タグ:テーブルパン系 ( 120 ) タグの人気記事

green notes 9月開始です。

f0012338_14441548.jpg


今日からgreen notesも再開です!
すっかり勘がニブりきっていて、準備もすごく段取りが悪かった・・・
なにかヘマをするのではとドキドキしてましたが、
なんとか美味しそうにきれいに焼き上がりました!

皆さん、クープナイフを使っての切り込みに悪戦苦闘してましたが
焼けてみれば、とってもきれいな仕上がりです。
押しつけるのではなく、すーっと引くように切る!のがポイントですよ。

フォカッチャは、捏ねも発酵も、成形も気楽に^^
夏らしい色合いのパンになりました。

今月、来月と、はじめましての方もたくさん。
皆さん、元気でお会いできるのを楽しみにしています。

f0012338_14442465.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-09-04 14:48 | パン

ミルクハース

f0012338_1484442.jpg

今日から、小学校も幼稚園も夏休み明け!
二男はちょっと心配もありましたが、行きも帰りもニコニコでバス通園出来ました。
まだまだ暑いので、通常保育になると疲れが出そう・・・。

日中、やっとやっと一人になれたので
朝からミルクハース生地を仕込み。
室温放置でも、1時間で上がってきてしまうほど。
床のワックスがけをして、汗をかいたところで、ついでにエクササイズ。
その間にパンを焼きあげ、汗だくのまま買い物に行って、
最後にシャワーでさっぱり。効率的(笑)

f0012338_1485629.jpg

いかのマリネを作ったので、簡単なパンランチ。
表面はパリっと、中はふんわり。

f0012338_149491.jpg





f0012338_1491561.jpg

前回の失敗が痛すぎて、続けてバゲットを。。
生地の向き、置きかたでも、やはり違いが出てくるのだなあと。
この置きかただと、かならず奥のクープが焼き固まってしまうんだけど
それ以外はなんとかなるという・・・。
霧吹きも大量にかけたり、蒸らしてみたりと工夫はしているものの、
クープ全開は遠い道のりなんだろうか。。

f0012338_1493721.jpg

ヲタ会情報網にて、ビタミンCを入れるとクープが開いたよ!と聞き
さっそくポチリ。
や、ナディのレッスンでも、やってたんだけどさ・・・。
添加物ってどうも、めんどくさくなってしまって。
でも、もし飽きても余っても、コラーゲンと一緒に摂ると吸収がいいらしく☆
風邪予防・美肌効果も狙ったりしてます^^

cuocaでもモルトパウダー買っちゃった。。
一番目クープ、開いてくれるようにちょっと頑張ってみます。

f0012338_1494739.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-08-27 15:32 | パン

green notes9月・10月のパン

f0012338_1611376.jpg

夏休みも残すところあと1週間を切り!
やっとやっと・・・です。。長かった。。
そろそろ、宿題の整理や、幼稚園グッズの確認などにとりかからねば。
プールも今回で行きおさめかな~。
今年はいろいろ行ったけど、やっぱり、泉のベルサンピアが一番落ち着けるかも(笑)

f0012338_1610412.jpg


さて、秋のgreen notesのご案内です。
「チーズかぼちゃパン」
徳永久美子さんの配合をアレンジして。
たっぷりのピザチーズと、蒸しかぼちゃを混ぜ込んだ生地。
ミルフィーユみたいに重ねては切っていきます。
ラフな仕上がりなので、気楽に焼けておいしいパンです。

f0012338_1611941.jpg


「ヴィエノワ」
さっくり軽い食感の、おやつパン。
ほんのり甘いプレーン生地に、半分はチョコチップを入れて。
ザクっと深いクープをたくさん入れて、見た目も華やかなパンです。

本日、ご案内メールを送信しましたが、日程ほぼ満席となっています。
残りはあと2日となりますので、お早めにご予約をお願いします。
全日程満席となりました。ありがとうございます。

秋は何かとイベント事が多く、日程も詰め詰めなのですが
過ごしやすい気候になることですし。
また皆さんと楽しくパン焼きできたらと思います!

f0012338_16121146.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-08-20 16:28 | パン

仙台七夕2012

f0012338_1473643.jpg

仙台七夕、今年も始まりました!
色鮮やかでキレイだし、夏休みの絶好の絵日記ネタなので(笑)
毎年子どもと一緒に、見物に行っております。暑いけどね、、

定禅寺通りのアーケードのほうが、メインっぽいんだけど、
駅前の名掛丁もなかなかのもんです。
今日は、パルコのMARKS&WEBに行きたかったので、
駅前をサクっと見物してきました。

たくさんの七夕飾りの中から、賞に選ばれるものは、
ひときわ鮮やかで美しい~。
上を向いて歩いてると、ついつい口があんぐり開いてしまう(笑)

