<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自家製酵母

f0012338_10462092.jpg

自家製酵母、ちょっとハマってきてます。
元気なうちに使わなきゃ!っていうプレッシャーもありますね。
いちごは、実の量が少なかったみたいで、発酵に時間がかかりました。
マンゴーはびっくりするくらいの発酵力!
ドライだったのが、ひと晩で水を吸いこみ、ぱっつんぱっつんに膨らんで
瓶からあふれそうになって慌てました~
このまま食べておいしいデザートに(違)

マンゴーのほうが早く出来上がったので、
先生の、ミニ食パンのレシピで。もちろん果肉も練り込み。
ドキドキだった一次発酵も、ホシノと同じくらいで上がってきて
焼き上がりは、ふんわり・ふわふわ~。
夜の撮影で分かりづらいですが。。
久々に感動して、ちょっと嬉し泣きしたりして。
パンってほんと、愛しいですよね。ちゃんと発酵して、ふっくら焼き上がって
あなたって、なんて健気なのって(笑)
こういう新鮮な感動をもらえたのも、ナディの皆さんのおかげです。ありがとう!!

自家製酵母はしっとりして、日持ちするのもいいですよね。

f0012338_10463370.jpg


f0012338_1046415.jpg

今日は、いちご酵母を使って、同じレシピで山食!
上がりも悪くなかったんだけど、先日のパン会の時よりも伸びなかったなー
でもふわふわです!
焼きたてをカットしちゃったので断面がイマイチ。
果肉は入れず(子どもが、種のプチプチ嫌がるので)、でしたが
ほんのりピンクというか、グレーがかったクラムになり
味も、やさしいいちご風味。甘酸っぱい感じがします。

自家製酵母、種継ぎもプレッシャーになっちゃうんだけど
マンゴーなら、発酵も早いので、気楽に起こせるし
使いきり感覚で楽しんでいこうかなと思いました。

スーパーノヴァって初めて使いましたけど
ボリュームも出るし、クセがなくていい感じ。
f0012338_10465045.jpg
f0012338_1047088.jpg

レッスン試作もちゃんとやってますー!
ミルク食パンは、ねじねじ成形にするとやっぱり見栄えがいい。
パウンド型に入れて、気楽に発酵させられるし
このレシピで決まり☆
f0012338_1047791.jpg

この食パンはすごくお気に入り。
日にちがたってもパサつかないし、しっとり口どけがよくて
子どもも食いつきがいいのです。
トーストしても美味しいんだけど、私は焼かずに食べるか、
サンドイッチにするのが好きです。

さー、あとはレーズンシュガーの試作と、
銅板の威力に負けないバゲット研究です(笑)
satonisikiさんに、すごいスペックの銅板をプレゼントしてもらったはいいけれど
その圧倒的な威力に、スチームがついていけないようで・・
ころころ~っと転がっていっちゃうくらい、まんまるな形に焼けるんだけど
クープがつるっつるになっちゃうんです。
ガスオーブンだと バゲットがうまく焼けないっていう感じと似てる??
とりあえず、消費との兼ね合いを見つつ、研究してみようと思ってます。
f0012338_10471361.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-03-26 11:06 | パン | Trackback | Comments(0)

キッチンエイドの会

f0012338_16321533.jpg

ナディ友3人組の企画で、
3種類の機械を使って捏ねた生地を比較しよう!という
とってもパンヲタな会に参加してきました(笑)

kanoさん宅にて、ちょこさん、ranちゃん、
そしてナディつながりで、satonisikiさん、私。
satoさんとは初対面だったにもかかわらず、
パンという共通点の前には無問題☆
広いキッチンで、5人でワイワイと楽しく作業できました^^

