タグ:ルヴァン種のパン ( 132 ) タグの人気記事

ナディハウス クラブ

f0012338_17491826.jpeg
ナディハウスのクラブレッスン。マカダミアナッツのパンと、ポルチーニ入りのシャンピニオンでした。
クラブはお料理も楽しみ。パンとお料理のコラボ勉強になります。
シャンピニオンにお顔描きたいくらいかわゆい♩

f0012338_17505342.jpeg
この日は、紅麹のスパークリング日本酒を出してくださり、赤ワインも一杯飲みきってしまったー。
柔らかジューシーなプロシュート、ミルク感いっぱいのフレッシュなモッツァレラ。
普段食べられないものばかり!先生がちゃちゃっとおしゃれに味付けしてくださり。
ラズベリーと、トマトのガスパチョ。これは作ってみたい!
f0012338_17523292.jpeg
で、おうちで復習。ガスオープン欲しいな(笑)
ホクホクほろほろのマカダミア、ミルキーで甘くて美味しい!
f0012338_17541529.jpeg

[PR]
by assam-milk | 2016-06-04 18:01 | パン

ナディハウス ルヴァン2-3

f0012338_1141511.jpg

ナディハウス・・・ただいまジプシー中です^^;
空いてるクラスに紛れ込んでいる感じ。
この日は、ふたを開けたら、、またまたマンツーレッスン(笑)
サワー種と、発酵種を使ったパンでした。
「スウェーデンのライブレッド」
オレンジの皮と、キャラウェイシードが入っています。
ルヴァン+老麺で、複雑な味とうまみを出す!
f0012338_11411391.jpg

チェダーチーズたっぷりのブリオッシュは、志賀先生のレシピに近いと。
60%の中種が入り、ルヴァンも入ることで、生地が酸性になり!
たっぷりの乳製品の臭みが消え、あっさり仕上がるんだそうです。
イーストのブリオッシュよりも歯切れがよく、油っぽさも感じなくて本当、不思議。

ただ、ホイロの見極めが難しくって
教室のオーブンでは、小さ目で窯入れしていたんだけど
このキノコっぷり(笑)火力の違いですね。。。
f0012338_11411737.jpg


ランチには、アスパラを生ハムと大葉で巻いたフライ。
生ハムの塩気が絶妙~☆ 帰ってからすぐに真似しましたよ!!
ポテトとセロリの煮たのは、昆布出汁なのが先生らしくて。
ローズマリーの風味が大人っぽくておしゃれでした^^
f0012338_11412088.jpg


この夏から、ヨガを始めました!
(何か新しいことにチャレンジするのが、毎年の目標)

体が堅くて苦戦してますが、、自宅で独学でやるよりも
スタジオに行った方が集中できて、リラックス&リフレッシュ感ハンパないです。
終わった後がスッキリ、気持ち良くて(^.^)
レッスンで、先生が、『ナディ』って言葉を使ったので、ピクリと反応!
ヨガでは、生命力や、気の通り道を、ナディと言うんですと。
何だかすごく納得。素敵なネーミングだなーと、
パン教室との意外な?繋がりにニンマリしてしまいました☆

あと、ヨガをきっかけに整骨院とマッサージに通ったり(笑)
意識して、体のメンテしないといけない年齢です。。
心身ともに健康であることが、すべての基本ですよね。
[PR]
by assam-milk | 2014-09-15 09:02 | パン

ナディハウス ルヴァン課2-1

f0012338_11132583.jpg

新年、初のナディハウスに。今回からやっと、ルヴァン課パート2です。
ますます訳わからなくなってますが、、、
ライ麦のサワー種のお勉強でした。
自家製酵母・・・管理の難しさがネックだなー、
なにを培養しているのか分からなくなるのが怖い!

「スペックブロート」スペックは、ベーコンのこと。
お引越しを控え、先生渾身の手作り(笑)焼き網にて、ベーコンをかりかりに焼く。
これを、細かくちぎり、キャラウェイシードと練りこむ。
生地は、捏ねてすぐはこんなにねとねと~。
時間をおくと、ふしぎと、つるんとまとまるんだけど。
f0012338_11133787.jpg
f0012338_11134826.jpg

f0012338_11135926.jpg

ヴァイツェンミッシュブロート。
がっつりライ麦パン!な感じですが、イースト配合のため
食べてみるとわりと軽くて、食べやすいです。


自宅でサワー種をおこし、繋いでいくのは本当に手間ひまがかかる・・・
そんなに頻繁に焼くものでもないし、
衛生的にも問題があるため。
ベーカリーでも、市販のスターターを使用し、種を起こしても
5回繋ぐのが限界だそう。。。

