タグ:フランスパン系 ( 301 ) タグの人気記事

レッスン風景

f0012338_1446221.jpg

レッスン風景。
この日の捏ねは、とてもスムーズで、私の助力も要らず。皆さんお上手でした。
ツイストをキープしたまま、型にいれるのはちょっと難しいかな?
レーズン嫌いな娘さんも、一個食べたよ!なんて聞くと
ほんと、教室やっててよかったなあと思います。
f0012338_1446415.jpg
f0012338_14465654.jpg

ホシノのバゲット。
奥の端っこがどーーーしても・・・開かないのね!この頑固ものめ!!
手前のほうが火当たりが強いみたいで、
途中で反転させたんだけど、コゲててびっくりした(笑)
もう、一本開かないクープが私のデフォでいいです。ほんとか。

お友達に話をきくと、東芝のオーブン使ってる人も結構居ますね。
ビストロに対抗すべく頑張ろう!(違)

↓長男時代からお世話になってる、Yこさんの名札あて。
もう職人の域です。すっごい上手。
ダンナには、習ってきて自分でも作りなよって言われるんだけど、
こういう細かい作業、私には絶対できません。
この名札あてとバゲット、物々交換となりました。いつもありがとう☆
f0012338_14471655.jpg


揚げ大豆、っていうのかな。給食のメニューにもあるみたいですね。
Tこさんが差し入れしてくれたんだけど、夕食のおかずの一品にと思ったら
あまりに美味しすぎて、自分で食べつくしてしまったという。
で、今日、レシピをぐぐって自作してみました。
でもなんか違うの・・・。Tこさんのほうが美味しかった。
缶詰の大豆を使ったのも敗因かなあ。
あと、甘辛いタレをからめるんだけど、
これもなんかイマイチだったな・・・。

ひとに作ってもらうごはんって、それだけで美味しく感じちゃうしね!

f0012338_1447825.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-06-06 15:13 | パン

バゲット二本

f0012338_10463961.jpg

微量イーストバゲ。
これは、温度と時間をレシピになるべく近づけて・・・
発酵足りないくらいがクープ入れやすいけど、そのぶんクープも裂けるし
中も詰まってしまうので
両方のバランスをとるのが、難しいです。
それで、なるべく毎回同じような仕上がりに持ってくようにするのがね。。

f0012338_10464750.jpg
f0012338_10465215.jpg

ホシノだとまた、生地の感じが違うので・・・
なんでだろう?一番目のクープが絶対、焼き固まっちゃう。
イーストより生地量多いせいもあるのかな。
あーもう、ほんと、分かんなーい!
ホシノなんてただでさえ、発酵にブレが出やすいのに。泣き言。

焼きの温度と時間は、これで良さそうなので
あとは、自分の慣れ次第ってことにします。
ハイスペック銅板入れれば、予熱も250℃で抑えられるし
いままでよりも予熱時間もぐっと短くなりました。
なにより部屋がムンムンしないのがいい(笑)
家電もどんどんエコになってますね!

f0012338_10465971.jpg



久々にお菓子作り!
ドロップクッキー。オートミールとカレンズ、アーモンド入り。
バター100gとかって久々に使った・・・。
バナナケーキも実はずっと食べたいんだけど、
バナナが黒くなる前に全部食べてしまう(笑)

以前はもっと、何も考えずに?好きな時にお菓子作っていたんだけど。
今は 消費のこととか、子どもウケのことが足枷になってる。。
誕生日のケーキくらいは、ちゃんと作らなくちゃね~。

このコーヒーを飲んだ後、キッチンで、
カップの上に空き瓶が落下してきて、カップが真っ二つに!!
がーーーーーん・・・ 超ショック。気に入ってたのに。
大震災でもほとんど割れたものが無かったのに、
最近自分のポカで割っちゃうものが多かったりします。ぐすん。
f0012338_15383659.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-06-04 15:46 | パン

コーンのフォカッチャ

f0012338_9395811.jpg

持ち寄りランチに持っていくパンは、
かなりの確率でフォカッチャになります!
切り分けるのもラクで食べやすいし、おかずにも合う。
そして、暑くなってくると焼きたくなるパン。
9月のレッスンは、毎年恒例の、○○フォカッチャになる予定です。
一昨年はトマトバジル、昨年は野菜のフォカッチャでしたー。

コーン入りも大好きなんだけど、子どもが食べないのでなかなか焼けない。。
そしてサラダにも、お豆とアボカド、スモークサーモンなど
普段の食卓では絶対出せないものを入れてます。