ニーダー、キッチンエイド、メランジュールロボ(以下・マキコ)
を使い、同じレシピで捏ねスタート。カルチャー講座の先生レシピのコッペパンです。
フックを使って捏ねるのと、下から捏ねるのと、
羽根の動きが全然ちがうわけで・・・
生地への水の入り具合、水和のしかたがもう全然違うのではないかと。
基本、エイドと、マキコなんて作りは同じようなのに、
マキコの生地が一番捏ね上がりが早かった。
ナディのロボコンの生地と同じ感じでした。みよーんと伸びる、絶対手捏ねでは出せない柔らかさ。

エイドは、satoさんも仰ってたけど、捏ねあがりの見極めが難しいみたい。
いつまでたっても、生地がだれていて、表面がつるっとしてこないので、ついつい捏ねたくなる・・・
でも、もうこれ以上はダメ!って。 どこで判断するの??
でも、その柔らかい生地もちょっと鍛えてやれば、すぐにつるりんと落ち着く。
不思議です!!

ニーダーが一番捏ね時間が長くて、やっぱり生地温度も2度以上上がってしまってた。
加水は同じなのに、締まった感じの生地なんだよね・・・

上から練り込むように水を入れるのと、
転がすように水を入れるのと、
そこの違いなのかなあ。
レシピが同じでも、全然違う生地に仕上がるのが本当に面白かったです。
というかとりあえず、上羽根のが欲しい・・・
マキコの、作業中のあのがたつきさえ改善されればなぁ。。

f0012338_1632246.jpg

カルチャー講座では、自家製酵母も習っているそう。
kanoさんがいちご酵母生地を、ranちゃんがマンゴー生地をそれぞれ
発酵させてきてくれたので、分割から作業。
ストレート酵母液と、酵母にした、実まで練り込んであるので、
それはそれは個性の出たパンに!
しっとり感をアップさせようか、と、蓋をして焼いてみることに。
f0012338_1632493.jpg

私も液種をすこしもらってきました。
種継ぎで粉を使わないでいいのは、気楽かもね。使いきりと思って。
f0012338_1633996.jpg

作業の合間にランチ。 焼いたパンで~っていうのは無理でしたね(笑)
でもsatoさんの白パンや、キッシュや、私もラタトゥイユやサラダを作ったので
かなりお腹いっぱい☆
f0012338_1634924.jpg
f0012338_16342214.jpg

怒涛のように一気に焼き上がってきました。
ガスオーブンに、二段の電気オーブンフル稼働!
コッペパンもたっくさん焼けました。
角食は、ミルキーな配合だったせいもあり、皮も柔らかくしっとり。
マンゴーはミルク風味が特に合うようです。
そして、山食のほうがぐぐーんと伸びて、軽さもあり、
角もおいしいけど私は山のほうがいいかな。
レシピもらったので、焼いてみます。
f0012338_1635697.jpg

断面比較。
どれもふわふわですが、わずかに違いが??
ニーダーが一番、目がつまっているというか、きめが細かい。
エイドは、やはり生地が柔らかかったせいなのか、特に空気がたっぷり入っている感じがします。
ニーダーは水も増やしたほうがいいのかな~。。
考えるとドツボにはまりそうで、もう頭の中が飽和状態でアップアップしてますが(笑)

とにかく、どれもおいしかった!これに尽きる!
パン好きが集まって、ワイワイとパンを焼く・・・
なんて幸せなひとときでしょうか。
6時間近くかかったけど、ほんとにあっという間でしたね。

satoさんからは、ほんとにサプライズなプレゼントを頂いちゃって
宝の持ち腐れにならないようにしなくちゃと。。
とりあえずバゲット、頑張ります!
皆さん、また是非誘ってくださいねー^^

f0012338_16352115.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-03-23 07:58 | パン | Trackback | Comments(14)

ナディハウス 研究課2-3

f0012338_15434119.jpg

研究課2-3回目、ベーグルの3種比較と、ココスビーネンステッヒ。

ベーグルは以前も習いましたが、今回はまた違ったレシピで
ぎゅーっと詰まったタイプのベーグル(マニア向け)。

1、最強力粉、ホシノ使用、ひきの強いムギューっとした食感。
2、弱い粉(パリジェンヌ)、薄力粉ライ麦粉、ホシノ使用、サクみと風味のある食感。
3、春よ恋、イースト使用、もちもちボリューム感、万人受けする食感。