私、ホシノ酵母だけで精いっぱいです(@_@;)


f0012338_1114563.jpg

お楽しみのランチタイム☆
先生のチリコンカン、お肉でなく、グルテンバーガー使用。あっさり食べられます。
クローブの香りが効いていて、寒い冬にもいいですねー。
柚子の飲む酢や、ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのしましまチーズや
おいしくて、刺激を受ける食材がたくさん!
いつもながら勉強になりましたー。

あ、、一つ発見。自分、キャラウェイ苦手(汗)


次回からは、心機一転、場所をうつしてのレッスンです。こちらも楽しみ^^
f0012338_11141339.jpg

[PR]
by assam-milk | 2014-02-10 11:33 | パン

パンヲタ会2013.11月

10月末に開催された、志賀シェフ講習会。
私は、幼稚園祭当番で、ひたすらわたあめを作っておりました。。
夕方に、注文してたパンだけ取りに伺いましたが
なんだかとってもアウェーな雰囲気で。(笑)
実際のあの空気感とか、その場にいないと分からないですよね。

で、今回のヲタ会、講習会の復習をというテーマで。
いつものちょこさん宅から場所を変えて、
ふぃせるさんの、どこの北欧カフェか!という素敵なキッチンにて開催されました。
参加者はいつもの、ふぃせるさん、kanokoronさん、ちょこさん、ランちゃん、
ナディハウスのゆうき先生、と、私。

本場のパネトーネ菌を分けてもらい、それを使用して、
kanoさんが中種を仕込んできてくれました。
バターが粉より多いってどういうこと(笑)
フィリングは、これまたありえない量のフルーツとナッツ。
赤ワインとグラッパのいい匂い~。ランちゃんが作ってくれました。
これを、本捏ねします。マキコ機にて回す~。
レシピでは、ホイップバター後入れだったのだけど、今回はバター先入れで。
先生のカルチャー教室みたいな比較検討ができて、良かったかもと^^
f0012338_1358440.jpg

イーストも入るんだけど、発酵なしで成形したらすぐ焼く。
たわら型に整えたら、取り分けていた白生地を伸ばしたもので包む。
あ、先生は簡単にやってますけど、生地、ベトベトです。切れます。汗
f0012338_13581269.jpg

かなりしっかり焼きこんで、すぐに発酵バターにドボン。
冷めたら、高級和三盆にてお化粧です。
寝かせたものを、ちょこさんが提供してくれましたー。ありがとう!!
しっかり馴染むと、薄切りもしやすいかな。出来立ては、ぼろぼろ~。

本来のレシピのもおいしいんだけど、
私、バター先入れのサクサクしたクッキーっぽいのがすごく好みでした。
フルーツもジューシーで、スパイスがないぶん優しい後味で。
f0012338_1358211.jpg


続いては、はるゆたかを使ったバゲット生地!
コントレックスの配合を変えた、二種類の生地で比較です。
まずは、ふぃせるさんが仕込んでくれた、冷蔵発酵の生地。
もう、最初から先生に全部丸投げ(笑)
こんな、たゆんたゆん生地ですが、ゴッドハンドで成形!!
f0012338_13583211.jpg

f0012338_13584671.jpg


・・・・おおおおおぉぉぉ~~!!!
なにこの断面!!!
ぺったんこ生地だったのに、こんなに膨らむとは・・・・。
f0012338_13585383.jpg


はるゆたかの、キラキラ、もちもち、そして、この香り。
すべてパーフェクト!!
めっちゃ美味しい~。
f0012338_13591816.jpg

先生も生地を仕込んできてくれました。
こんな、平べったい断面なのに・・・。
ぼっこぼこの蜂の巣クラムになるんだもんねー。
もう、一本まるごと食べたい。
f0012338_13592639.jpg
f0012338_13593411.jpg

持ち寄りのランチも、とーっても美味しかったです。
ちょこさんの、ねぎのキッシュ、マスカルポーネ入りのさつまいもサラダに
柿のサラダ、ランちゃんのしらあえ、どれも真似したい。
私は、キッチンにて牡蠣のアヒージョを作りました。
先生の差し入れのソーセージもうまうまー。
あと、マンゴーとメロンのチーズも最高でしたぁ。あれ、三越だっけ??買いに行く!
f0012338_13594185.jpg

