのストックはいっぱいあるので安心♪

f0012338_13322348.jpg

ベッカライ徳多朗オーナー、徳永久美子さんの新刊。
最近、すっかりレシピ本を買わなくなってたのですが
これには飛びついてしまった!
私のパン作りの原点ともいえる人。
ムズカシイこと抜きで まずは楽しくやりましょう!的な、
ほどよく気の抜けた感が、私にぴったりハマるんです。
毎日の生活に、自然に寄り添うような・・・
そんなパン作りが、この先もずっと理想の姿です。

新刊は、パンのレシピというよりも、パンとともに楽しむテーブル作り、
という感じでしょうか。
徳永さんの世界観が好きな方には絶対おすすめ!です^^
また宝物本が増えました~。




f0012338_1332505.jpg

早速焼いてみたくて、生地をわくわくしながら仕込んで。
こういう過程も楽しいんだよね。
丸パン生地で、半分はフライパンマフィンに。
やっぱり、大きい鉄スキレットあるといいよね・・・
じっくりゆっくり直焼きしましたが、焼き色は控えめ。

有機ドライイースト生地を、ビニール袋に入れてひと晩冷蔵発酵。
これが今回のレシピの基本のようです。
私も、レッスンではイースト量を減らして冷蔵発酵をお勧めしています。
この手法をマスターすると、パン作りの幅が一気に広がると思います。

f0012338_1333554.jpg

厚みのあるマフィン、
フォークでザクザクふたつに割って、こんがりトースト。
おなじ生地だけど、マフィンのほうがむっちり感のおかげか
食べ応えがある!
薄くスライスした冷たいバターにはちみつ(王道!)、
クリチとゆずジャム(berryさんの)をたっぷりのっけて
かぶりつきました。幸せ♪

f0012338_13331344.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-10 14:53 | パン | Trackback | Comments(2)

キャラメルマロンケーキ

f0012338_1343127.jpg

2月のレッスン第二回目、
常連のIさんが、転勤のため今回のレッスンが最後。
自分も同じ境遇なわけですが・・・
春と秋のお別れ時期は、やっぱり寂しいですね。。

今日のブリオッシュもかわいく焼けました!ぷっくりさん^^
プレッツェルの伸ばしも、皆さんほんと上手で・・・早いっ。
教えるほうの私、必要ない感じです。ほんと。

f0012338_13432422.jpg
f0012338_13442490.jpg

生クリームが余るとたいてい、キャラメルクリームにして常備。
けっこうたまってきたので(笑)、酵母ケーキをキャラメルver.にて。
マロングラッセとくるみ入りです。
ナディハウスでは、バターを目いっぱいホイップするのだけど
溶かしバターでもちゃんとほわほわに焼けた!
(先生ゴメンナサイ)
酵母仕込みのケーキは、ぐるぐる混ぜて放置プレイ、
翌朝、焼くだけなので とにかく気楽。フィリングも自由自在。
混ぜ具合とか細かいこと気にせず、おいしくできる☆
ホシノさまさまです。
f0012338_13444022.jpg


                     レシピ載せてみました。




f0012338_13445045.jpg

いつものカンパ生地、
時間の都合もあって分割して焼成。
低めの温度で焼いたので、ハードっぽさはないものの
たまにはこんな、違う表情を見るのも楽しいものです。



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-09 15:02 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

ナディハウス 上級5

f0012338_1653357.jpg

自分の大好きな味、
「おいしかった!」って言ってもらえるのがすごく幸せ。
今回は、ワッフル×2、クランベリー&ブルーベリーカンパ、ココアチョコバゲットを持参しました。
ナディのお友達も常連さんです^^

レッスン前に、皆でお茶会。今回は教室ちかくの「カフェ コトノハ」へ。
ボリュームたっぷりのスイーツプレート。
ガトーショコラとキャラメルロール、コーヒーゼリーに焼き菓子いろいろ。
f0012338_1654969.jpg
f0012338_16601.jpg

今回のメニューは、スパイシーレーズンブレッドと、ハーブブレッド。
イースト使用です。
ハーブミックスと、白胡椒を粗びきにして混ぜ込みます。
持ち帰り生地は、ホシノで捏ねました。
レーズンのほうは、カルダモンが特徴的。甘いような、酸味のあるような・・・
パネトーネみたいな香りだなと感じました。
オレンジピールと、カレンズ入りで、リッチ目な生地なのでふわふわ!
f0012338_166810.jpg

塗り玉をして焼きますが、こんがりいい色のわりに
皮は柔らかく、ふんわり優しい焼き上がりです。
f0012338_1661728.jpg

サイドメニューは、大根のサラダ。
マヨ&ホタテの王道サラダですが、先生の味付けはバルサミコが隠し味。
太めの千切りで、歯ごたえもいいかんじです。
自分で作っても絶対「なにかが違う、、、」ってなるんだろうな。。
f0012338_1662727.jpg

実は、前夜に子供が体調悪くなって看病したりして
寝不足だったのもあり、レッスン中に偏頭痛に襲われ><
持ち帰り生地を捏ねたらもうフラフラに。。
せっかくの月一のお楽しみタイムなのに、先生や皆さんにもご迷惑かけてしまい
すみませんでした。
試食もできずじまいでしたが、マリアージュの紅茶をいただいたらなんだか回復☆
ナディハウスでいただくお茶はいつも美味しくて。
マルコポーロのルージュに癒されました。

来月は元気に参加できますように!
f0012338_1663592.jpg

持ち帰り生地も無事に焼けました。
鶏ハムとクレソンとか挟んでサンドイッチもいいな☆
やっぱり、食べられるのってシアワセですよね。(しみじみ)

コトノハでお菓子もいろいろ買って♪
メレンゲのさくさく、やっぱり大好き。
自分ではなかなか作る気になれないんだけど。
ハートの大きなクッキーは、バレンタイン用に!?
自分でも量産したくなりました。
f0012338_1664496.jpg

[PR]
by assam-milk | 2011-02-07 16:29 | パン | Trackback | Comments(6)

green notes 2月

f0012338_13511021.jpg

チョコ白パンにしようかな?と捏ねた生地、
結局、手っとり早くスクエア成形に。
さくさくっとカットするだけだし、素朴な焼き上がり姿もかわいい。
チョコ入りだとやっぱり、こどもの食いつきが違います。
f0012338_13511710.jpg
f0012338_13512645.jpg

先月から、チビを託児に出してのレッスン。
保育園→幼稚園、と回って、朝は忙しいものの
帰ってきて一息ついて、レッスンの準備をしていきながら
自分自身も、気持ちを切り替えて・・・
集中してレッスンに臨める感じがすごくいい!
意識が分散しないだけに、先々を読みながら進められるし。
チビも保育園のおかげで、習得してくることがいっぱい。
えっ?そんなこと教えてないのに~って毎回びっくりしてる気がします。
春からは未就園クラスも始まるし、ますます成長してくれるかな。
f0012338_13513753.jpg

ブリオッシュは、冷蔵発酵で作った生地を使用します。
扱いづらい生地で、せっかく作った頭も埋没しちゃいましたが(汗)
コロンと可愛く焼き上がりました。
プレッツェルも、難関だと思った伸ばし作業も皆さんわりとスムーズにこなしていて
きれいに焼けましたね^^

f0012338_13525472.jpg


サイドメニューは、そば米のスープ(ナディハウスレシピ)
デザートに、栗とチョコのクグロフと、バニラアイス&ヨーグルトの簡単パフェ。
f0012338_13541043.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-02-04 14:08 | パン | Trackback | Comments(4)