ホシノだけど発酵が3時間ほどと浅く、ベンチも短く、仕上げ発酵も早い。
見極めが逆に難しいかも・・。 粘土みたいな生地。

膨らませる必要がないので、グーで押して平たくしてから発酵を取る。とか、
今さらだけど、へぇ~~っと思うこと満載。

茹でる時の砂糖も、糊化させるために重要ポイント。
かなり多く入れないと、このツルピカにはならないのね・・
今まで、茹でる時間もわりとテキトーだったので、トータル3分が長く感じた!
細かいところで再確認することが多かったです。。

左から、3番(春よ恋)、2番(ライ麦)、1番。
私は、2番が一番好みだったかな。風味があって、むぎゅむぎゅすぎず食べやすくて。
ボリュームはやっぱり、イースト+春よ恋が最強でしたね。
好みに合わせて、調整して焼けたらかっこいいなー。

f0012338_15435776.jpg


ココスビーネンステッヒは、ココナッツの蜂の巣という意味。
フロランタンみたいなフィリングをココナッツで作って、平たく伸ばした生地にのっけて焼く。
この生地は、パンというよりお菓子に近くて、
リッチな配合なのだけど、弱い粉を使い、捏ねないのがポイント。
オールインで、生地に空気をたっぷり含ませるイメージで(エアイン捏ね!)
あくまでお菓子なので、歯切れのいい生地を目指して。

ここまで焼き色をつけるとどうしても、躊躇しがちだけれど
しっかり焼かないとおいしくないんだそう!
ココナッツがシャキシャキして、甘ーくて、コーヒーにぴったり。
はじっこがまた最高です!

f0012338_15442065.jpg


f0012338_1544787.jpg

サイドメニューは、サーモンとクリチのサラダ。
お野菜たっぷり、香ばしいくるみもたっぷり。クリチも合うんですね~。
バルサミコ仕立てのドレッシングも最高☆

3種類のベーグルを比較するなんてなかなか出来ないし、
研究課~って感じしますね^^
実際はもう、ただお教室を楽しんで、ごちそうになって帰ってきてるんだけど(笑)
私のクラスは、先生のカルチャー講座に通っている人が3人もいて
ほんとうに勉強熱心!ぱんおたく!爆
そんな3人に引っ張られ、私ももっと頑張らないとなーって・・・
向上心はつねに持っていないとって思います!

はあ、次回はやっとパン捏ね会の様子をアップします。。
f0012338_16112055.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-03-22 11:40 | パン | Trackback | Comments(0)

いちご&マンゴー

f0012338_15152364.jpg

たいしたもの焼いてないし~っとナマケていたら、
一気にネタが増えた!焦!

ユウキ先生っぽく、多くを語らず、写真で語る!みたいな
おしゃれなブログにしたいと思いつつ
やっぱりしゃべっちゃうけど(笑)
先生の影響は多大ですよね~。多方面で。

5月のレッスン試作もぼちぼちと・・・
レーズンは一度も使っていないので、ふんわりパンに合わせてどうかなと。
ミルク食パンは、紙の型を使って柔らかくと思ったけど
成形をもっと考えようかな。
あ~でも悩みます、組み合わせ。
f0012338_15153269.jpg

自家製酵母おこし!
ヨーグルト酵母のニオイがだめになった、つわり期以来ごぶさたでした。
そのうち・・と思ってはいたけど、重すぎる腰はなかなか上がらず。

ここでも、ナディハウスの影響が大きかった!