シュトレンに、仕上げの和三盆をまぶして
ランちゃんのモンブランが出てきたところで、私はタイムリミット。。。
「パンヲタ」のプレートが泣かせてくれます!
ドタバタと出てきてしまいましたが、いつもながらあっという間の一日。
専門的なことはほぼスルーでしたが(汗)、楽しく美味しく過ごせました。
こんな私ですが、またぜひ呼んでくださいー。
f0012338_13594868.jpg

お土産も♪
エッグスンシングスの粉と、ソノマのスパチュラ。
和訳が付いてたのでほっとしたー☆
ホイップ&フルーツもりもりで食べてみたいです。

アンコールワットのクッキー!日本人のマダムが監修とのこと。
・・・・今生では行かないだろーな・・・(笑)
ありがとうございました^^

f0012338_13595974.jpg

[PR]
by assam-milk | 2013-11-10 17:23 | パン

バナナ酵母など

f0012338_12104214.jpg

GWに入ってしまいました、もう5月、早い・・・。
ドタバタしている間に、季節が移り変わって行きます。
例のごとく、SDカードに画像がほとんど入っておらず、、ですが
無理くり更新(笑)
最近よく焼いているバターロール、いっこうに上手くならず!
半分は、チョコチップを入れて、冷凍ストック。朝食用。


春のヲタ会に参加できず、涙を飲みましたが、
ランちゃんのバナナ酵母が好評だったということで、私もトライ。
バナナ、発酵が早かった。炭酸バナナってすごいよね(笑)

f0012338_12104854.jpg

ストレートで仕込んだんだけど、一次発酵ほぼ24時間(冷蔵庫に入れつつ)
発酵中も、なんとなくのっぺり、ぺたっとした感じで
失敗した感もりもりでした(汗)
焼けてみると、表面の皮が、異様につるっつるしてる・・・・
予想通り、みっちり詰まった感じのクラムでしたが、
食べてみると意外においしい☆
パンというよりは、バナナマフィン、な感じでしたけど^^;
もっと酵母がよければ、軽くなるのかなー。
バナナは酸味が出にくいような気がするし、
あと一回くらいやってみようかな?

f0012338_12105281.jpg

なーんて言ってて、バナナ酵母以降はなにも焼いてません。
ホシノも使い切っちゃったし、連休明けからまたエンジンふかして行きます!
レッスンも始まることだしね。

↓夕食のピザ生地を取り分けて、薄く伸ばしてチーズを乗せて。
こんなの、よくパン屋さんでみませんか?チーズのパリパリ、みたいな名前。
これ二男が大好きで、自作してみたけどなかなか好評でした☆
kanoさんに分けてもらった、ピザ用の緑サフを使ったけど
やっぱり、生地の具合が全然違いますね!
どこまでも、どこまでも薄く伸ばせる~。きもちい~!
これ、レッスンでもやってみたいです☆☆
f0012338_12105981.jpg


ネタがないので、最近買ったストールなど・・・
私、巻物大好きなんです。
服じたいはわりと流行を追わず、シンプルなものばかりですが
首にぐるっと巻くだけで、一気におしゃれ感がアップするのがいい。
ちょっと派手なのも、服よりはトライしやすいし。
CITRUSの、ポンポンストール、春夏バージョンは
コットン&シルクで さらっとしつつも、ボリュームがあります。
色展開も豊富なので、どれにしようか迷っちゃう。
バニラは、ほんのり黄味がかっていて、合わせ易そう。
f0012338_1211338.jpg

[PR]
by assam-milk | 2013-05-01 12:32 | パン

ヨーグルト酵母など

f0012338_9412963.jpg

春休み、作ったもの記録。
お昼ごはん用に惣菜パン二種。
これ系はあまり作らないのだけど、家族は喜ぶのよね。
粉は、ここんとこずっとスーパーカメリヤです。
国産小麦を普段使いしてた日々が、懐かしい・・・。

f0012338_9414271.jpg

レシピ調整で、スイートブール。
クッキー生地・・外側から中心に向かって絞ってみた。(どっちが正解?)
発酵バターで作ったので、とってもリッチな風味。

焼きたてはクッキー部分がさくさく。
冷めるとしっとりして、どちらも美味。
パン生地じたいも、翌日でもふわふわでした。
f0012338_9415127.jpg

生地の半量はロールパンに。
ちょっとアクシデントがあり、、久しぶりに冷や汗かいた。
発酵かけようとしたら、レンジ設定で加熱しちゃって・・・
でもなんとか普通に焼きあがって食べられました(笑)

f0012338_9415747.jpg


ヨーグルト酵母は5年ぶりくらいに起こした。
つわり期に、ニオイがダメになって以来のご対面!
レーズン酵母とのミックスではなく、純粋にヨーグルト(@ブルガリア)のみ。
3日目朝まで沈黙を守っていて、もうダメか・・と思っていたら
その日の昼に、突然泡立ってきた。
そして、ふたを開けるごとに「ボシュッ!」と破裂音(汗)
最初から発酵してるものだし、元気の良さはお墨付きなのでしょうか。
冷蔵庫で爆発しないようにしなきゃ。