今朝もバゲット焼きました。
過熱水蒸気300℃予熱→6分焼き→ノーマル230℃15分。
2本焼きしたんだけど、これは手前側の。
奥にしたやつは、クープ全然開かないし
手前のは帯切れまくりだし、なんだかなー。
銅板入れるなら、やっぱり予熱は250℃にすべき?
熱の当たり具合とか、蒸気が入るタイミングとか
全然ナゾなまま焼いてます・・・。
もうちょっと頑張ってみよう。
f0012338_940440.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-06-01 09:48 | パン

石窯ドームでバゲ焼き

f0012338_131187.jpg

お天気のいい週末には、なるべく外遊び!
緑がまぶしい中で食べるお弁当は、
たとえ残りもの総動員であっても(笑)美味しいです。
もう、あっという間に梅雨入りしちゃうし、そのあとは暑くてのんびりしてらんないし。
ちょうどいい陽気の時期は、もうあとわずか。


厄年のパパのために、長男が探しあてた、よつばのクローバー。
私も見つけたんだけど、葉っぱが破れててポイント下がった(笑)
いつも探していたのは、海のすぐそばの、岩沼海浜公園。
ここは、今はもう 見るも無残な姿になっていて・・・胸が痛みます。

押し花カードにして、お守りとして財布に入れて。
厄払いも行ったし、バイオリズム上向きになるといいね。
f0012338_1313360.jpg




で、めっずらしく、連続更新です。
自分備忘録ですので、軽くスルーしていただいて構いません。

とんでもないブツを焼いてしまったのにかなり凹み、
すぐさま微量イーストにてvivianさんレシピを参考に仕込んで・・・
あ、発酵はかなりテキトーです。

「過熱水蒸気」というモードだと、300℃設定ができる石窯オーブン。
ノーマルだと350℃までOKなのだけど
ビストロと違って、スチームを手動で入れることが出来ない!!
ここはかなり誤算だった。。
過熱水蒸気って、恐らく、パンを焼く設定ではないのだと思う。
肉料理の油を、水蒸気で落としながら、カリっと焼く的な。。
でもまあ、東芝さんの思惑とは違うにしても、使えるものは使わないとっ。

焼けたのがこちら。
f0012338_1315661.jpg

発酵が足りてなくて、裂け裂けですけども(汗)、クープ弾けた!
皮も硬いのが焼けて嬉しい(笑)
もうこれだけでも小躍りしちゃうくらい。
ただ、予熱完了がかなり早くて(10分かからないってどうよ)、
今までの感覚でやってるとダメなことが分かった。
逆算時間を修正しないと・・・。




続きまして~、ホシノ生地も仕込み、翌朝焼きました。
ハイスペック銅板を、天板の上に乗っけて予熱してみた!
今まで、スチーム吹き出しが下部だったため、この銅板を使いあぐねていたのだけど
石窯ドームは左側中央からのスチーム。これはちょうど良かった。

・・・とか浮かれていたら、予熱のスタートが早すぎ、またも時間配分に失敗。。
反省点生かせてないじゃん!!バカバカー。
予熱完了のブザーが鳴るも、まだ窯入れ出来ず、あえなく取消しボタン。

で、再度セットすると・・・
250℃までしか設定できない!ぎゃ~!!
「本体保護のため」だそうですが、まじですか。。
ここは絶対失敗しちゃいけないところ。自分メモ。
とりあえず、銅板の威力を信じて。。
過熱水蒸気250℃6分→ ノーマル230℃20分。
焼けました。
f0012338_1315148.jpg

この画像の状態で焼成したのだけど、スチームは左側から出てます。
なぜか一本めクープが固まってる><
でもでも、とりあえず、及第点・・・かなあ。自分に甘い。
中もそんなに詰まってなかったし。

まだまだ調整するぞ~!
f0012338_13152120.jpg

「バゲット要らない?」って押しつけメールしたら
みんな受け取りに来てくれるって~。
さすがに、昨日の失敗バゲはあげられないけど^^;
消費に困ったらまた食べてもらおう。

物々交換でいただいた、山吉商店のわらびもち!
レッスン時に話題にのぼってて、ずっと食べたかったんです。
冨沢のはずれにある、おじいちゃんがやってる小さなお店らしいのですが
テレビにも出たり、かなり人気があるみたい。
もちもち柔らかくてほんと、美味しい~。
子どもにもとっといてあげなきゃね。Aこさんありがとう☆
f0012338_13152745.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-05-29 13:51 | パン

green notes 5月

f0012338_1091920.jpg

5月6月のgreennotes、レーズンシュガーとミルク食パンです。
ねじりをキープさせたまま、型入れするのがポイントでしょうか。
焼き上がりはとってもかわいいので^^
レーズンも、やわやわ生地を捏ねるのに苦戦するかと思いますが
焼き上がりのふんわりさに、感動してもらえるはず!
まだまだ気温の変動が激しいですが、楽しくレッスンしていきましょう。

