タグ:焼き菓子 ( 325 ) タグの人気記事

2006年最初は

2006年、最初のBaking Diaryです。
皆さま今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

年末に作ったフルーツケーキ、実家で食べてみたらもう、びっくり!
しっかり、常温に戻して食べると、「口の中でとろける」と聞いていたとおり、とってもなめらかな舌触りです。
ラムの香りはきちんと残っているけれどアルコール臭くなく、フルーツたっぷりで、本当に私好みのケーキでした☆

新年最初に作ったのは、いよかんピール。
f0012338_12254618.jpg


こうやって砂糖をまぶしておいて、冷凍すると長持ちします。
小分けしてあるので、好きなときに取り出して、砂糖を洗い落としてから使います。
もちろんそのまま食べても、お茶請けとして美味しく頂けます。



自分用に作っておいたフルーツケーキも、切り分けてみました♪


f0012338_12272417.jpg

しっとりと、柔らか~な食感は、クセになります!!(しっかり食べている私)
ドライフルーツを切らしているので、仕入れに行かないと~~。
[PR]
by assam-milk | 2006-01-04 12:31 | ジャム・保存食 | Trackback | Comments(8)

金時豆のリングパン

門間みかさんの「ソフトフランス」生地に、金時豆の甘煮を混ぜ込んでみました。
大き目のお豆なので、存在感ばっちり!なるべく、形を崩さないように気をつけながら、捏ねました。
低めの温度で焼き上げたので、取り出すのがちょっと大変だったけれど、フカフカで美味しそう♪
ちょっと、和菓子みたいな感じでもあるかな?
里帰りのおみやげ用なので、味見できないのがつらいところです・・・
甘煮のものと、甘納豆のものと、どちらを入れようか迷いました。
甘納豆は一度、砂糖を洗い落としてから使うので、これは年明けにやってみようかな。
f0012338_12192792.jpg


レシピアップもしましたが、スタバ風スコーンはチョコチップ&くるみバージョンで作ってみました。
チョコチップは、ハーシーのがお気に入り!粒が大きくて、見た目も豪華(?)です。
スコーンは、姉が好物で、送ってあげるととても喜んでくれます☆なのでこれもおみやげ用。
昨夜、寝る前に生地を捏ねておいて、冷蔵庫で寝かせておきました。
そのせいなのか、ちょっと腹割れ具合がイマイチかな・・・
f0012338_12222146.jpg

最近、このスコーンはちょっとスランプ気味かも^^;
皆さんに作っていただいたほうが、お上手なんですもの~・・・私も、頑張らなきゃ(汗)

最後に、残り物のクッキー生地を焼いて、おみやげ作り終了~☆
あっ、忘れずにフルーツケーキもラッピングしておかなければ!!
f0012338_12244466.jpg

12月から始めたブログですが、毎日見に来てくれる方がいてくださって、とても励みになっています。どうもありがとうございます。
この1年、パンとお菓子作りにはまり、一生続けていきたい趣味になりました。
来年も、いろんなことに挑戦して、もっとステップアップしていきたいと思っています。

今日で、今年のBaking Diaryはお終いです。
年明けにまた、遊びにいらしてくださいね♪
みなさまも、よい年末年始をお過ごしくださいませ。
[PR]
by assam-milk | 2005-12-29 12:30 | パン | Trackback | Comments(6)

スタバ風スコーン(基本の作り方)

f0012338_2331853.jpg(作り方)
材料
○強力粉 210g
○BP 小さじ2
○砂糖 大さじ2
○塩 ひとつまみ
●卵黄 1個
●ヨーグルト 50g
●生クリーム 40g
転化糖(or水あめ) 大さじ1/2
水あめ 大さじ1
無塩バター 50g

(具材はお好みでアレンジしましょう)
ドライクランベリー 40g とくるみ 30g
チョコチップ(チョコチャンク)50gとくるみ30g
などなど・・・

(準備)
バターは室温に戻しておく。●の材料をなめらかに混ぜ合わせておく。

1.○の粉類を大きなボウルに入れ、ホイッパーでぐるぐる混ぜ合わせる。中央にくぼみをつけ、そこに●の卵液を流し入れる。ヘラに持ち替えてこれをぐるぐる混ぜ合わせる。転化糖、水あめを加えて更に混ぜる。
2.ある程度まとまってきたら、手で一まとめにし、ボウルの中で5分程度捏ねていく。手首でぐっと生地を押して、二つに折り畳み、また押して・・の繰り返しで捏ねる。その際柔らかくしたバターを少しずつ加えて捏ねていく。
3.粉っぽければ、少しずつ生クリームを足し、べたつくようなら少しずつ粉を足して。5分でしっとりした、なめらかな生地になる。ここに、具材を入れ、まんべんなく綺麗に混ざったら捏ね終了。
4.綺麗に丸めてラップに包み、常温で放置してなじませる。その間、オーブンを180度に余熱開始。余熱完了近くになったら、表面にラップをかけたまま円形に伸ばし、(厚さ3cmくらい)、6分割。一気にザクッと切り込みを入れます。
5.カットしたら天板に並べ、180度に予熱したオーブンで15分~18分。綺麗な焼き色が付くまで焼く。途中、天板を180度差し替えると焼きムラが出ません。
6.焼き上がりは柔らかいので、扱いに注意です。冷めると硬くなります。翌日以降のほうが生地が落ち着くかも。軽く霧吹きして、キッチンペーパーに包み、レンジで20秒くらい温めるとフカフカです。

