<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

栗スイーツ

f0012338_1348595.jpg

秋ですね!
気づけば9月も後半、日中の日射しはまだきついけど、
長袖シャツで過ごせるようになってきました。
こうなるとクロックスは来年まで封印かな^^; 夏はつっかけサンダルで楽だった~。
でも、秋はおしゃれの季節。
いろいろ重ね着できるし、足元やメイクに気を使うのもまた楽しい。
f0012338_1349549.jpg

ケーキの注文をいただいたんだけど、
生のいちごは11月にならないと入手できないようで・・・。
季節柄、マロンのケーキに変更。
cuocaのしぶ皮つきマロンをたっぷり使って☆
ホシノで、ミニクグロフのケーキ。
チョコチャンクも入ってます。
ぐるぐる混ぜるだけで、やっぱり美味しいー。
f0012338_13491257.jpg

SABATONのマロンペーストを、牛乳とラム酒でのばして、
ホイップクリームとあわせてたっぷりサンド。
もちろん、マロンも、スライスアーモンドとともに、たっぷり挟んであります。
このガラスの器は、スコップケーキ時の定番。側面ナッペしなくていいし、
持ち運びも楽なので こうさせてもらってます。
だんな様のパーティーおよばれの手土産にしてもらったそうで、
みなさんに大好評だったとのこと!!ああ、よかった。
また来月も頑張りますね☆
f0012338_13492168.jpg


無花果は今年、これが最後かなあ、、
タルトに焼きこんだり、お菓子に活用する余裕が無くなってしまった。。
数年前までのほうが、アレコレ作っていたなあ・・・
とか思い返すとちょっと切なくなりますが。。
サロンで、記事を読んでどうしても食べたくなって、
帰ってすぐ作った(笑)
生ハムは手でちぎって、ふんわり乗せたほうが食感が良い。
仕上げに黒コショウ、おいしいオリーブオイルをふりかけて。

f0012338_13494433.jpg


参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-09-26 14:01 | スイーツ | Trackback | Comments(6)

泉マルシェ 2011

f0012338_1401638.jpg

行ってきました♪ 泉マルシェ・2011
前夜祭までは、雨が降っていましたが、当日はすっきり秋晴れ。
ひさびさに地下鉄に乗り、終点の泉中央まで。
早めに着いたけど、10時前からお客さんいっぱい。お店もOPENしてた!
お目当ては大体決めてたので、サクっと選んで。
焼き菓子は、バル・ミュゼットで。くるみのタルト・りんごのタルト、ビスコッティを。
併設のヒミツ杢さんで、ミモザのリースもゲット。
f0012338_1402270.jpg

ずっと長蛇の列が途切れなかった、ノートルシャンブルのブース。
さすが仙台を代表するカフェだなあと!
アンソレイユも、お菓子もパンも全然無くなってた。。
ラ・ドゥースヴィのブースも大人気でした~。

ランチ時が混むと思って、1枚買っておいたのが、クレープリーノートのガレット。
子供たちがソフトクリーム食べてる間、ぱくついてたら、
意外にも皆に好評で^^;
結局もう一度並びなおし・・・。30分は行列していたかも~。
途中、飽きるほどお兄さんの手つきを見ていたオット、
「これならオレも家で焼ける!!」と豪語してたので大笑い。
f0012338_1402941.jpg

蔵王のベルツで、炭火焼ベーコンとソーセージ。
クレープリーノートで、鯖のリエット(バゲット付き)、チャバタを買って
昼間から生ビール!!うまっ!!
ベルギーの黒ビールも濃厚で、コクがありました。
f0012338_1403483.jpg

カフェドミュウでは、タイカレーがあったのでつい食べてしまった。。
エビがぷりぷりっとしてて美味しかった☆
ヒマラヤのカレーも、サフランライスにキーマカレーがかかっていて
すごくそそられましたが、かなりお腹いっぱい。。
写真にはないけど、鶏のからあげや、ミニクロワッサンも子供は食べてます。汗
お土産に、キャラメルポップコーンも。
とっても楽しい・おいしいイベント、家族で楽しめて良かった♪パパありがとね。
また来年も行けるかな~。

f0012338_1404160.jpg

[PR]
by assam-milk | 2011-09-23 16:36 | その他 | Trackback | Comments(2)

ルヴァンリキッドで

f0012338_11221154.jpg

ここ最近の うち用パン。
微妙?なホシノ種、使い切らなきゃ~と思いながら
なかなか使えなくて。バゲットすら焼けず。。
おやつパン生地で、チョコスクエアと、ウインナーボート。
どうせ発酵鈍いだろうと思っていたら
朝、「ぷしゅ~」っとなってました。過発酵~。
でもイーストと違って、それなりに焼けるのがホシノのいいところ。
あ、ボートとは名ばかりで、フォカッチャみたく平たくのばした上に
ウインナーを乗っけただけです。超手抜き!
意外に分からなくないですか?笑
f0012338_11221869.jpg