サイドメニューは、セロリとグレープフルーツ、生ハムのマリネ。
デザートに抹茶のパンナコッタをお出ししています。

f0012338_1093971.jpg


最近はすっかりすっかり、うち用おやつがご無沙汰してます・・・
写真におさめるものもなくて、我ながら味気ないのですが。。

夫の大阪出張。派遣した先は、「ブーランジュリーブルディガラ」
大阪ではトップクラスのパンやさんのようで。
大阪駅付近で、アクセスがいいとこでないと、なかなか頼めません。
ほんとはタケウチとかにも行ってほしいのですがね。

頼んだパンのほとんどが季節商品だったらしく、売ってなかったそう。
チョコ入りのは、「マンジャリ」。 チョコとナッツとオレンジの組み合わせ最高。
ルヴァンの、レーズンとくるみ入りのは、生地がもっちり香ばしくて良かったのだけど
とっても食べづらかった!
f0012338_1093367.jpg
f0012338_1095285.jpg

ホシノをやっと起こして、今週はバゲットばかり焼いてました。
もう、スランプというより、こののっぺりバゲットが、私のデフォルトになるのかな・・と
涙目で過ごした一週間でした(笑)
もうオーバーナイトが無理なので、冷蔵と組み合わせてやっていますが
それでも、発酵させすぎてベトベトゆるゆるになるのが、のっぺりの要因かと。
今日は、ほんっとにいつぶり?なくらい、もこもこに膨らんでくれて
やっと、ちょこっと感覚がつかめてきた・・・ような気がします。
でもまあ、また夏になれば節電で、焼かなくなってしまうのだし~
気楽に、細々と、また焼いていければと。

f0012338_1094418.jpg

今月のナディレッスンは、バゲットだったのに
また夫の仕事とぶつかってしまい、キャンセルに。。
二男も入園し、平日のほうが時間調整がつくこともあって
今後は平日クラスにお引越しすることにしました。
お友達と別れるのはとっても寂しいですが・・・
たまに入り込んだりもしますので^^

1年ごとに生活ペースが変わって、
学校のことやら習い事のことやら、毎日何かと気ぜわしく・・
自分も歳をとるにつれて、その変化についていくので精一杯です。
余裕を持つのって難しいと日々痛感しています。
時間ということよりも、気持ちのほうの余裕・・・
もっとゆったり構えた、おおらかなママでいたいのだけど
現実はとってもキビシイです(汗)
[PR]
by assam-milk | 2012-05-18 10:44 | パン

最近のパン


ショコラのねじねじを、リング型に入れて。
f0012338_16155013.jpg

子どもの幼稚園がしばらく午前保育なので、
帰ってくるまでに・・・と思うと結局、バタバタしております。
異様にお腹すかせて帰ってくるので、お昼もすぐ食べられるように、と・・・
早くお弁当持ってってほしい!!

さて、細々とパンは焼いておりますが
ブログに載せるまでの道のりが遠いです^^; たいしたネタじゃないしー
バゲットはもう、どうしていいのか分からず、
こんなんばっかしです。。
多分発酵させすぎ。
f0012338_1616341.jpg

朝ごはんにと思って仕込んだ生地が
朝になってもプクプクしてなかったワッフル。
しょうがないので、おやつになりました。
f0012338_161611100.jpg


仙台もやっと桜が満開に。
今年はほんと、遅くて、、
週末との兼ね合いも難しいし、自然のものだから仕方ないんだけど。
角館の武家屋敷の桜も見たかったのにー。
でも、幼稚園の近くの川沿いも、立派にお花見スポット。
雨が上がって、ぽかぽか陽気の中、お友達とお弁当持って^^
外で食べるごはんって本当においしい!
持って行ったレーズンパンも、喜んでもらえて何よりでした。
f0012338_16161921.jpg


GWももう目前!
次の更新は連休明け以降になると思います。
今年は、長めに帰省して、お友達に会ったり・TDLに行ったり
お楽しみもいろいろです。楽しみっ。
みなさんも楽しいお休みを~☆
[PR]
by assam-milk | 2012-04-24 16:27 | パン