以前もほとんど、ストレート焼きってしてなかったのだけど
元種仕込みよりも、ヨーグルトっぽいミルキーな感じが残るパンになりました。
レモン酵母とかは、子供はいやがって食べなかったんだけど
これなら大丈夫そう。
ふわふわで、ほんのり甘ーい、プチパンです。

春のヲタ会に向けてもうちょっと練習して、美味しいのを持参したいと思います(ドキドキ)
f0012338_942466.jpg



ほうれん草とチーズのフォカッチャ。
Kanoさんに分けてもらった、サフピザ用をやっと使った・・・。
確かに伸びがいい気がする!
でも、ボリュームを出したいパンには向かないんだとか。
色々使い分けて焼けたらいいんだけど・・・なかなかね。。

生のほうれん草をザクザク切って、生地に乗せて、切っては重ねて。
ワイルドな風味が残って、私は気に入ったんだけど~
夫は無言で食べてたな(笑)
毎年、夏場はフォカッチャレッスンなんだけど、
生徒さん的には、これ、どうなんだろう^^;
f0012338_942997.jpg

[PR]
by assam-milk | 2013-04-03 09:55 | パン

作ったもの記録

f0012338_12572327.jpg

春休み、ぼけーっと過ごすはずが、なんだか日々ドタバタと過ぎて行く。。
ほぼ、あちこち通院のためだったりしますが^^;
新学期の準備とアルバム整理(一年分たまってる)は、来週終わらせたい。

作ったものもあれやこれやと。
しかしすぐにお腹に入ってしまい、写真におさめるので精一杯。
ホシノのワッフルは朝食用に。

↓レモン酵母で元種を起こして焼いたカンパ。
レモンの個性はほぼ無し、ちょっとつまんないかも?
でもよーく膨らみました。
f0012338_12574398.jpg


マンゴー酵母液(実は入れずに)で、山食。
コンデンスミルク入りでふわふわ、しっとり焼けました。
f0012338_12582344.jpg


ノルディックウェアの型・・・
買って満足、の典型。。 使ったことって1回あったっけか?くらい。
誰か、大事にしてくれる人に譲ろうかなとか・・・
重たいし場所取るし、オーブン大きくないと入らないけど(汗)
チョコマドレーヌっぽいやつを焼いたら、ぽろっと外れました。
f0012338_12574527.jpg


マンゴー酵母液(実は入れず)のカンパ。
皮が香ばしくてウマーい。
これで、マンゴーもレモンもお終いで、
今は久しぶりのヨーグルト酵母を起こしています。
が、3日経っても、しーーーん・・・と沈黙中(汗)
温度管理がダメだったかな、、ドキドキ、、
f0012338_12585524.jpg


発酵バターを使い切りたくて、
最近はせっせと、とかしバターのケーキを焼いてます。
焼き立てはやっぱりイマイチで、2日間は寝かせて、置いておきたい。
びっくりするくらい美味しくなります。
キャラメルりんご入り、しっとりして甘酸っぱくて大好き。
新しょうがのバターケーキも作りたいな。
f0012338_1259196.jpg

[PR]
by assam-milk | 2013-03-29 13:19 | パン

自家製酵母、5月レッスンのパン

f0012338_11243267.jpg

3月も半ばを過ぎ、春本番もあと一息というところ。
今年は二男も花粉症デビューし、とにかく目が痒くて真っ赤。
春になって嬉しいけど、手放しでは喜べない感じです。

さて、ここ最近は、自家製酵母でちょこっと遊んでいます。
国産レモンで起こした酵母で、丸パンや食パンを焼いてみた。
後味が、爽やかなレモン味~。春だ~(笑)
かけつぎをするつもりはないけど、一度くらいはと元種も仕込んでみたり、
レモンの残りを、生協のマンゴーで起こしてみたら
一晩でブクブク破裂寸前! ドライマンゴーは本当、すごかった。