レッスンのデザート用。
エキサイトキッチンのsarajyaさんのレシピを参考に、、
でも生地がちょっと硬くなってしまって慌てた!
焼き上がったら、サクッといい感じでしたけど。
f0012338_11282947.jpg



f0012338_11283612.jpg

志賀シェフ講習会の時、
愛工舎さんの15年継いでいるという、ルヴァンリキッドをもらってきました。
4年前までは、ヨーグルト酵母も使ってたんだけど
つわり期に 匂いがどうにもダメになってしまい
それ以来ルヴァンはご無沙汰していました。
この酸味臭!ひさしぶりだ~(笑)

とりあえずvivianさんのリュスレシピとか参考にして、プレーン生地。
一個がでかいリュスになってしまった^^;

ルヴァンリキッドって、イーストと併用するのが一般的なんでしょうか?
なんかよく分かってない。。
けど、イースト単体よりも旨みが出るし、軽すぎなくていいかも。
種継ぎするのがもう手間に感じてしまって。
気持ち的に、育ててあげるっていう余裕が持てなくって
結局、ホシノだけになってしまうんだけど(汗)
レーズンとか、自家製酵母も懐かしくなりました。
f0012338_11284371.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-09-20 11:48 | パン | Trackback | Comments(0)

志賀シェフ講習会 2011

f0012338_902439.jpg

3月の予定が、大幅に延期になりましたが
待ちに待ってた!!シニフィアンシニフィエ志賀勝栄シェフの、講習会に参加しました。
去年のレポは、コチラから。

More(長文です)
[PR]
by assam-milk | 2011-09-15 10:01 | パン | Trackback | Comments(4)

レッスン風景

f0012338_12224751.jpg

半端に残ったクリームチーズを入れて、蒸し焼きプリン。
生クリーム不使用でも、まったり濃厚で。ちょっとチーズケーキっぽくもあり。
デザートにお出しして好評でした^^

1日ごとに、空気のにおいが変わるようで
空の色も、澄み切った秋の色になってきました。
朝はひんやり、寒いくらい!
今日は、徒歩で、ちょっと遠出して買い物へ。
いつもは車でビューン、な距離でも、往復歩くと
かなり足腰に来る~。(どんだけ運動不足)
そして日中はまだまだ残暑です。汗だく。
二男が自力で歩いてくれたのが救い^^;
意識して、身体を動かすようにと思ってます!

9月・10月のgreen notesは、野菜のフォカッチャとナン、ベルギーワッフル。
捏ねも成形も気楽に、でも美味しくできるパンです。
ワッフルメーカー、あると絶対重宝すると思います♪
レッスン中にIPadで市場調査したりして(笑)

9月は色々と私用も多いので、スケジュールに余裕をもって
レッスンものんびりやっていこうと思っています。
皆さんと楽しくパン焼きできますように。お待ちしております。
f0012338_12225257.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-09-12 12:37 | パン | Trackback | Comments(4)

ナディハウス 研究科1-2

f0012338_14151366.jpg

今月のナディハウスおやつ(?)。
9月に入り、少しずつ過ごしやすくなってきたせいか
バターの風味、香りが恋しくなってきて。。
買ったまま放置だった、小嶋ルミさんの「シンプルテクニックのお菓子」より
スパイスパウダーが入ったサブレです。
シナモン・クローブ・ジンジャー。ナツメッグは省略。
思ったより主張してなくて、食べやすいかな?
もっと効かせたほうがいいのかも。
久しぶりに食べたバターのサブレは、
口に入れるとホロっと溶けてしまう。
こんなに頼りないかんじでいいんだっけ?^^;

f0012338_14152568.jpg

熟成度合いがいまいちだった、ホシノ種。
それでも、ranちゃんが注文してくれたので、発酵の確認をしようと
焼いてみたバゲット。
この室温で、オーバーナイトできるって、あり得ないんだけど。
ベターっとも、ドローっともならないし、時間をかければ
いいかんじに上がってきたので、冷蔵庫で冷やしてから成形。
クープも、、ま、まぁ、許容範囲?