ナディハウス 研究課2-4

研究課も残すところあと1回!!
今月のメニューは、イギリス食パンと、イングリッシュスコーン。
f0012338_12534283.jpg

ナディのスコーンは、バターとBPが少ないレシピ。
まとまりづらい生地なぶん、仕込みにいくつもポイントがありました。
台の上に出して、粉とバターを丁寧にていねいにすり合わせ・・・
グルテンを出さないように、捏ねずにまとめた生地を
何層にも重ね合わせていきます。
そうすると、ボソボソだった生地がいつのまにか~しっとりきれいな表面に。
冷蔵庫でしっかり落ち着かせてから焼きます。

f0012338_12534917.jpg

スコーンは、ヨーグルト入りのふかふかタイプが好みだったハズなのに
また分からなくなってきた(笑)

「ワニの口っていうんだっけ?」・・・ユウキ先生語録がまた増えた(爆)
オオカミの口、がぱっくり気持ちよく開きました☆
層がたくさん折り重なって、これはスコーンというよりも
折りパイみたいにさっくさっくです。
やっぱ、BP少なくてもいいのね・・・。
粉のうまみがじんわり伝わってきて、冷めてもおいしい。これってすごいこと!
手間ひまかかるけど、その見返りは大きいってことですかね。

試食には、ジャム3種に、これまたおいしいリコッタチーズとともに。
重たくないし、幾つでも食べられちゃう。
お土産ぶんも、二男がめちゃくちゃ気にいって食べてました。

オレンジとココアとホワイトチョコ?のケーキ。
ニンナナンナのお菓子レッスンを受講されてる、ランちゃんから。
これ、しっとりしてて香りがよくて、デコレも可愛いし、ほんと美味しかった。
自分でもまねっこして焼きたくなった!ごちそうさまです。

f0012338_12541995.jpg

イギリス食パンは、ホシノとイースト両方で比較。
スーパーマナスル、ライラック、パリジェンヌを使って
ボリューム感と、さっくり食感を引き出す絶妙のブレンド。
生地が、いつもより「ぷるりんっ」とするのは、パンチを入れるから。
キメ細かさ、ボリューム、グルテン強化の目的。
食パンは発酵と、ベンチタイムをいつもよりしっかり取ること!

成形は、麺棒を使わず手でガス抜き、くるっと軽く巻くのみ。
ざっくりした食感を出すため。

ホシノ、イーストともにきれいに伸びましたが
ホシノのほうが、やはり味は濃いかな。
私は、イギリスパンは、イーストのほうが好きかも?シンプルな味わいで。。
二斤型はパン屋さんみたいで、大きくてかっこいい!
一斤がなんだかパウンド型に見える(笑)

あれだけ頑張って捏ねた持ちかえり生地、
なんか全然伸びなかったんですけど・・・。うう、凹むぅ。。
最近、なんのパン焼いてもイマイチに思えます><

f0012338_12542444.jpg

菜種油のぐるぐるクッキー。
バター生地だとこんなことしたくないけど(笑)
子ども受けするクッキーでした。
f0012338_12544190.jpg

バゲットもめげずに焼いてますが・・・
もう自分でもツッコミどころ満載すぎ。
クープ入れやすいように、発酵抑え目にしてみたけど
なんで下だけしか開かないんだっ。。
バゲットをすっかりサボっていたツケが今になって!??

f0012338_1254484.jpg

二男がバゲットの美味しさに目覚めてくれたようなので
消費には困らないんだけどね~。
せっかく新しく起こしたので、あんぱんとかも焼こうかなー
f0012338_12545676.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-04-11 13:30 | パン

マンゴーバゲットなど

f0012338_116796.jpg

春休み、、特に忙しいわけでもないのに
残すところあと数日・・・ 無駄に焦る・・・!
二男の体調が悪かったりして予定もあんまり立てられず、だったなあ。
せめて1年分のアルバム整理だけはやらねば。忘れてた。

元気のいいマンゴー酵母、リング型に入れてみたり
バゲットを焼いたりしてみた。
最近は、バゲット焼いてばかり。
satonisikiさんに頂いた分厚い銅板が、どうにも使いこなせず
自分の力量不足をひしひし感じます。。
焼き以前に、発酵具合がダメではお話しにならない。
f0012338_1161694.jpg
f0012338_1162669.jpg

この日は、2本仕込んで、時間差で焼成。
いつもはコース焼きするんだけど、270度で手動スチーム。
途中、霧吹きしたり、スイッチ切ってあおってみたり・・・
多分、下火が強すぎて、クープが弾ける前に焼き固まってしまうので
温度が高すぎるのも、一概に良いとは言えないのかも。。
クープが開かないと、クラムも詰まってしまうので~。