砂糖を黒糖やメープルシュガーにしてもおいしいです。
粉の一部を全粒粉、オートミールにすると、素朴な味わいが出ます。
砂糖なしで作ってジャムをつけて食べても美味しいようです。
お好みで、アレンジは自由自在です。
f0012338_23223282.jpg
f0012338_16141564.jpg














左がキャラメルスコーン。
キャラメルパウダー30g、キャラメルチョコチップ30g入り。
右がレモンチョコスコーン。
レモンピール30g、チョコチップ40g入り。

f0012338_16401690.jpg
ココナッツロング40g、ドライりんご(刻む)50g入り。










f0012338_20442042.jpg


黒糖大さじ2、くるみ30g入り。








f0012338_1531848.jpg

抹茶小さじ2、ホワイトチョコ40g、大納言40g入り。
[PR]
by assam-milk | 2005-12-28 23:28 | スイーツ | Trackback(7) | Comments(77)

フルーツパウンドケーキ

注文して、楽しみに待っていた「おいしい!生地」が昨日届きました。
噂にたがわず、とっても興味をそそられるレシピばかり☆
ロールケーキのレシピもあるし、全部挑戦したくなってしまう~。
写真も美しくて、眺めていると時間を忘れてしまいます。買ってよかった♪

で、今日は念願の「フルーツケーキ」に挑戦。
きなりさんが、とーっても美しく・おいしそうに焼かれてたのをみて、作りたい!食べてみたい!と思ったんです。
春に作って、砂糖をまぶして冷凍保存しておいたオレンジピールと、自家製ラムレーズン、
それにクランベリーとクルミを入れて作りました。
一応、流れを頭に叩き込んでから作業を開始したのですが、やはり難しい!
卵の温度や、生地の温度を確認しながら、丁寧に作るように気をつけました。
バターがフワフワになっていく様子や、生地がなめらか~にツヤツヤしてくるのが、
「うわ~、こんなになるんだ~」と新鮮で、とっても楽しかった♪
でも・・・ハンドミキサーを使ってるのに、腕が痛い・・・笑。

焼き上がりは、「おぉぉ~!!!」と思わず、声が出てしまうくらい。
かっこよく角が出て、ぷっくり膨らんでくれました。
f0012338_16461627.jpg

焼き上がりに、これ以上ないってくらいたーっぷりと、ラムシロップを塗るのにも驚き。
小さい頃から大好きだった、お酒の風味とフルーツいっぱいのケーキだわ!!
これは、実家へ里帰りするときに持っていってみんなで食べようと思っていたのですが、
あまりに美味しそうなので、すぐさま自分用に、もう一台焼いちゃいました。
(最初から2台焼いておけばよかった・・・)
新年まで熟成させておいて、帰ってきてから食べられるというわけです♪ああ、楽しみ。
切り口は、食べる時に撮影できるかな?
このケーキ用に、ラムレーズンとオレンジピールもまた作っておかなきゃ!
[PR]
by assam-milk | 2005-12-26 16:54 | スイーツ | Trackback(1) | Comments(6)

チョコマーブルパウンド

マーブルケーキを綺麗に作りたいなぁと思い、昨日焼きました。
発酵バター使用です。
ココアパウダーと粉糖を、お湯で溶いておき、生地を少し取り分けてこれと混ぜ、ココア生地を作ります。
最後にボウルの中で、プレーン生地とココア生地を大きく混ぜ合わせ、型へ流しました。
どのくらい混ぜたらいいのか、加減が難しくて・・・あまり、きれいなマーブルが出ませんでした(;_;)
もうちょっと思い切って、ぐるぐる混ぜてもいいのかしら~。。。

生クリームも50ml入れたので、ちょっとゆるい生地になって不安だったのだけれど。
1日おいたら、しっとりして、口当たりもほわほわと優しくて、かなりおいしいです☆
これは何度も作りたいバターケーキになりました!
やっぱり発酵バターのほうが、コクがある仕上がりになるかも。
f0012338_124362.jpg

[PR]
by assam-milk | 2005-12-19 12:04 | スイーツ | Trackback | Comments(0)