「わーキレイだねほら、見てごらん!」って興奮するハハをしり目に
ひたすらかき氷をむさぼる子どもたち・・・・
そんなもんですよね・・・
f0012338_146118.jpg


f0012338_1462475.jpg

パン試作。
コーンとチーズのフォカッチャ生地。
うーん、ちょっとパンチが足りないかな・・・見た目も味も。
コーンでなく、かぼちゃのほうがいいか・・・

デザート試作。
オレンジゼリー、オレンジ果肉とナタデココいり。
コアントローをちょっぴり風味づけに。
レッスンでは、星型をしたかわいいナタデココを使いたい!
f0012338_1462185.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-08-07 15:11 | その他

コッペパン生地で

f0012338_202402.jpg

二男に続き、先週からは私が風邪をもらってしまい・・・
咳がとにかく苦しくて、微熱でダルダル、、
やっとこさ治ったと思ったら、今週は長男がダウン><
全員おんなじ咳してる(苦笑)風邪菌のあげたり・もらったり、
この連鎖を断ち切りたいのだけど・・・
朝晩が肌寒くて、日中は蒸し暑かったりするので
ほんと、気温の変化に身体が付いていけない感じです。

そんな中、冷凍ストック用に焼いたパン。
ユウキ先生のコッペパン生地、とってもおいしくて
翌日は粉600gで、ミニ食に詰めて焼いた。
卵とコンデンスミルクも入る、すごーくふんわりした生地。
f0012338_2025495.jpg

分割はかなりいいかげんで(汗)
でもミニだから、発酵もあまり気を使わなくていいし楽でした。
焼ける時に焼いとかないと!
f0012338_2025750.jpg

捏ねてから、3日目に焼いた、増沢恵子さんレシピの「アメリカンブレッド」
リッチなコーヒー生地で、ホワイトチョコが入ってます。
長男の病院やらなんやらで、冷蔵庫から出したり・しまったり。
こういう時、ホシノは待ってくれるのがありがたい!
cuoca便配達の、おまけで配りました♪

夏本番に向けて本格ダイエット!!
・・・と思っても、この年齢になるとなかなか痩せられず、
年々、代謝の悪さを感じずにいられません。
あと2kgの壁が。。。
なんて思っていて、体調崩したら簡単に1kg落ちた。
嬉しいんだけどスッゴク微妙^^;
キレイに痩せないと駄目なんですよね~。
f0012338_203674.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-07-13 20:15 | パン

オレオベーグル

f0012338_13242825.jpg

残ったオレオで、オレオ&オレンジのベーグル。
発酵をしっかりめに取って、ソフトで食べやすく仕上げた、西川シェフのレシピ。
今は、サ・マーシュのオーナーですもんね。

生地が柔らかいし、オレオが邪魔で(笑)成形もしづらいのだけど
なんて美味しいベーグル!自画自賛。
オレオがいいかんじにゼブラ模様になるとさらに良し。
クリームのところに当たるとほんと、最高に美味しいです。
f0012338_13243591.jpg


じゃがいものフォカッチャ、、
私は、もちもちしてていいかなと思って家族に出したら
「味がしない!!!」
うちのメンズ衆には不評でありました。。
やっぱ、チーズと組み合わせないとだめかー。
f0012338_13244514.jpg
f0012338_13245224.jpg

黒ゴマのプチパン@ホシノ。
プチパンもすっごく久しぶり。バターなしのシンプル配合です。
7月に、1回だけホシノのレッスンをするので・・・
初めてのことなので、ほんと緊張するんですけども
1回だけでは到底、ホシノの魅力をお伝えすることは無理!
話を広げすぎず(笑)、ダイジェストで、
難しいこと抜きでも美味しいパンが焼けるよ、
っていうのをお伝えしたいなと。
いきなり苦手意識を持たれると困るので^^;

普段、なにげなく自分がやっていることも
ひとに教えるつもりで、客観的にながめてみた時に
「あれっ?」っとなることもあったり・・・
何年やっててもこうですので(汗)
パンって難しい・・・いえいえ!奥が深いんです。
だから面白くて、抜け出せないんですよね。
f0012338_13245967.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-06-25 13:37 | パン

コーンのフォカッチャ

f0012338_9395811.jpg

持ち寄りランチに持っていくパンは、
かなりの確率でフォカッチャになります!
切り分けるのもラクで食べやすいし、おかずにも合う。
そして、暑くなってくると焼きたくなるパン。
9月のレッスンは、毎年恒例の、○○フォカッチャになる予定です。
一昨年はトマトバジル、昨年は野菜のフォカッチャでしたー。

コーン入りも大好きなんだけど、子どもが食べないのでなかなか焼けない。。
そしてサラダにも、お豆とアボカド、スモークサーモンなど
普段の食卓では絶対出せないものを入れてます。