今日のは、まだ開いたほう!!温度下げたのが良かったのか?
クラムは大好きな感じになりました。しゅわしゅわ~。

春休みのお昼ごはんは、
にゅうめん・うどん・パスタ(和風orミートソース)・やきそばのローテーション(笑)
私は、バゲットをサンドイッチにして食べてます。
で、子どもたちは食後にパンも食べる^^;
わりと残らないもんだなぁ(笑)
f0012338_1163086.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-04-04 11:21 | パン

最近のいろいろ

3月突入ですね!
年明けのどたばたがひと段落と思ったら、年度末の気忙しさ・・
無駄にアタフタして、こうやって1年終わって行くのだなぁ(愕然)
3.11からもうすぐ1年。この1年はほんと、早かった。途中、記憶が飛んだりしてるので余計に。。

2月に中止になったスキー、みやぎ蔵王えぼしに今年も行ってきました!
ホテルも、いつもの蔵王ロイヤルホテル。なんか落ち着くのよね。
前日までドカ雪だったけど、晴天に恵まれ、楽しんできました。
今年の目的は、長男のスキー教室。
やっとこさ、ボーゲンで滑り降りるまではクリア。本人も楽しかった様子。
私も、10年ぶりくらいでスキーやりました。こ、こわかった、、
ブーツはくと脛が痛くなるのよね・・・懐かしい。
二日目も昼すぎまで遊んだので、雪焼けしてしまいました><

f0012338_17245997.jpg


f0012338_17253123.jpg

レッスンがお休みの時に焼いたカンパ。
いちじくくるみと、マロングラッセ&ホワイトチョコ。
S字クープっていうんですかね?初めてやってみたんだけど
いい感じに開いたし、なんかかっこいい!
f0012338_17253723.jpg
f0012338_17254387.jpg
f0012338_17254880.jpg


バゲットもまあ、こんな程度ですが、、
おいしそうに焼けました!
フルーツケーキとともに、両実家へ発送。
f0012338_17255311.jpg


f0012338_1726233.jpg

3年目にして、ナディハウスの体験レッスンへ!
ハーブマヨパンと、黒オリーブのフォカッチャ。
みんなが、すっごくおいしいよ!って言うし、ほんと期待してました。
同席したのは、仲良しの3人組さん。
ナディの生徒さんからの繋がりで、、だそう。
私も楽しく過ごさせてもらいました!

体験だし、難しいことはナシで、、
教室の雰囲気と、先生の人となり、そしてパンのおいしさを知ってもらって。
はるブレと、春よ恋のブレンドもすっごくなつかしい~。
頑張って捏ねた生地も持ちかえりましたよ。
f0012338_17263043.jpg

同じ生地でも、成形で全然別もののパンに。
フォカッチャのほうが、サクみが強くて、オリーブの存在感もすごい!
オイルを塗った上にオリーブを乗せ、
生地の部分にしっかりとブルターニュの海塩をふりかけます。
この塩けがポイントですね、ワインにもお食事にも合う。
有機のマヨネーズを絞ったうえに、ハーブをたっぷりのせた丸パンは
ヒキが強くて、むっちむち。
マヨ独特の酸味がまろやかで、ハーブの香りとぴったりでした。

ちょっと新鮮な気持ちで、またパンに向き合えそうです。
f0012338_17263846.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-03-06 17:44 | パン

バゲット(ホシノ)

f0012338_14542997.jpg

いったいいつぶりだろう・・・遠い目・・・ な、バゲットです。
リスドォル使用。
(家ごもり作品シリーズ その1 ←続くのか?)

生種がやっと出来上がって(しゅわしゅわの見極めも怪しかった。苦笑)
さて、何を焼こうかなと思った時、
しがらみ?も何もなく、ただバゲット食べたいなと。
こういう、底のほうから自然と沸き上がってくる、欲?
天の啓示さながらに、自分の心にストンと落ちてくるみたいな。おおげさだけど。
これが出てこないと、何やってもダメな気がしています。

春も間近(なはず!)になって、私の重たすぎる腰も
やっとこさ、上がってくるのかな・・・。

デキのほうは、まあ、リハビリということで、、
成形も締めすぎたり色々アレでしたけども~
中身はすごくすごく、好きな感じでしたよ!
冬限定の、この空気感。貴重なおいしさです。

それにしても、天板予熱はやっぱり罪悪感・・・。
まだか?まだなのか?とずっとヤキモキしてました。


f0012338_14543713.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-02-13 15:06 | パン