何より、このキラキラ&ふわ~っとしたクラムが出せたのが嬉しい!
写真に撮ろうと思うと、なかなか思い通りに写せないんだけど。
ホシノパンの、ムチっと目が詰まった感じがすごく嫌いなので、
ちょっと自信が持てて(笑)、
オレンジ&ホワイトチョコバゲットを焼いて持って行きました。
ranちゃん、いつもありがとね☆
f0012338_14153080.jpg


f0012338_14153864.jpg

ナディハウス研究科1-2、ヨグールとクグロフでした。
ヨーグルトをたっぷり入れたお食事パン、
本当のチーズを入れるよりも上品な、チーズ風味が出るとのこと。
で、やっぱり、長時間発酵のほうが、いい風味になるんだそう。
今日は切り込みの練習ということで、
皆でうーん・・・と悩みながら、あれこれ違った形にカット。
個人的には、細かく切り込みしたほうが可愛くなると思う!
はりねずみ?松ぼっくり?みたいなのが好みです。
f0012338_14154357.jpg

クグロフは、最高にリッチな生地なので・・・
満場一致で、手捏ねを断念し、教室の最終兵器(違)ロボコンにお任せ。
と、いっても、生地温度を上げないために氷水で冷やしてあげつつ、
生地の上下を返してあげつつ、丁寧にお世話しながら。
バターが大量に入るため、生地温があがると、バターが溶けだしてしまい
そうなると、いい生地が望めないんだそう。
ロボコンが頑張ってくれた生地は、手捏ねでは到底出せないグルテンのしなやかな膜!!
どこまでもどこまでーも伸びる、薄布のような。
こんな生地が出来ると、焼き上がりもぐーんと膨らんでくれるんですって。

サイドメニューは、きのこたっぷりのクリームスープ。
豆乳仕立ての和風で、やさしい味。
パリッと香ばしいヨグールは、あっさりしているけど風味がいい~。
f0012338_1415526.jpg


持ち帰り生地は、ひと晩室温オーバーナイトさせ、朝に冷蔵庫へ。
お昼前に分割、焼きあげ。
焼き上がったら、とかしバターをたっぷりと塗りました。
この立派な膨らみっぷり!!
そして、食べた時の口どけの良さ。
私も、自分レシピのクグロフで焼くけども
全然食感が違うものな。当たり前だけど。
捏ね具合でこんなにも変わるものなんだな、、と勉強になりました。
今年は、バターの入れ方も工夫しつつ、焼いてみたい!

そして、そろそろシュトレンの仕込み時期も近づいてきました。
1年巡ってくるのが、ほんと、早い。。
f0012338_1415581.jpg



参加しています。よろしければポチっと応援クリックお願いします♪


[PR]
by assam-milk | 2011-09-05 14:53 | パン | Trackback | Comments(0)

押し焼きあんぱんなど

f0012338_13452956.jpg

9月突入!
まだまだ夏気分でしたが、気持ちを切り替えないと。
外が暗くなるのも早くなってきましたね。

ホシノを起こす前に注文をいただいて。
さあ焼くぞ!っと張り切って仕込んだのに なぜか生地が小さいまま、、
過発酵が心配で、冷蔵庫で冷やしたのも原因だと思うけど
それ以前に 種が未熟成だったのかも。
今まで無かったことなので動揺しましたが、これも経験のうち。

とりあえずこだま酵母サマサマということで、、(またそれかい!)

押し焼きあんぱん×2は、こだまで。
クランベリークリームチーズは、ホシノで。
↓の生地は、発酵にトータル1日半くらいかかったものの
なんとかかんとか上がってきてくれた。
捨てなくてよかった!!生きててよかった!!
酵母も頑張ってると思うと、なんか胸が熱くなった。笑
本当はシナモンロールにしたかったけど、
子供ウケを気にすると・・やっぱりチョコだわね。
長男だけの時は、割と好きに作れてたんだけども。
私もヤキが回ってきてるな・・・

ふわんふわんに焼けました♪
f0012338_13453956.jpg


ブランドムック本、いいかげんやめなきゃーーと思いつつ
これは買いでしょ!!ってのが突然来たりして。
(イルビゾンテのは諦められたの。marimekkoのウニッコ柄も。)
ラベンハムの初ムック。ナイロントート。
大きさもいいし、とにかく軽くて使いやすそう。
ラベンハムはbag持ってなかったので^^
子どものおやつ・水筒・着替えなんかを入れて
公園の地べたにドカン!と置いたりするので
こういうbagが、惜しみなく使えていいのです。

そして☆こちらも初です、カーヴィー本。
2冊目のほうが、初心者向けだっていうので。
とにかくこの樫木先生。ナイスバディ!目を奪われる!
48歳でこのプロポーション・・・はぁー、なんでもトシのせいに出来ないね。
踊る先生の、腰が細すぎて、ついついそこに目が行っちゃうし~
ダボっとしたパンツを穿いておられるため、動きが分かりづらくて
ついつい、バックダンサーの「かなえちゃん」を頼ってしまう。
彼女、素朴なかんじで可愛くて、動きも分かりやすいの。
ダンスもそれぞれ10分区切りで、自分のペースでやりやすいし
何より、確かにカラダが燃えてくる感じがする☆楽しい~。
飽きずにちょっとずつでも、続けていきたい。
f0012338_1345507.jpg





[PR]
by assam-milk | 2011-09-01 14:12 | お気に入りの道具・雑貨 | Trackback | Comments(2)