なんてやっていたら、せっかく起こしたホシノさん、放置です(汗)
春休みだし、レシピ整理もしたいし、いっぱい焼くぞ!
f0012338_11243745.jpg


f0012338_11252092.jpg

green notesも新年度の準備。
今年はもしかすると4月からスタートできるかも、です。
4,5,6月のパンが決まりました。
「ハーブマヨパン」 「モンキーブレッド」 です。

仕上げにマヨネーズを絞り、イタリアンハーブミックスを振りかけて。
焼いている最中から、部屋中ハーブの香り!
ハーブと、シュガーバター半々にしてもいいですね。
f0012338_11251684.jpg
f0012338_1125347.jpg

モンキーブレッドは、皆さんで小さく・小さく丸めていただきます!
きび糖とバター、ラム酒のシロップに絡ませて、
クグロフ型にぽんぽんと入れていきます。
キャラメルになったシロップが、かりかりで美味☆
手が止まらない、危険なおやつパンです。

日程等は決まり次第、生徒さんにご案内しますので
新年度もどうぞよろしくお願いします(#^.^#)
f0012338_11253072.jpg

[PR]
by assam-milk | 2013-03-21 11:40 | パン

無花果酵母

f0012338_13373641.jpg

レッスン試作のレーズンシュガー。
軽さと歯切れのよさをUPさせて、これで配合もOK!
Safのセミドライイーストを初めて使いました(買ってからしばらく経つ、、)
ふわふわな焼き上がり、発酵時間も問題なく。

生徒さまへ、
レッスン日のご案内は、4月中旬ごろを予定しています。
またgreennotesに是非遊びにいらしてくださいねー。


f0012338_13374350.jpg

マンゴー、いちごに続き、ドライの無花果で酵母起こし。
やはりドライフルーツのほうが発酵は安定しているのかな。
フレッシュだと、個体差によってブレが出るよね・・・でもそれが醍醐味?笑

出しがらフルーツも一緒に練り込み。
(先生のマンゴー食パンのレシピ)
ほんとに発酵が早くて、翌朝、ちょーっと発酵イきすぎたような(汗)
銅板で焼いたんだけど、やっぱりクープが固まってしまった。。
でも、皮がとにかくおいしい!!
ホシノとはまた違った香ばしさです。
クラムはもちもちで、味が濃いし、大満足。

二番ダシ(笑)をもう一度発酵させて、またカンパ。
これは油脂なしで。
さすがに、ダシも出切ってしまってスカスカだったけど、また練り込んじゃった。

継ぎ足しして育てていけたら一番だけど、
ホシノもろくに使えていないし、これ以上プレッシャー要素があると困るのも本音。
気が向いた時に起こして、ストレートで楽しむのが
今の自分には合っているみたいです。

f0012338_13374825.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-04-07 13:51 | パン

マンゴーバゲットなど

f0012338_116796.jpg

春休み、、特に忙しいわけでもないのに
残すところあと数日・・・ 無駄に焦る・・・!
二男の体調が悪かったりして予定もあんまり立てられず、だったなあ。
せめて1年分のアルバム整理だけはやらねば。忘れてた。

元気のいいマンゴー酵母、リング型に入れてみたり
バゲットを焼いたりしてみた。
最近は、バゲット焼いてばかり。
satonisikiさんに頂いた分厚い銅板が、どうにも使いこなせず
自分の力量不足をひしひし感じます。。
焼き以前に、発酵具合がダメではお話しにならない。
f0012338_1161694.jpg
f0012338_1162669.jpg

この日は、2本仕込んで、時間差で焼成。
いつもはコース焼きするんだけど、270度で手動スチーム。
途中、霧吹きしたり、スイッチ切ってあおってみたり・・・
多分、下火が強すぎて、クープが弾ける前に焼き固まってしまうので
温度が高すぎるのも、一概に良いとは言えないのかも。。
クープが開かないと、クラムも詰まってしまうので~。

今日のは、まだ開いたほう!!温度下げたのが良かったのか?
クラムは大好きな感じになりました。しゅわしゅわ~。

春休みのお昼ごはんは、
にゅうめん・うどん・パスタ(和風orミートソース)・やきそばのローテーション(笑)
私は、バゲットをサンドイッチにして食べてます。
で、子どもたちは食後にパンも食べる^^;
わりと残らないもんだなぁ(笑)
f0012338_1163086.jpg

[PR]
by assam-milk | 2012-04-04 11:21 | パン