勉強熱心なかたが多いので、ほんっと、刺激になります。
お尻、叩かれてます。

いちごは、色もかわいいし、甘い香り。
今までストレート液種ってほとんどしたことなくて
その上、先生のレシピは、この果物も全部練り込んで作るのだと。
すっごいエコですよね(笑)
特に、このマンゴー、発酵したのを食べたら、めちゃめちゃ美味しい!
微炭酸で、みずみずしくって、kanoさんいわく「アップルマンゴーみたい」って。
ほんとに、とぅるんとぅるん☆って感じで、このために酵母起こししたいくらい。
添加物の入ってない、この生協のマンゴーご指定なのです。

kanoさんちで、液種をもらったので、それを受け継いで・・
美味しくできるでしょうか!? 
理科の実験みたいなドキドキ感、こんなのも新鮮です。

f0012338_15155842.jpg

パソコン開いているうちに、昨日のパン会の編集もしなくちゃ!
その前にナディハウスの記事もだった。。
もう、頭がついてってないかも・・・飽和状態・・・
とにかく楽しい&美味しいパン会でした^^

ユウキ先生おすすめの「ブランデーどら焼き」(ちょこさんありがと!)もパチリ。
皮がしっとりしてて、ナポレオンが浸してあるんだって。
思ったほどは、カーっとはならないかな。しっとりしてて香りがいいです。
f0012338_1516658.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-03-21 15:36 | パン | Trackback | Comments(6)

スコーン

f0012338_14353691.jpg

(おこがましいですが)仲良くさせていただいている、ミセス・ベリーさんの
二冊目のレシピ本が発売されました!
キャンセル待ち続出という、大人気のお教室を主宰されるベリーさん。
旬のフルーツで極上のコンフィチュールを作り出す、本当にステキなマダムです。
新幹線で、日帰りレッスン受けたいという野望・・・そろそろ叶うといいな・・・
チビも入園するしね。

ジャムはもう、すっかり、頂くばかりになってしまったのですが~
レッスンでもお出ししているという、おしゃれなブルスケッタや、ディップなど
お料理のレシピも今回は豊富に掲載されています。
こっちのほうを頑張ろうかな!笑
スタイリングもステキなので、うっとり眺めるだけでも幸せな本です。

f0012338_14354685.jpg

で、とりあえず食べたくなったのが、スコーン。一冊目にも掲載してましたが。
このレシピ、きれいに膨らんで、美味しくできるのが嬉しい!
いろんなレシピがありますが、ヨーグルト入りのふわっとするのが好き。
バターがダレないので、冬場のほうが作りやすいですね。
f0012338_14355380.jpg
f0012338_1436336.jpg

なんとなく食べたくなって、胚芽のベーグル。
微量イーストでオーバーナイト発酵。
発酵ぐあいが良かったのか?時間が経ってもシワっぽくならなかった。
ベーグルはいつも勢いで焼いちゃうので、コツとかが全然つかめず(笑)
成形は、最近B&Bのレシピでやってます。閉じ目がハジけなくなった。

f0012338_14361062.jpg

ピザチーズをのっけて焼くのが好き!
ふかふかむっちり、固すぎないほうが、家族にも受けがいいです。
あんこベーグルも食べたくなってきた。

レッスンも終了し、春休み目前。ちょっと気抜けしてます。
このタイミングで、5月からのレッスンメニュー試作しないといけないんだけど
なかなかまとまらず・・・
あれもいいな、これもいいなって迷ってます。
来月早々には案内出さなきゃ!
また気分一新、楽しく充実したメニューにしていきたいと思います。
f0012338_143621100.jpg



ミセスベリーのコンフィチュールとティーフーズ
[PR]
by assam-milk | 2012-03-13 17:01 | スイーツ | Trackback | Comments(4)

***

3.11、あの大震災から一年経過しました。

月日はどんどん流れていきますね・・・
もう一年?まだ一年? いろんな思いがあるけれども
なにげない日常が、一番大切なものなんだと
身を持って知ることができた。
自分のできる範囲で、悔いのない生き方をしようって
強く思いました。

防災意識をしっかり持って、実際、非常時にどう行動するのか?
レクチャーしておきたいですね。
家族間の連絡の取り方、待ち合わせ場所・・
非常用の食べもの、水は、最低3日間ストックしていたい。
ガスボンベ、単三・単一電池、携帯ラジオ、懐中電灯。
携帯の充電にも注意。予備のバッテリーを用意すると安心。
車のガソリンもつねに満タンに!