今朝もバゲット焼きました。
過熱水蒸気300℃予熱→6分焼き→ノーマル230℃15分。
2本焼きしたんだけど、これは手前側の。
奥にしたやつは、クープ全然開かないし
手前のは帯切れまくりだし、なんだかなー。
銅板入れるなら、やっぱり予熱は250℃にすべき?
熱の当たり具合とか、蒸気が入るタイミングとか
全然ナゾなまま焼いてます・・・。
もうちょっと頑張ってみよう。
f0012338_940440.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-06-01 09:48 | パン

新オーブン・石窯ドーム

f0012338_14411431.jpg

ホシノの、フィグオランジュ。
レッスンの試食用に。この組み合わせ最高っ☆
クルミカレンズも食べたくなってきた。

で、このカンパがビストロでの焼き納めとなってしまったわけで・・・
f0012338_144117100.jpg

突然ですが、我が家のNewオーブン、
東芝の石窯ドーム ER-JD510Aです。
今現在、東芝の最上位機のよう。
パンを焼くなら東芝!ってオススメされたし、ビストロから離れてもいいかな?
って思って選んでみました。

ビストロの内部が一部錆びてきて、ボロボロっと剥がれてきてしまって。
修理をお願いしたら、内部の全とっかえで、3万以上すると見積もられてしまい
今6年目でしょ?あと使えても3年くらいとしたら・・・。
とか悩んでヤ○ダ電機に見に行ったら、やっぱり欲しくなっちゃいましてね。
ていうか、オーブンって最初こんなピカピカつやつやだったんだ・・・。
今回こそ!もっときれいに使うぞ・・・。努力する・・・。
f0012338_14413771.jpg

で、早速初焼きです。
とにかく熱回りが良いのが特徴らしく、2段で焼いても差し替えなしでOKだとか。
でも手放しでは信用できないので(笑)、途中で差し替えちゃったけど。
自動コースのほうがうまく焼けるってレビューもあったので、
明日はバターロールコースで焼いてみるか・・・。
さしあたって、2段でうまく焼ければ、レッスンに支障が出ないので!
f0012338_14414498.jpg

やっぱり、どうしても、ハードパンの焼き具合も気になって。
ホシノの生地を仕込んで、フランスパン自動コースで焼いてみました。
すっごいのが焼けました。ある意味、感動もの。
見たい?見たいですか?ほんとに?・・・




・・・
・・・
・・・






こんなんですけど 載せちゃってもだいじょぶですかね?
○| ̄|_
もうパンブロガーやめたくなってきた。
f0012338_14415251.jpg

や、でもここからスタートってことで!!!
とりあえず、自動コースはもう捨てだと分かったわけだし。
てか、こんなずっしり重たくて、皮ふにゃふにゃなバゲット、初めて焼いたよ・・・
明らかに焼き不足。予熱が足りない。
予熱も、3分くらいで完了ブザー鳴っちゃうし、全然意味が無い。
どこらへんがフランスパンなのか、東芝に問い合わせても、
プログラミングされてるものですので・・・とかよく分からない感じで
お茶を濁されてしまった。ええー。

あ、、いけないいけない。しょっぱなからこんなじゃダメだわ!
前向きに、あれこれいじくって使いこなしてみせます。

f0012338_14415841.jpg

なすとピーマンの揚げ浸し。
この2つが安くなって、大きくなって出回ってくるとほんと、血が騒ぐ(笑)
夏場は週一でかならず作るくらい大好き。


お弁当アップなんて、いつぶりでしょうか?
夫と二男のはほぼ毎日作ってますけど。
一人お昼の時間も増えたし、お弁当作ってあると気が楽
(今日なにたべよ~ってならない)
なので、自分のもなるべく作ろうと思います。
天ぷらいっぱい揚げたので、お弁当にももちろん流用。
岩下の新しょうがも大好物!
f0012338_1442686.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-05-28 15:13 | お気に入りの道具・雑貨

キッチンエイドの会

f0012338_16321533.jpg

ナディ友3人組の企画で、
3種類の機械を使って捏ねた生地を比較しよう!という
とってもパンヲタな会に参加してきました(笑)

kanoさん宅にて、ちょこさん、ranちゃん、
そしてナディつながりで、satonisikiさん、私。
satoさんとは初対面だったにもかかわらず、
パンという共通点の前には無問題☆
広いキッチンで、5人でワイワイと楽しく作業できました^^

ニーダー、キッチンエイド、メランジュールロボ(以下・マキコ)
を使い、同じレシピで捏ねスタート。カルチャー講座の先生レシピのコッペパンです。
フックを使って捏ねるのと、下から捏ねるのと、
羽根の動きが全然ちがうわけで・・・
生地への水の入り具合、水和のしかたがもう全然違うのではないかと。
基本、エイドと、マキコなんて作りは同じようなのに、
マキコの生地が一番捏ね上がりが早かった。
ナディのロボコンの生地と同じ感じでした。みよーんと伸びる、絶対手捏ねでは出せない柔らかさ。

エイドは、satoさんも仰ってたけど、捏ねあがりの見極めが難しいみたい。
いつまでたっても、生地がだれていて、表面がつるっとしてこないので、ついつい捏ねたくなる・・・
でも、もうこれ以上はダメ!って。 どこで判断するの??
でも、その柔らかい生地もちょっと鍛えてやれば、すぐにつるりんと落ち着く。
不思議です!!

ニーダーが一番捏ね時間が長くて、やっぱり生地温度も2度以上上がってしまってた。
加水は同じなのに、締まった感じの生地なんだよね・・・

上から練り込むように水を入れるのと、
転がすように水を入れるのと、
そこの違いなのかなあ。
レシピが同じでも、全然違う生地に仕上がるのが本当に面白かったです。
というかとりあえず、上羽根のが欲しい・・・
マキコの、作業中のあのがたつきさえ改善されればなぁ。。

f0012338_1632246.jpg

カルチャー講座では、自家製酵母も習っているそう。
kanoさんがいちご酵母生地を、ranちゃんがマンゴー生地をそれぞれ
発酵させてきてくれたので、分割から作業。
ストレート酵母液と、酵母にした、実まで練り込んであるので、
それはそれは個性の出たパンに!
しっとり感をアップさせようか、と、蓋をして焼いてみることに。
f0012338_1632493.jpg

私も液種をすこしもらってきました。
種継ぎで粉を使わないでいいのは、気楽かもね。使いきりと思って。
f0012338_1633996.jpg

作業の合間にランチ。 焼いたパンで~っていうのは無理でしたね(笑)
でもsatoさんの白パンや、キッシュや、私もラタトゥイユやサラダを作ったので
かなりお腹いっぱい☆
f0012338_1634924.jpg
f0012338_16342214.jpg

怒涛のように一気に焼き上がってきました。
ガスオーブンに、二段の電気オーブンフル稼働!
コッペパンもたっくさん焼けました。
角食は、ミルキーな配合だったせいもあり、皮も柔らかくしっとり。
マンゴーはミルク風味が特に合うようです。
そして、山食のほうがぐぐーんと伸びて、軽さもあり、
角もおいしいけど私は山のほうがいいかな。
レシピもらったので、焼いてみます。
f0012338_1635697.jpg

断面比較。
どれもふわふわですが、わずかに違いが??
ニーダーが一番、目がつまっているというか、きめが細かい。
エイドは、やはり生地が柔らかかったせいなのか、特に空気がたっぷり入っている感じがします。
ニーダーは水も増やしたほうがいいのかな~。。
考えるとドツボにはまりそうで、もう頭の中が飽和状態でアップアップしてますが(笑)

とにかく、どれもおいしかった!これに尽きる!
パン好きが集まって、ワイワイとパンを焼く・・・
なんて幸せなひとときでしょうか。
6時間近くかかったけど、ほんとにあっという間でしたね。

satoさんからは、ほんとにサプライズなプレゼントを頂いちゃって
宝の持ち腐れにならないようにしなくちゃと。。
とりあえずバゲット、頑張ります!
皆さん、また是非誘ってくださいねー^^

f0012338_16352115.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-03-23 07:58 | パン

green notes 11・12月

f0012338_1225634.jpg

カメラのメモリーカードに、画像がこれしか入ってなくて
我ながら愕然(笑)
レッスンの合間に、シュトレンの仕込み準備をして(材料揃えておくのが結構面倒なの)、
オフの月曜日にシュトレンをまとめ焼き、というペースが出来てきてます。

先週から、11月のレッスン開始しています!
クグロフは一次発酵をすませた生地を使うのですが
発酵が鈍く、調整するのにすごく気を使います。。
翌日のレッスン時に、ぷく~っと大きく膨らんでいれば
とってもふわふわなクグロフが焼けます^^
レッスン受ける前から、クグロフの型を手配してくれたかたもいらして
とっても、気合い入ってます☆

編みパンのコンプレ。
真ん中でクロスさせておいてから、下側と上側と分けて編んでいきます。
あれ?こっち?あっち?と皆でワヤワヤ中の図(笑)
ふんわり生地ではありますが、編むことで、独特の噛みごたえがうまれて
こちらもとってもおいしいです!
きのこのクリームスープと、栗のティラミスをサイドメニューにご用意して
お待ちしています♪
f0012338_12251444.jpg

[PR]
by assam-milk | 2011-11-14 12:33 | パン