あの規模の地震が、関東や東海に起こった時
被害はもちろん、いろんな混乱は、間違いなく倍以上になるでしょうね。
交通網、商品の流通・・・考えるだけでも恐ろしい!
備えあれば憂いなし。これに尽きます。

うちの子たちにも、地震の記憶はいまだ鮮明に残っている様子。
あれこれ思い出しながら、ホシノのワッフルを食べました。
のんびりワッフルなんて焼けるのも、本当に幸せなこと。

こうして毎年、忘れないように、防災準備も再確認する日にしたいです。

f0012338_102884.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-03-11 11:01 | その他 | Trackback | Comments(0)

最近のいろいろ

3月突入ですね!
年明けのどたばたがひと段落と思ったら、年度末の気忙しさ・・
無駄にアタフタして、こうやって1年終わって行くのだなぁ(愕然)
3.11からもうすぐ1年。この1年はほんと、早かった。途中、記憶が飛んだりしてるので余計に。。

2月に中止になったスキー、みやぎ蔵王えぼしに今年も行ってきました!
ホテルも、いつもの蔵王ロイヤルホテル。なんか落ち着くのよね。
前日までドカ雪だったけど、晴天に恵まれ、楽しんできました。
今年の目的は、長男のスキー教室。
やっとこさ、ボーゲンで滑り降りるまではクリア。本人も楽しかった様子。
私も、10年ぶりくらいでスキーやりました。こ、こわかった、、
ブーツはくと脛が痛くなるのよね・・・懐かしい。
二日目も昼すぎまで遊んだので、雪焼けしてしまいました><

f0012338_17245997.jpg


f0012338_17253123.jpg

レッスンがお休みの時に焼いたカンパ。
いちじくくるみと、マロングラッセ&ホワイトチョコ。
S字クープっていうんですかね?初めてやってみたんだけど
いい感じに開いたし、なんかかっこいい!
f0012338_17253723.jpg
f0012338_17254387.jpg
f0012338_17254880.jpg


バゲットもまあ、こんな程度ですが、、
おいしそうに焼けました!
フルーツケーキとともに、両実家へ発送。
f0012338_17255311.jpg


f0012338_1726233.jpg

3年目にして、ナディハウスの体験レッスンへ!
ハーブマヨパンと、黒オリーブのフォカッチャ。
みんなが、すっごくおいしいよ!って言うし、ほんと期待してました。
同席したのは、仲良しの3人組さん。
ナディの生徒さんからの繋がりで、、だそう。
私も楽しく過ごさせてもらいました!

体験だし、難しいことはナシで、、
教室の雰囲気と、先生の人となり、そしてパンのおいしさを知ってもらって。
はるブレと、春よ恋のブレンドもすっごくなつかしい~。
頑張って捏ねた生地も持ちかえりましたよ。
f0012338_17263043.jpg

同じ生地でも、成形で全然別もののパンに。
フォカッチャのほうが、サクみが強くて、オリーブの存在感もすごい!
オイルを塗った上にオリーブを乗せ、
生地の部分にしっかりとブルターニュの海塩をふりかけます。
この塩けがポイントですね、ワインにもお食事にも合う。
有機のマヨネーズを絞ったうえに、ハーブをたっぷりのせた丸パンは
ヒキが強くて、むっちむち。
マヨ独特の酸味がまろやかで、ハーブの香りとぴったりでした。

ちょっと新鮮な気持ちで、またパンに向き合えそうです。
f0012338_17263846.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-03-06 17:44 | パン | Trackback | Comments(0)